「ほっ」と。キャンペーン

フリー翻訳者のjunjun。アメリカンな夫Pと2007年3月生まれの娘うたことの3人暮らしです。1年4ヶ月のシンガポール生活を経て、2010年2月にPの故郷マサチューセッツ州ケンブリッジに引っ越してきました。


by junjunH0101
今日ホールフーズ(というスーパーです)でWhole mackerelを見つけて買ってきました。
f0195286_10261482.jpg

Mackerel(鯖)にしてはすごく小さくて、サイズ的には鯵くらい。でもゼイゴがないから鯵ではなさそうだし、青い模様がやっぱり鯖っぽいです。子どもの鯖かしら?

これを塩焼きにし、そのほか、もやしとエノキの味噌汁、豆腐とビーツの葉の煮物、胡瓜と竹輪の酢の物を作りました。

和風な夕食になったよ。(ビーツの葉は和食素材じゃないけどねー)
f0195286_1029469.jpg

食べ物の好みの渋いうたこは大喜び。魚以外は全部お代わりして食べました。(お腹がはちきれそー)

デザートはこれ。
f0195286_1029585.jpg

このケーキ、なんと小麦粉もバターもオイルも入っていない! 材料はおから、卵、砂糖、ココアの4つだけ! それなのに不思議とケーキになるのです。

卵をよく泡立ててあるせいか、ふわふわな感じ。やわらかくて型から出すときに崩れてしまいましたから、ココット型みたいなのに入れて焼いたほうがよいかもしれませんね。

レシピはこちら→

このケーキもうたこのツボにハマったみたいで、ぱくぱく食べてました!

ママは世界一お料理がうまいんだそうです(笑)。

そういえば私も子どもの頃は自分の家で食べるご飯がいちばん美味しいと思ってました。いつも食べてる味だから安心するのかもしれませんね。

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by junjunh0101 | 2012-12-07 10:46 | うちごはん・お菓子

ベビーシャワー

昨日は夕方からお友だちの家でのベビーシャワーパーティに行ってきました。
f0195286_533698.jpg

大人10人子ども11人が集まってにぎやかでした。

お料理もたくさん!
f0195286_5404573.jpg

散らし寿司、稲荷寿司、シーフードパスタ、コーンと豆のサルサ、クスクスサラダ、ソーセージとカニカマの春巻き揚げ、などが皆の持ち寄り。

私はエッグプラントパルミジャーノを作っていきました。

この日パーティは夕方からで、本当は午前中のうちに作っておいて午後はのんびり~の予定だったのですが……掃除や洗濯、買い物が終わった時点ですでにお昼すぎ。一緒にパーティに行く友だちと午後は我が家で遊ぶ予定だったのに、結局友だちが来てから、キッチンでおしゃべりしつつ慌てて作りました。段取り悪いね~。

普段家で作るときはカロリーダウンのために茄子はそのままさっとソテーするだけで使うのですが、今回はパン粉をつけて多めの油で揚げ焼き(外で食べるのは大抵揚げてあります)。やっぱりパン粉があるほうが味はおいしいねー。

写真はよいのが撮れなかったなかったのでなしー。(理由はあとで出てくるよ)

赤ちゃんのパパもハイチ料理をたくさん用意してくれました。
f0195286_5432691.jpg

フライドチキン、フライドプランティン(バナナみたいのです)2種類、フライドユティア(里芋みたいなの)、その他もうひとつ小麦粉などで作った揚げもの、スパイシー・コールスロー(本当にスパイシーでびっくり!)。

いただきまーす。
f0195286_5454674.jpg


デザートはまずお祝いのケーキ。
f0195286_5452430.jpg

ホールフーズのケーキにリボンで飾りつけ。

ほかにアップルパイ、シナボン(以上ご主人作)、ブルーベリーマフィンなど。食べきれませんでした……

ご主人はお料理を用意したあと、女性パワーに恐れをなして(?)退散してしまい、ママと子どもたちだけで楽しみました。大人はお料理食べながらひたすらおしゃべり(笑)。

子どもたちはとにかく走り回って遊んでました。このおうちオープンスペースが広くて、おもちゃがたくさん置いてあり、子どもたちの寝室にはバンクベッドもあってすごく楽しいんですよね~。最初、「男の子が集まるとにぎやかねー」なんて言っていましたが、気がつけばうちの子がいちばんやんちゃだったかも??

