フリー翻訳者のjunjun。アメリカンな夫Pと2007年3月生まれの娘うたことの3人暮らしです。1年4ヶ月のシンガポール生活を経て、2010年2月にPの故郷マサチューセッツ州ケンブリッジに引っ越してきました。


by junjunH0101

ニューヨーク一泊旅行

f0195286_015345.jpg

日本からやってくる友だちのRちゃんに会いに、ニューヨークに行ってきました。

Rちゃんは高校の同級生。一度も同じクラスになったことないのに、なぜか友だちになりました。きっかけは何だったのかなあ。もうあまりに昔のことで思い出せない(笑)。

卒業後はまったく別の道を歩み、Rちゃんはファッションデザイナーに! 今回は自分のブランドbon BRICOLAGEのビジネス拡大のため、NYにやってきました。

私はMega Busに乗って4時間。Rちゃんより先に到着。まずホテルへ。マンハッタンのど真ん中、写真にも写っているEmpire State Buildingまで徒歩5分という便利な場所でした。

夕方到着したRちゃんと合流。ブロードウェーのショー何か見に行こうかとも考えたけど、おしゃべりする時間もほしいので今回はやめて、Empire State Buildingに上りました。

10年以上前に友だちと一緒に登って以来、二度目。前回は夏に来たので混んでいたけど、今回はがら空きでした。

上に登るのにチケットを買うのですが、なんと、ボストンからNYまでのバス代より高くて、笑えました。ボストンからNYまで行きのチケット代は13ドル(日や時間帯に寄って違っていて帰りは22ドル)、Empire State Buildingの86階に上がるのに25ドル。さらに上の102階まで行くと42ドル。バス代が安いのか、展望台料金が高いのかー。

私たちは86階までしか上りませんでしたが、NYの夜景がとてもきれいでした。
f0195286_092668.jpg

25ドルの価値あったかな~。もう17ドル出して最上階まで行くと夜景が一層きれいなのか、それともそんなに変わらないのか、どうなんでしょうね。

そのあとは夕食を食べながらおしゃべり。夜ホテルに帰ってからはbon BRICOLAGEの作品をいろいろ見せてもらいました。

すごくカラフルでパワフルで素敵なのです。

こんなキーチェーンとか→
こんなバッグとか→

今後ほかにもどんどん可愛いのがでてくるみたいですー。

翌日はゆっくり起きて朝食後、ミーティングに同行。Rちゃんの商品にとても関心をもってもらえたみたいでよかったです。今後NYと取引が進み、定期的に来てくれるようになったらいいな~と思います。

お昼以降はRちゃんは別のミーティングがいくつも入っていて、私も夜ボストンで別件があったので、Rちゃんとはここでお別れ。私はまたバスに揺られて帰ってきました。(帰りは夕方の渋滞にはまって5時間10分かかったよ)。

と、こんな感じであっという間のNY旅行でしたが、とても楽しかったです。特にRちゃんと久しぶりにゆっくり会えたのがよかった!

今度は家族で行ってみようかな。NYはメリーランドの義父のところに行くときにいつも車で通るだけで、寄ってみたことなかったので。娘も自由の女神やLion Kingなど見せたら喜びそうだし。

Rちゃん、今後の益々の発展をお祈りしております!

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by junjunh0101 | 2013-01-13 00:39 | 旅行

石川一泊旅行

友人姉妹のいる石川県に一泊旅行に行ってきました。

山の中を普通電車、特急、また普通と乗り換えて2時間。
f0195286_2237094.jpg

友人の実家のある、金沢市郊外に到着。友人(妹のほう)とその甥っ子Yくん(4歳)が駅で出迎えてくれました。

友人の実家でお姉さんのほうとそのご主人(Yくんのママとパパ)とも合流。みんなで回転寿司へ。
f0195286_22374423.jpg

実はうたこ、これが回転寿司初体験! 「すし~!」と大喜びで大食いしていました(笑)。

デザートはアイスクリーム。
f0195286_2238434.jpg

アメリカにもある(というか、アメリカ生まれ)のサーティワン(アメリカではBaskin Robbins)アイスクリームを金沢で食べている不思議(笑)。しかしアメリカでここのアイスを食べたことはなし。

