フリー翻訳者のjunjun。アメリカンな夫Pと2007年3月生まれの娘うたことの3人暮らしです。1年4ヶ月のシンガポール生活を経て、2010年2月にPの故郷マサチューセッツ州ケンブリッジに引っ越してきました。


by junjunH0101

残り物食材でベーキング

我が家のPは片づけが大好き。がらくたが散乱しているのが大嫌いです。

そのPが数日前メモを片手にキッチンチェック!

戸棚を見て、「この乾燥ポルチーニ使わなくちゃ」「この大豆はどうするの?」「このパイシートもずっと冷蔵庫にあるから何か作らなくちゃ」などなど……。

私に対して嫌みでやっているわけでなく単に彼の趣味(?)なのですが、やっぱり私も気になるので長く置いている食品の消費大作戦開始。

まず大豆で昆布豆を作り、たくさんあったさつま芋と感謝祭から置いてあった冷蔵庫のパイシートでお菓子を作りました。

適当に作ってみたお菓子↓
f0195286_520079.jpg

日本で売ってるみたいなサクサクのパイシートかと思って開けてみたらなんか違う~。固いタイプのやつでした……が、そのまま決行。中には煮たりんごとさつま芋ペースト入り。甘さ控えめにしすぎたような~。もっと工夫が必要ですね。(なのにこれを昨日友達のおうちに手土産にもっていきました。実験作品食べさせてごめんよ。笑)

手前のはうたこ作。芋の嫌いな彼女は代わりにブルーベリージャムで。自分で麺棒で伸ばして型抜きし、教えてないのにママのまねしてフォークで周りを抑え、切り込みまで入れてました。4歳児なかなかやりますね♪

そして昨日はやっぱり感謝祭から残っていたピーカンナッツ消費のために木の実パンを焼きました。
f0195286_5251430.jpg

黒すりゴマ、松の実、ピーカンナッツ入り。
f0195286_5253837.jpg

ナッツの入ったパンって美味しいですね~。

しかしまだまだ食品残ってます。(ある程度長期もっているものだけ)
・冷凍パイクラスト
・乾燥ひじき
・乾燥豆3種類くらい
・高野豆腐1袋
・ベーキング用粉類各種(6袋くらいあるかも)
・湯葉
・よもぎ粉
・ピザソース2缶

まだまだあるけど、もう思い出せない(笑)。ちゃんと使わなくてはね。

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by junjunh0101 | 2012-01-21 05:37 | うちごはん・お菓子