案の定最後は「帰りたくなーい。泊まっていく!」というのを引きずって(笑)帰ってきました。

赤ちゃんの誕生は一月。楽しみだな~。


ところで、最近また写真の画質が落ちているのですが、それはなんとまたまたカメラを壊したから!! アメリカに越してきて2年9ヶ月。壊したのはこれで3台目。

1台目はまだ小さかったうたこが落として壊し、2台目は私が壊し(ケースの中に入っているときに誤ってスイッチに触れてしまい、レンズが出ようとして出られずに壊れた)、今回3台目はハロウィンパーティで私が構えて撮ろうとしているときに別のママが偶然ぶつかって体育館の床に落としてしまいました。がーん。

3台目を買うときに追加の保険(自分の責任で壊した場合でもカバーされる)に入るよう勧められたのですが、「Super carefulにするから大丈夫!」と自信満々で断ったのでした……。

それでハロウィン以降に撮った写真は全部iPhoneのカメラ。iPhoneのカメラでもいいのですが、実は私のiPhoneはまだ3Gなんですね~。だからカメラの性能よくないの。

今、新しいカメラを買うか、iPhone5(かせめて4S)にするか、悩み中。最近のiPhoneのカメラよいし、別にカメラ持ち歩くの面倒だからiPhoneしか使ってないよって人多いですよね~。クリスマスまでに決めて自分へのクリスマスプレゼントにしたいと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by junjunh0101 | 2012-11-25 06:10 | およばれ

伯父さんの自家菜園野菜

毎週月曜日に近くでファーマーズマーケットがあり、新鮮な野菜がいろいろと買えて重宝しています。

しかし今週の月曜日は仕事で行く暇なし。夕方、Pに「今日はファーマーズマーケットに行けなかったよ~」と愚痴っていると、ピンポーン! 伯父さんが野菜を山盛りかかえてもってきてくれました!

まず、大きな袋にケールたくさん。(冷蔵庫に入るサイズの袋に入れ直したら3袋分もありました!)バターナットスクウォッシュ(こんなの→)3つ、プチトマト、特大サイズのナス4つ。

早速いろいろ作ってみたよ。
f0195286_10341077.jpg

左上から
・ケール、キヌア、蕎麦の実、人参、マッシュルームのケーキ(丸めて焼いたのってことです)
・ケールの胡麻マヨポン酢和え
・ケール、りんご、オレンジ、バナナのジュース
・ビーツ、バターナットスクウォッシュ、人参のオーブン焼き
・ケールとプチトマトのスープ

うたこが特に気に入ったのがケール。ふだんから大好きでよく食べているのですが、伯父さんにもらったとあって、一層喜んで食べてました。

日本ではケールの生葉ってなかなか売っていないんですよね? こんなに栄養あっておいしいのに不思議~。わざわざ青汁に加工したものを買わなくても、そのままミキサーにかけてジュースにもできるし、煮たり焼いたりしてもおいしいんですよ。

日本でなかなか売ってないといえば、ビーツも。売っていてもとても高いんだそうですね。

↑で使ったビーツは伯父さんからではなく、先週ファーマーズマーケットで買ったものですが、ビーツはこちらに来てから大好きになった野菜のひとつ。伯父さんにもらったバターナットスクウォッシュなどと一緒にオーブンで焼きました。味付けはオリーブオイル、塩、バルサミコ酢で。このシンプルな料理がめちゃくちゃおいしいのです。

伯父さんにもらった野菜、まだまだ残ってます。今日はナスを使ってエッグプラントパルミジャーノを作る予定が、時間がなくなって別メニューに。明日か明後日作ります。

伯父さんは春に長年連れ添った奥さん(Pママのお姉さん)を亡くしたばかり。夫婦漫才のようなにぎやかで楽しい夫婦だったので、その後がっくりきてしまうのではと心配していましたが、畑づくりをしたりして元気そう。野菜ありがとう!!