食後は友人の実家に戻ってゆっくり。子どもたちはビニールプールで水遊び。大人はおしゃべり。

夕食もご馳走になりました。

友人のお母さんが作ってくださった天ぷらなど↓
f0195286_22463529.jpg

サクサク揚がった新鮮野菜の天ぷら、美味しかったです。

近くのスーパーで買ったお寿司なども。
f0195286_22472849.jpg

さすが石川県。スーパーで売っているお寿司のクオリティ高いです。しかもこれでたったの980円! ボストンにもって帰りたい。

ポーランド出身の友人のご主人にはポーランドのポテトパンケーキを作っていただきました。
f0195286_22484430.jpg

たしか「プラツキ」という名前。サワークリームを載せて食べるのだそうです。ジューイッシュのお料理で似たのがあったような? これもとても美味しかったです。(じゃがいもは友人のお母様の家庭菜園から!)

その晩はそのままお泊り。1歳違いのYくんとうたこはすぐに仲良くなり、一緒に相撲を取ったり(笑)、お布団ででんぐり返りをしたりして大はしゃぎ。お風呂も一緒に入りました。

翌日は近くの児童センターに遊びに行き(ジムなどもあって立派なところ!)、お昼に金沢駅近くでランチを食べてお別れ。

親も子もとても楽しい一泊旅行でした。

この友人と知り合ったのは15年(16年?)前。当時、滋賀で仕事をしていたお姉さんのほうと知り合い(あ、お姉さんと言っても私より10歳下ですよ)、その後、妹のほうとも知り合いました。石川の実家には当時つるんでいた(笑)友人たち大勢で押し掛けた楽しい思い出も。

大阪で大学時代の友人たちと会ったときにも思ったけど、時間が経っても変わらぬ笑顔に会うとホッとしますね。家族や友人って、久しぶりでも会った瞬間に時間を遡れる……。それがとてもうれしいです。

日本滞在もあと2日。(そのうち1日は朝から移動なので実質明日一日のみ!)

今回帰ってくる前は「食べ物以外は特に恋しくないなー」なんて思ってたんですよ。でも実際に帰って来てみると懐かしい人、物、風景にたくさん出会い……また離れるのが寂しいです。海外在住者は皆望んでいると思いますが、ほんとにどこでもドアがあればいいのになーと思います。

が、実際にどこでもドアが開発される可能性はないと思われるので、せっせとお金を貯めてまた帰ってきますね。

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by junjunh0101 | 2012-08-31 23:09 | 旅行

ただいま、日本!

昨日、家族3人無事に日本に着きました!

道のりは長かった……。

まずボストンの空港でカウンターが激混みというか、カオス状態。なかなか列が進まないので「7時のフライトの人はこちらへ」と言われて移動したものの、そちらの急ぎの列も全然進まず、結局次の便に変更。(この時点で私たちの乗り換え便は2時間遅れだったので乗り継ぎには問題なし)

乗り換えするNewark空港まではほんのちょっと。飛んだと思ったらすぐに下りました(笑)。
f0195286_3553068.jpg

しかしここで成田行きがさらに遅れていることが判明。何時間も待ってようやく乗ったものの、機内でも待たされ……まさかの6時間遅れで夕方7時に成田に到着しました。

関西の実家まで帰りつけないので、今は成田に一泊中。時差ぼけで夜中に私ひとり起きてます。(Pとうたこはぐーぐーと就寝中。いいなあ!)

日本での記念すべき(?)初食事は、時間の都合でホテル内で。

うたこは親子丼。
f0195286_3562082.jpg

Pはなぜかピザ。
f0195286_3564167.jpg

私はあさりのリゾット。(写真なし)

自動販売機で飲み物買いました。
f0195286_3571154.jpg

日本のお水おいしいですね! 缶コーヒーのほうは「懐かし~」と思って買ったけど、やっぱり普通に淹れたののほうがいいな。

明日新幹線で実家に移動します。楽しみ!

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by junjunh0101 | 2012-08-11 04:01 | 旅行

うたことCT一泊旅行

火曜日にうたこと二人でCT(コネチカット)まで行ってきました!

お友だちが最近NYのBrooklynからCTにお引越しされたので、遊びに行ってきたのです。

朝8時半過ぎに自宅を出発し、お昼前には到着。ガソリン入れたりしてた時間を除くと2時間40分ほど。思ったより近かったです。

着いてすぐ、友だちの車に乗り換えて近くのビーチへ。ビーチへ行くのは今年初!

こんな素敵なビーチに3分で到着。ちかっ!
f0195286_448895.jpg

うたこは泳げないのに泳ぐ気満々(笑)。浮き輪は使用禁止だったのですが、腕につけるタイプの小さなので練習。「泳げるようになった!」と大得意でした。(実際は泳げてないよ!)

2歳のKくんと砂遊び。
f0195286_4523431.jpg

↑なぜか埋めてもらいたがっているうたこ。笑

手作りのおにぎりやパスタなどのお弁当もいただいて、大満足♪ 明太子、おかかと梅干のおにぎり美味しかった~。ほかにはスイカなども。ご馳走様!

帰りに私がビーチチェアをしょったら、うたこ嬢、自分もしょいたいと志願。
f0195286_4544770.jpg

子どもを虐待していると思われないかとひやひやしましたよ……。

帰ってからうたこはKくんと一緒にシャワー。お姉さんぶって、Kくんのからだを洗ってあげてました。(ちゃんと洗えてたかしら~)

その日は夕食もご馳走になり(kasha=蕎麦の実の入ったミートローフ風やトマトとバジルのサラダなど、夕食も美味しかった!)、うたこと二人で泊めていただきました。

ビーチにも行って遊び、お友だちと久しぶりに(会うのは1年ぶりくらい)たっぷりおしゃべりし、うたこもKくんと思いっきり遊び(家の中でかなりうるさかったけど……ごめんね!)、親子ともどもとーっても楽しかったです。Ayaさん、ご主人のJさん、どうもありがとう!!

帰ってきて、日焼けと残っている仕事が気になるところですが、遊んでリフレッシュできたので、またがんばります。(←お肌の手入れと仕事の両方ね。笑)

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by junjunh0101 | 2012-07-20 05:06 | 旅行

Washington DCへ週末旅行

こんばんは。義父の家からブログアップです。

金曜日の朝7時に家を出て、甥を拾い、Marylandの義父の家に夕方6時ごろ到着。途中ちょこっと渋滞があったのと、水をがぶ飲みしたうたこのトイレ休憩のため(笑)、11時間かかりました。もっとよい車を買わないとお尻が痛くなるわ……

義父宅に着き、ドアを開けるとなんだか見覚えのある子どもたちが走り回ってる。1週間前に合同誕生パーティを開いた親戚の子たち(正確にはPの甥の子どもたち)じゃないか??

なんと、甥一家も来ていたのでした。びっくり。

1週間前に会ってたのにそんな話はしておらず(我が家はまだ決めていなかったし)、2、3日前に義父に「金曜日に行くよ~」と電話したときにも何も聞いておらず……。うたこは大喜びでしたけど、Pと私は顔を見合わせて「今夜どうやって寝るの?」(笑)。2ベッドルームしかないのに(つまりゲスト用ベッドルームは1つだけ)、私たち夫婦とうたこ、甥夫婦と子ども2人、そして今度高校に入る甥。(甥甥でややこしいですが、この2人は歳の離れた兄弟です)。

私とPだけどこか近くのホテルにでも泊まろうかとも思いましたが、結局、甥家族がゲスト用ベッドルーム(朝4時に出て正午ごろ着いていたそうで、もう先に部屋を取られていた!)、私とPはリビングのエアマットレス、下の甥はソファ、うたこはグランパたちのベッドルームにキャンプ用簡易ベッド作ってもらって寝ることになりました。

誰も床で寝ずに済み(笑)、みな快眠できました。バスルームが1つで大渋滞でしたけどね。

土曜日の今日は朝ごはんのあと、近所を散歩。
f0195286_11113592.jpg

木がたくさんあって(川もあったよ)、気持ちよかったです。
f0195286_11121533.jpg

その後、National Air and Space Museumへ。
f0195286_11125511.jpg

行きたくない~と言っていたうたこですが、中に入ってみたら楽しかったようです。
f0195286_11132178.jpg

宇宙船のオモチャも買ってもらって大満足でした。

ランチは義姉のカフェでクレープ。
f0195286_111443.jpg

手前のが茄子と茸、ペストのクレープ、奥のがチキン。このあとチーズ(チェダー&モッツァレラ)のクレープも追加。うたこはさらにブラウニーも。ついつい食べ過ぎました。

2月に来たときはまだ開店前で散々働かされましたが(笑)、今回はゆっくりクレープ食べてカプチーノを飲んで、ゆっくり~。(Pは手伝いを申し出て2階の掃除してたけど)。準備を手伝ったと思うと、ちょっぴり自分たちのお店みたいな感じで、なんだかうれしかったです。