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by junjunh0101 | 2012-10-26 10:48 | うちごはん・お菓子

ポットラックの心得

もう先々週のことになってしまいましたが、双子の赤ちゃんが生まれたお友だちのお宅にお邪魔してきました。

我が家のうたこはもうすっかり大きくなってしまい、赤ちゃん時代が思い出せないほど。久しぶりに小さな赤ちゃん(2ヶ月)を抱っこさせてもらい、大感激でした。赤ちゃんは存在してるだけで癒されますねー。

私たちがいる間、赤ちゃんたちはけっこうぐーぐー寝てくれていたので、大人はゆっくりランチとお茶も楽しめました。

食べ物は持ち寄り(ポットラック)で。
f0195286_2265385.jpg

junjunは野菜のオムレツ、湯葉と水菜・トマトのサラダ、アップルスパイスケーキを持参。別のお友だちが日本のベーカリーのパン(サンドイッチ、メロンパン、アンパン)、別のベーカリーのフィグケーキ、チョコレートをもってきてくれました。
f0195286_2281654.jpg

デザートまでしっかり食べて、またしても食べ過ぎ(笑)。
f0195286_2285215.jpg

ふだんコーヒーの多い私ですが、おいしい紅茶をたくさんいただいて、ゆったり気分。おしゃべりもたくさんできて、ストレス発散できました。ありがとー。


さてさて、こちらではこんな感じでポットラックが多いので、ポットラックの心得について書いてみたいと思います。

まず、何をもっていけばいいの??というところから。

①持ち運びしやすいもの
③食べやすいもの
③冷えてもおいしいもの
④腐りにくいもの


こちらでは車で移動することが多いので、①の問題はかなり解消されるのですが、スープとかはやはり難しいですよね。(頑張って持って来られる方もいますが!)

②はまあ基本かな。③で難しいのはやっぱりスープ系とか。親しいお宅での少人数の集まりの場合は「ちょっとお鍋を火にかけさせて」というのもありかもしれないけど(または大きなパーティの場合は自分で温める器具を持参する人も)、そうでなければ常温でもおいしいもので。

④は季節と場所にもよりますが、馬刺しでひどい目に遭った友達も知っているので……そういう腐りやすいものは避けた方がよいですね。だから巻き寿司を作っていくときは具に生の魚は入れず、カニカマや胡瓜、玉子などにしています。

そのほか気をつけたほうがよい点は

⑤ホスト側が切ったり盛りつけ直したりしなくてもよいようにしておく

ホスト側が切ったり盛りつけたりしなければならないものは基本的にNG。これも人数にもよりますが、もてなす側は忙しいのでそんなことをしている暇はないし、お皿なども足りないかもしれません。そのままテーブルに出せるようにしてもっていくか、自分でその場でできるようにしておきましょう。同じような理由で、花瓶に活けなければなれない花をもっていくなども避けた方がよし。

(……と書いてからハッと気づきました。↑の水菜サラダ、友達の家で友達のお皿を借りて盛りつけ直したのだったわ。ごめんなさい。親しいお友だちでの少人数の集まりは変則もありということで。汗)

お料理が得意じゃないとか時間がないといった場合は買ったものでも構いません。おいしいチーズとバゲットとか(ただし自分で切っていくなどしてくださいね!)、トルティーヤとディップとか。ケーキなど買っていってもいいですね。

メニューが重なるのを避けるために事前に「私は○○もってくね!」と知らせておくのもよいと思います。(アメリカ人ばかりのパーティでマカロニチーズが3つ重なってしまったときは、みんな「食べ比べ」とか言ってけっこううれしそうでしたけどね。笑)

あとは何だろう?

⑥アレルギーなど気をつける

かな。

「心得」なんて偉そうに書いてしまいましたが、私もポットラックのときは毎回メニューに頭を悩ませてます。いつも同じものでもつまらないし、初めてのレシピに挑戦して失敗しても困るし……。

あ、そうだ。いちばんのアドバイスはきっとこれ!