夕方に義父の家に帰って、うたこ待望のプールへ。
f0195286_11193366.jpg

うたこは一生懸命泳ぎの練習。
f0195286_11195970.jpg

↑の写真は浅い子ども用プールですが、このあと深いほうでも頑張ってました。

ボストンは気温が下がったそうですが、DCのほうは今日も30℃越え。あつーい一日でした。

明日の朝にはここを出て、ボストンに向かいます。自由に使えたのは今日一日だけの短い旅行でしたが、今回はちょっと観光もして、義姉のカフェにも行き、夏休みらしくプールでも泳ぎ……なかなか充実した旅行となりました。

一緒に連れて行った甥も今日は一部別行動をしてvideo game exhibitionに行き、大満足。(ゲーマーなんです)。夏休みですることなくて退屈していた様子だったので、連れてきてよかったです。

うたこも大好きなグランパとグランマLに会えて大喜び。もっといたいと言っていますが、残念ながらパパもママも仕事があるので明日帰ります。ほんとは私ももっとゆっくりしていきたいけどね~。今年は8月に日本にも帰るので、あまり休暇使えないのです。

明日またロングドライブなので、今夜はそろそろ寝ることにします。うたこは今夜もグランパたちのベッドルームで寝ています。(パパママよりグランパたちのほうがいいんだって!) 先に来ていた甥一家は今朝早くに次の目的地に向かって行ったので、今夜は私たちがゲストルームで寝させてもらいます。(一番下っ端?の若い甥は今夜もソファ。ごめんよ~)

おやすみなさい!

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by junjunh0101 | 2012-06-24 11:36 | 旅行

紅葉とビキニ

週末メイン州に一泊旅行に行ってきました。

メイン州はアメリカ最東北部。お目当ては紅葉!
f0195286_7562961.jpg

車の中から撮った写真であまりきれいではありませんが、もう紅葉が始まっていました。

しっかーし!

この週末は10月なのになぜかものすごく暑く、最高気温は30℃近く。紅葉の中を抜けて海辺の宿に着いてみると、こんな景色。
f0195286_7581137.jpg

みんなビキニとか来て日光浴したり泳いだりしてるし……。この2枚の写真、同じ日に撮ったもの……。

天気予報で暑くなるとは言っていたけど、まさか泳げるほどとは思っていなかったので(その直前に暖房入れたりフリース着たりしていたし)ビーチサンダルも水着も短パンすらももってきておらず、長いジーンズで暑かった……。

うたこはこの日は結局服のまま水に入り、びしょびしょ。あとでお土産屋さんみたいなところで水着を買いました。

夜はKennebunkportという町の海辺のシーフードグリル&バーへ。
f0195286_817491.jpg

お店の外はこんな感じ。
f0195286_8181840.jpg

スチームしたクラムとカラマリフライ、ほうれん草とゴートチーズ、ビーツのサラダを食べました。(暗かったので写真はなし)。Pとうたこはバーガー頼んでました。せっかくシーフードのお店なのにもったいない!と思うのだけど、家でシーフードはいつも食べているので、外でたまにビーフが食べたくなるんだそうな。確かに家ではビーフ使わないしね……。

翌朝は新しい水着で水遊び。
f0195286_8539.jpg

パパはジョギング用のパンツの裾をめくってお付き合い。
f0195286_855763.jpg

ママはジーンズだったので浜辺で見学。短パンくらいもってくるんでした~。(しかし10月だよ!!)

水遊びのあとはドライブ。

灯台を見学したり、
f0195286_871619.jpg

2時間ドラマのラストシーンに出てきそうな海岸に行ったり。
f0195286_875224.jpg

メイン州は自然がとっても多いんですよ~。

メイン州最大都市ポートランドにも行きました。
f0195286_885966.jpg

おもしろそうなお店がたくさんありましたが、子連れだったのでほとんど入れず。残念。
f0195286_8334437.jpg

いつも私が撮ってばかりで私の写真がない!と文句を言っているので、この日はパパラッチみたいに撮ってくれました(笑)。

遅めのランチはロブスターロール。
f0195286_8114983.jpg

実はニューイングランドに住んでいながらロブスターロールは初体験。メイン州はシーフードが有名なので、ロブスター食べなきゃ!と思って注文しました。

マヨネーズソースみたいなのが入っているのかと思ったら、ロブスターの身がそのままごろごろと入っていました。うーん……それだったらパンはなしでロブスターだけ味わった方がよいかも。これに大盛りのフライドポテトがついて17ドルなり。

ポートランドでこの旅は終了。月曜日はColumbus Dayでうたこの学校はお休みだったのですが、Pが仕事だったので土曜の午後(日本語学校のあと)から日曜までの短い週末旅行となりました。楽しかったけど、今度はもう少し長く行きたいなあ~と思います。

Pの有給休暇、年末までにあと4日あるそうなので、またどこか近場に行けるかな。一度カナダにも行ってみたいし、ナイアガラの滝も見たいし……行きたいところがたくさん!

フリーランスの私は有給休暇がないので(いくらでも休暇は取れるけど無給になっちゃう……)せっせと稼いでまたどこかに旅行に行きたいと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by junjunh0101 | 2011-10-13 08:34 | 旅行

メリーランド旅行

先週水曜日の夜から日曜日まで、メリーランドの義父のところに遊びに行ってきました。

義父の家までは片道9~11時間のドライブ。今回は夕方出発し、途中コネチカットで一泊。木曜日に到着しました。

メリーランドでは特に何もせず、のんびり過ごしました。

義父のコンドミニアムのプールはなぜかガラガラに空いていて貸し切り状態。
f0195286_1221165.jpg

もう夏も終わりだからでしょうか~。せっかくプールあるのに使わないなんてもったいないですよね。(私たちは空いているプールで思いっきり遊べてよかったですけどね)。

義父の奥さんのアジア料理。
f0195286_12221438.jpg

f0195286_12222360.jpg

朝からチャーハンが出てきたりすることもありますw バケツのような入れ物いっぱいにクッキーを焼いておいてくれたりもして、この家ではいつも食べすぎに注意です(笑)。

夕食は一度だけ外食。義父お気に入りのギリシャ料理のお店に行きました。
f0195286_12243112.jpg

こぢんまりした家族経営のお店で、とってもよい感じだったのですが……メニューが肉肉しいのが残念でした。私はほうれん草のパイとサラダを食べました。

そのほかに出かけたのは近所の図書館(ゲーム大会みたいなのをやっていた)とおじさんの家。このおじさんは数ヵ月前に軽い脳梗塞になり、心配していたのですが、けっこう元気そうでホッとしました。

おじさんの奥さんはお料理&お菓子作りが上手。今回食事はご馳走になりませんでしたが、お土産にケーキをもらってきました。

レッドベルベットケーキ↓
f0195286_12284461.jpg

この赤いケーキはこちらでよく見かけますが、食べたのは初めて。アイシングはクリームチーズ入り。ちょっと甘すぎたけど(アメリカのケーキは大抵日本人には甘すぎ)美味しかったです。

そしてフレンドシップケーキ↓
f0195286_12303438.jpg

これは完成までに10日間かかるんだそうです。何日間かかけて生地を発酵させ、ミルクや小麦粉などを足し、また発酵させ……そして10日目に一部でケーキを焼き、残りの種はお友だち3人に分けてあげる。だからフレンドシップケーキというわけです。(作業を強要されるようで有難迷惑な気がしないでもありませんが・……)

前回行ったときはロールパンを24ダース焼いたと言っていたこのおばさん。今回はこのフレンドシップケーキを16本焼いたと言っていました……。でも体型とってもスリムなんですよね~。焼くだけで自分はあまり食べないのかな。

義父の家では3泊し、日曜日の朝に出発。また10時間以上かけて戻ってきました。ちょっと長くて疲れましたけど、車の中で歌ったりして、なかなか楽しかったです。

月曜日からはまた仕事の日々。よく働いて、またよく遊びたいと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by junjunh0101 | 2011-08-23 12:40 | 旅行
Hardcore Americanなメリーランド旅行でしたが、最後はアジアで締めくくり。

月曜日は朝食からアジア料理。
f0195286_12401082.jpg

朝からご飯と魚って、何年ぶりでしょ。丸ごとのはフィリピンの燻製の魚。スモーキーで美味しかったです。

夜もグランマLのアジア料理。

海老入りヌードルスープ↓
f0195286_12414936.jpg

こういう太い麺はシンガポールでよく食べてました。懐かしい!