⑦自分をよく見せようと思わないこと

ポットラックパーティは「私ってこんなに料理が得意なのよ~」と自慢する場所ではありませんから(笑)、気合いを入れすぎないこと。いつもおいしいものを作ってくれる友達には素直に「すごいね! いつもありがとう!」と思うけど、「今日はちょっと失敗しちゃった」なんてのもご愛敬。時間がない人は買ってくるけど、自分が行ったことのないお店の美味しいものが食べられるのもうれしいものです。

それになによりいちばんのご馳走はおしゃべりですからね!

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by junjunh0101 | 2012-10-16 02:59 | およばれ

寿司教室

昨日は大学生の姪とその友だちを生徒に寿司教室を開きました!

本当は甥(もう30代ですが)が言い出しっぺで、彼のために開催するのについでに姪たちも誘ったのですが、なんとドタキャン!

寿司はね、フレッシュな材料をその日に用意しないと作れないのよ!! せっかくSAKANAYAさんに行ってマグロやサーモンなど仕入れてきたのに~~~。

代わりに今日来るとか言っていますけど、今日はもうお刺身ありませんよ。寿司をなめてはいけません。胡瓜や玉子で我慢してもらいましょう(笑)。

……と、ちょっと出だしでつまずきましたが、姪たちは素直なよい生徒。すごく喜んでくれました!

喜びのポーズ↓
f0195286_23451972.jpg

初めて自分で作った寿司と一緒に↓
f0195286_23454116.jpg

姪のほうは何度か寿司を食べたことがありますが、お友だちはなんと人生初体験! 残念ながら生魚はだめだったけど(一口かじってみたけど口に合わなかったみたい)、胡瓜と玉子の海苔巻きは喜んで食べていました。

アメリカでも寿司はかなりポピュラーになったと思ってたけど、食べたことない人もまだまだいるんですね~。

甥が来なかったので(&刺身があまり人気なかったので)たくさん余った材料は私たちの晩御飯になりました。
f0195286_2349210.jpg

(もっとあったよ)

寿司大好きなうたこは大喜び。自分でも握ってました。(うまくできなかったけどね)


ところで、昨日写真を撮ってみて気づいたことがひとつ。

キッチンが片付いてない!!

特に冷蔵庫の周辺。冷蔵庫にメモとかぺたぺた貼ってあるし、すごくごちゃごちゃしててきたなーい!!

木曜日から日本なのですが、その間に義母がキッチンのキャビネットを全部新しくしてくれることになっています。これを機にきちんと片付いたキッチン目指します。がんばるぞ。

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by junjunh0101 | 2012-08-06 23:52 | 日記
今日は友人のベイビーシャワーへ行ってきました。
f0195286_914573.jpg

日本では生まれてからしかお祝いしませんが、アメリカでは妊娠中にベイビーシャワーというお祝いをします。私は日本で産んだので経験なく、今日が初めてのベイビーシャワー。今回は当人には内緒のサプライズでした!

数人でお食事しましょうということにしてレストランで待ち合わせ。来てみるとプレゼントもって友だちがたくさん集まっている、という仕掛け。

ケーキもサプライズで用意。
f0195286_9155823.jpg

日本風の(日本人のパティシエさん作)苺ショートケーキ。

お友だち、びっくりして泣いてくれて、サプライズ大成功でした!!

結婚式とか赤ちゃんのお祝いとか、自分も幸せな気分になれていいですね。赤ちゃんの誕生、ますます楽しみになってきました♪ 我が家にはもう赤ちゃんやってこないと思うけど(うたこは来ると信じていますが)、お友だちの赤ちゃん時々抱かせてもらって、やっぱり赤ちゃんいいな~~~と思ってます。小さくて可愛くて、ほんのりミルクの香りがして……いいですね~。


今日のベイビーシャワー以外、今週末は特にイベントなし。(というか土曜も日曜の朝も仕事してました)。デッキで夕食食べたくらいかな。
f0195286_9211210.jpg

調理はシェフPが担当。
f0195286_921428.jpg

本当は庭でバーベキューのつもりだったけど、時間がなくなってしまったのでオーブンで。豆腐は醤油・酢・オリーブオイル・生姜でマリネしてから焼いてあります。

よい季節なので(ここ数日35℃超えていて暑すぎるけど)どこにも行かなくても、デッキだけでぷちバケーション気分です。

8月に日本に帰るまでに週末あと6回。ボストンの夏をしっかり楽しみたいと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by junjunh0101 | 2012-07-02 09:34 | 日記

夏休み開始!