魚(たぶんRed tilapia)と野菜のお料理↓
f0195286_1243201.jpg

生姜とタマリンドスープで味付けしてあります。タマリンドが酸っぱいです。私はここに醤油をちょっぴり垂らして食べるのが好きです。

そしてこれはjunjunが作ったスイートポテト、豆腐、グリーンピースのカレー↓
f0195286_1245452.jpg

グランマLが見つけたレシピで本当はインドカレーのスパイスを使うのですが、今回は日本のカレールウ使用。美味しいけど芋ばかりでちょっと甘すぎたかな。元々さつま芋が多すぎた上にさつま芋の嫌いなうたこが豆腐ばかり食べたので一層芋だらけになりました。。。豆腐と芋を半々(または豆腐を多め)にするとよさそうです。

そして火曜日は帰路に。

途中、ニュージャージーにある大きな日本のお店(ミツワ)に寄りました。

日本のものばかり売っている大きなスーパーに、ラーメン屋さんやそば屋さんなどの入った大きなフードコート(なんとイタトマ=Italian Tomatoまで!)、本屋さん、食器屋さん、歯医者さん、美容院……まるで日本にいるようでした。

フードコートでお寿司やお蕎麦を食べ、本屋さんで自分とうたこの本を買い、スーパーで日本の大根や糠漬けパックなどを買いました。

ここに寄ったために2時間くらい余分に時間がかかりましたけど、楽しかったです。

そのあとまたずっと運転して、自宅には8時ごろ到着。晩ごはんは簡単にお茶づけ食べました。アメリカンな食べ物も楽しいけど、やっぱりホッとするのは和食ですね。

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by junjunh0101 | 2010-12-10 13:01 | 旅行

3泊4日でメリーランドへ

金曜日から月曜日までワシントンDC郊外(メリーランド州)の義父の家に行ってきました。

金曜日は朝6時出発の予定が少々遅れて6時半に出発。

今回はできるだけヘルシーな食べ物を積み込んでいったけど、10時間分の食料全部は積み込めないので(夏だしね)、ランチはやっぱりファーストフード。
f0195286_1434940.jpg

↑朝早かったので髪の毛ボサボサのまま。かなりワイルドだなあ~(笑)。

3歳の子連れで途中何度も止まらねばならず、11時間ちょっとかかって、夕方6時前にようやく到着。

夕食は義父の家で。

名物のブルークラブ↓
f0195286_230556.jpg

多かったので(この皿に載っているのはほんの一部)残りは翌日蟹肉98%の豪華なクラブケーキになりました。

義父の奥さんお得意の魚料理↓
f0195286_2304133.jpg

タマリンドで味付けしてあるそうです。美味しかった。

フライドヌードルも↓
f0195286_2313874.jpg

義父の奥さんはフィリピン人なので、私とは同じアジア人同士、話が合います。特に食べ物。魚たくさん食べるし、野菜も好き。切り身の魚ではなくて丸ごとの魚を、冷凍野菜じゃなくてフレッシュな野菜を調理して食べます。

彼女と一緒に食事の支度しながら雑談していたとき、彼女が「○○(義父の兄)の家に時々ご飯を食べに行くけど、うちにはあまり呼ばないの。食べるものが違うから」と言っていましたが、そうなんですよね。普段チキンとポテトみたいな食事をしている人たちに変わったものを出しても不審そうな顔で「これは何?」と言って恐る恐る少し口に入れ……という感じ。このまえ”かりんとう”を勧めてみたときなど、完全にぎょっとして拒否されたし(笑)。

その点、彼女と私は同じアジア人で食べ物の好みもある程度似ているし、味以前に食べ物に対する姿勢(というと大げさだけど)が似ている。さらにはアメリカに住んでいるアジア人という立場も同じだし、全員黒人の大家族の中に彼女がいてくれてちょっとほっとします。

義父の家では特別なことは何もせず、のんびり過ごしました。

うたこはプールで泳ぎの練習↓
f0195286_2425537.jpg

プールの底に手をついているのですが、本人はこれで泳げたと思って喜んでいました(笑)。

あとは映画(Toy Story 3)を見に行ったり、空港のそばに飛行機を見に行ったり。

Toy Story 3は3Dでした。オモチャの人生も大変なのね~と思いました。うたこは悪者が出てきたり、危ない場面になるたびに泣いていましたが、最後までちゃんと見られました。

飛行機は空港近くの公園で見物。
f0195286_248402.jpg

f0195286_2485374.jpg

離着陸する飛行機が間近で見られるスポットで、折りたたみ椅子をもった人たちや、ピクニックしている人たちでいっぱい。自動車が動く原理はなんとなくわかるけど、飛行機は(特に大きなジャンボジェット機は)何度乗っても信じられない気持ちがします。あんなに大きな物体が空を飛ぶなんて不思議ですよね。

義父の家には3泊。たくさん食べてたくさん寝て、ゆっくりできました。

が、ちょっとした事件も。

最初の晩だったかな。夜中1時に玄関のチャイムが鳴り、警察が来たのです。

義父が応対すると、「何か聞きませんでしたか?」と。外を見ると家(コンドミニアムの4F)のすぐ前にパトカーと消防車まで停まっていて、何だか物々しい様子。

その夜は何があったのかわからずに寝ましたが、後で聞くと誰か強盗に遭ったらしいです。顔にスプレーで何か吹きつけられたとか。怖いですね~。

我が家のあたりでは怖いと思ったことは特にないけど、義父の家では昼間でも、しかもコンドミニアムの敷地内でもひとりでうろうろ歩くなと言われています。外から泥棒目的で入ってくる人たちなどがいるらしいんですね。義父の家のあたりのほうがいろんな意味で(道幅や家の敷地が広いといったことも含めて)「アメリカっぽい」です。

月曜日はちょっとゆっくり目に朝10時前に出発。

行きとはちょっと違うルートを通ったので少し早いはずでしたが、やはり11時間くらいかかりました。うたこは途中から"I want to go home!”と大騒ぎ。「家に向かってるのよ」と言っても"I want to go home now!! I want to sleep in my bed!"。たしかに10時間以上もチャイルドシートにくくりつけられちゃ退屈ですよね。次回は途中でどこかに泊まろうかしら。

メリーランド州からデラウェア、ニュージャージー、ニューヨークを抜けて行きます。

マンハッタンの景色を撮ろうと思ったけど、走る車からではこんな感じ↓
f0195286_321468.jpg

全然わかりませんね~。

ジョージワシントンブリッジ↓
f0195286_325654.jpg

ニューヨークのあたりはいつも大混雑です。

夜9時半過ぎにようやく到着。往復約11時間ずつのドライブで、かかった交通費はおおよそガソリン代80ドル、有料道路料金(だいたい無料ですが時々有料の道路もあります)56ドルの合計136ドル。700㎞近くありますから、日本の実家から東京へ行くより(Google Mapで調べたら東京駅まで436㎞)ずーっと遠いですが、金額は安いですね。

いつか一度、高速ではなく普通の道でずーっと行ってみたいなと思っています。アメリカのロードトリップ!って感じで。高速道路だとどこを通っても風景があまり変わらず、風情がありませんものね。

とまあこんな感じで特に何をしたということもないのですが(つまらない日記ですみません)、義父とその奥さん(グランパとグランマL)にうたこの元気な顔を見せられてよかったです。

これからたまった洗濯します。←これがなければ旅行ももっと楽しいのに!

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by junjunh0101 | 2010-08-04 03:22 | 旅行

Pの同窓会旅行

ただいま! 2泊3日のプチ旅行から帰ってきました。前回の記事に書いたとおり、Pの大学の同窓会のための旅行です。

Pの出た大学はMAの端っこで、すごーく田舎にあります。私は田舎育ちなせいか、大学は都会に出たいと思いましたけど、Pは山に惚れてこの大学に決めたそうです。
f0195286_12471540.jpg

同窓会で2泊3日ってすごいな~と思ったら、Pの卒業年度だけではなく、5年、10年、15年……と5年区切りでいろんな卒業年度の人たちが皆集まる同窓会でした。

3日間も何するの~??と思いますが、食事以外にもいろんなアクティビティが企画されていて(レクチャー、子ども向け、スポーツ関係などなど)スケジュールなどの書いたパンフレットは30ページ。私の出た大学なんて、同窓会一度もないし……(全体の総会みたいなのはあります)、えらい違いです。