このまえ偉そうに「忙しくても充実!」みたいなことを書いたばかりですが、バタバタしすぎて大変になってきました(笑)。

昨夜は遅くまで仕事してたらファイルが壊れて(?)修復にものすごい時間がかかり……今日うたこがお休みだったにもかかわらず一日中ほぼほったらかしで、なんとか間に合いました。はーっ。

ママが仕事というのがわかっているようで、文句も言わずに一人遊びをしているうたこに成長を感じましたよ。週末旅行のために自分で荷物詰めたりとかして。(もちろん要らないものばかり入れて、必要なものが入ってませんけど。笑)

うたこは昨日から夏休みです。これから9月の初めまでながーい夏休み。あまりに長いのでサマーキャンプ(キャンプと言ってもテント張って泊まるわけではなく、毎日帰ってきます)に入れますが、来週にしか始まらないので今週は家で過ごしています。

初日の昨日はお友だちとプレイデート&ヘアカット。なんでヘアカットが一緒になっているかというと、このママは美容師さんで、遊ぶついでにうたこも私も髪の毛を切ってもらったのです! すっきり~。

昨日はあまり暑くなかったけど、外で水遊び。
f0195286_1194917.jpg

水遊びできるところが近くにたくさんあるので助かります。

今日も夕方ちょこっと別の公園に行って水遊びしました。今日はなんと最高気温が36℃もあったんですよ! 夕方でもあちあち。日傘もって行かないと焦げますね……。

本当は今週は仕事しない予定だったのですが、気がついたら入ってました(笑)。今日ひとつ送ったけど、来週締め切りのがもう一つ。でも金曜日の朝から日曜日の夜までワシントンDCに行こうとしています。あっらー。ま、でも来週はうたこもサマーキャンプに行くし、なんとかなるかな。

最後についでにもひとつ写真載せときます。
f0195286_11221928.jpg

この写真、ツイッターにもFBにもmixiにも載せました。しつこいですね(笑)。でも魚がすごく美味しかったの~。

アメリカの普通のスーパー(しかも高級系Whole Foodsとかじゃなくて、庶民の味方Market Basket)で冷凍のRed Fish(日本の赤魚と一緒?)が売っているのを見つけ、買って煮付けにしてみました。

すごく美味しかったです。また買おう。(注:ふだん美味しい煮魚を食べる機会の少ない海外在住者レベルでの「すごく美味しかった」です。笑)

明日はお友だちのところに生まれたばかりの赤ちゃんを見に行く予定。そして家の掃除とパッキング。明後日は朝早くにDCに向けて出発します。今度はお店の手伝いしなくてよいと思うので(hopefully!)ゆっくりして(と言っても移動に時間がかかるから自由に使えるのは一日だけだけど)クレープ食べてきます。

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by junjunh0101 | 2012-06-21 11:32 | 日記

2回目のお味噌作り

昨日はお味噌作りに行ってきました!

お味噌作りは去年に引き続き、2回目。去年6月に仕込んで(→)今年1月に開けた(→)お味噌がとーっても美味しかったので(「手前味噌」ですみません!)今年もやることにしたのでした。

昨年レッスン形式で教えていただいたので今年はばっちり……のはずが、やはり自信がなく、今年も教えていただきました。
f0195286_12365411.jpg

もう2回も習ったから、来年は自分でやってみようと思います。

お味噌を仕込んだあと、お庭の散策。先生のお宅、とにかくいろんな植物があるのですが、これはなんだかわかりますか?
f0195286_12402944.jpg

なんと、稲ですよ~。残念ながらこのあたりは寒すぎてお米が実ることはないらしいのですが、一応稲穂はできるそうです。

ほかにも苺やブドウ、紫蘇、ミントなどいーっぱい。

私は蕗をいただいてきて、佃煮を作りました。
f0195286_12421554.jpg

蕗なんて食べたのすごく久しぶり。懐かしい味がしました!(うたこはうへっと言ってましたがww)