まず初日の金曜日は受付してバッジ、名札、記念品(Pの年度はブランケット)をもらい、夜は外(テント)でバーベキュー。
f0195286_12524429.jpg

食事はだいたい年度別で、ここに集まっているのは1990年に卒業した人たちばかりです。

食べ物はバーベキューと書きましたけど、日本のような豪華な焼肉ではなく、ハンバーガーとホットドッグです。それ以外は中に挟むレタスやトマト、付け合わせのコールスロー。以上! アメリカンですね……。(ちゃんとベジバーガーも用意してあるところもさすがアメリカ)。

土曜日の朝は大学カラーの紫の服を着てパレード。

出発前↓
f0195286_1256818.jpg

笛みたいなのもくれます↓
f0195286_12565982.jpg

これ名前忘れちゃったんですけど、吹くのにコツが要ってなかなか難しかったです。ふーって吹くとだめで「うーうー」って言うと音が出るんですよ。不思議。
f0195286_12582799.jpg

途中で隣の男性が「パレードって言ってるけど、だーれも見てないから意味ないなあ~」とぽつり。

その通り。だーれも見ていませんでした。。。

そのあと夕方までは各自いろいろなアクティビティに参加。(または寮やホテルで昼寝?)

残念ながらパレードの途中から雨が降ってきてしまったので外でのアクティビティはなくなってしまい、私たちはまずミュージアムへ。

絵を見たかったけど、うたこは走って脱出(笑)。別の部屋で子ども向けにマスク製作やっていたので、そちらに行きました。
f0195286_13229100.jpg

↑半分くらいはママが製作。

ランチは全体で体育館でサンドイッチやサラダなどを食べ、午後はドラム教室に参加。
f0195286_1344250.jpg

大人も子どもも楽しかったです。

Pは3時からレクチャーを聴きに行き、私とうたこはデイケアセンター(託児所)でやっていたプレイデートへ。

そして夜はまたテントでディナー。この日は子どもだけ先に食べたあと、別室でチャイルドケア付き(有料)。大人だけでゆっくり食べることができました。

でもお天気が悪くて寒かった~~~~。人数が多いから全部中でやるわけにはいかないのでしょうが、毎日外でご飯ってちょっと疲れました。(50年代卒など年配の方々は室内だったようです)。

最終日の今日日曜日は午前中にブランチを食べて(またテント)終わり。

宿泊は寮に泊まることもできたのですが、私たちは近くの農家がやっているB&Bへ。
f0195286_1391889.jpg

↑写真は泊まった建物ではなく、牛用です、念のため(笑)。

前回の記事で「プチホテル」なんて書いてしまいましたが、2部屋しかなく、民宿……というか、どこかのお宅に泊まらせていただいているという感じでした。

乳牛を主に育てている酪農農家ですが、ペットでうさぎやヤギなどもいましたよ~。
f0195286_1312263.jpg

自然の中で気持ちよかったです!

Pの同窓会ということで私は全く初対面の方ばかりだったのですが、知らない人と話すのが苦でない私は楽しかったです。(うたこも初めて会った子たちと走り回って遊んでいました)。

日本とつながりのある人たちも多くて意外でした。

奥さんや旦那さんが日本人だったり、若いころ日本で英語教師をしていたり(Pもその一人ですが)、留学していたり、出張でよく行ったり……。よい日本語プログラムがあったみたいなのでそのせいかな~と思いましたが、ちょうどその頃はまだ日本のバブル景気が続いていて、日本ブームだったようです。

そしてビックリしたのが、私が出た日本の大学で10年間教えているという女性に会ったこと!

Pの大学も小さいところだし、私の出た大学も小さいところなんです。まさかPの同窓会で自分の大学の先生に会うとは! 「○○先生はどうしてますか?」と共通の知り合いの話ができるなんて、地球って狭ーい!!

ビックリはそのあとも続き、Pが友だちとの会話中に何気なく「僕はトルコ生まれなんだ~」というと、相手の女性も「私もトルコ生まれよ!」 よく聞いてみると、同じ病院で半年違いで生まれていたことがわかったのです。

あ~本当に時々地球がとっても小さく感じます。

とこんな感じで、とっても楽しい同窓会イベントでした。

明日からはまた仕事だ~~~

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by junjunh0101 | 2010-06-14 13:26 | 行事・イベント