お庭にはこんな素敵なツリーハウスも!
f0195286_12453356.jpg

楽しいですね~。

近年は人生も半ばを過ぎ(笑)、生活の仕方、人生の送り方についていろいろと考えています。ある程度現代的・都会的な生活も送りつつ、料理やガーデニングなど「手作り」的なことも大切にするのが理想。現実は仕事や日々の生活に追われて、なかなか庭まで手が回りませんが、いつかこうやって私ももっと手作り生活楽しめるようになりたいです。

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by junjunh0101 | 2012-06-08 12:53 | 日記

野菜料理いろいろ

日曜日の夜9時半です。フリーで仕事をしていると曜日はあまり関係なく、ついつい週末もだらだらと仕事をしがちですが、今日から「日曜日は仕事をしない(家事は除く)」というルールを導入。お茶を飲みに行ったり、裏庭で子どもとバドミントンしたり、映画を見たりしてゆっくりと過ごしました。

「仕事があるから」と常に仕事のことを気にして休むべき時間にちょこちょこ仕事をしてもあまり進まず、逆に効率が落ちますよね。月曜締め切りという仕事も多いので、どうしても日曜日に仕事をしなければならないこともありますが、これからできるだけ日曜日は休息日として確保したいと思います。

さて、最近食べた野菜料理の写真をいくつかアップします。実は野菜料理と意識したわけでもないけど、気がついたら全部野菜料理だったのでした。

ある日の夕食のなんちゃってなメキシカン↓
f0195286_10373318.jpg

これをメキシカンと言ったらメキシコ人に叱られそうですが(笑)。テンペの焼いたの、ブラックビーンズ、レタス、サルサ、ワカモレをトルティーヤで巻いて食べました。

ピーナッツソースヌードル↓
f0195286_10405364.jpg

ヌードルは蕎麦を使用。具は人参、ミックスビーンズのスプラウツ、ベイビーケール。ピーナッツバター入りソースで和えました。ピーナッツバターはSkippyとかじゃなくて、ホールフーズ(というスーパー)で買ったノーソルトのフレッシュなもの。機械が置いてあって、その場でピーナッツからピーナッツバターが作れるんですよ。

次は料理とは言えないけど……ミューズリ↓
f0195286_10452993.jpg

肝心のミューズリがほんのちょっとしか写っていませんが(笑)。豆乳とヨーグルト、イエローピーチが入っています。アメリカのシリアル甘いものが多くて、グラノーラなどもいろんな種類が売っていますが、やはりちょっと甘すぎる気が。その点ミューズリは自然な味でよいです。すぐに食べると固いので、しばらく豆乳(or牛乳)につけておいておくと食べやすくなります。(本場スイスの家庭でそうやっているのを一度見ましたが、どの家庭でもやっているのかどうかは不明)。

近くのベジタリアン台湾料理のお店のランチ↓
f0195286_10484213.jpg

このお店のランチすでに何度も登場していると思いますが、お野菜料理がこれでもか!ってくらいたくさんお皿に載って出てきます。これでお値段たしか7ドルくらい。

こちらは今日Pが作ってくれたマッシュルームのキッシュ↓
f0195286_10514532.jpg

キッシュは初めて作ったそうですが、とてもよくできました。ぱちぱち!
f0195286_10521427.jpg

コーンスープも↓
f0195286_10532840.jpg

くだいたトルティーヤも入ってます。美味しかった。

最近野菜・果物ジュースも毎朝飲んでいるし、以前にも増して野菜たくさん食べています。魚も食べるけど、私はやっぱり野菜が好きだな~~~。胃にもやさしくて、美味しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by junjunh0101 | 2012-06-04 10:56 | うちごはん・お菓子

ご近所さんといろいろ

3連休の初日は日本語学校に行きましたが、残り2日はわざと何も予定を入れずに家でのんびりと過ごすことにしました。

2日目の日曜日。お昼前にうたこが近所の家の子たち(7歳の男の子と2歳の女の子)が家の前に出ているのを見つけ、遊びたいと言うので急に押しかけました。うたこ、自分で自分を招待するのが大得意です(笑)。

押しかけた先のお宅はアルゼンチン出身の一家。キッチンの棚の上にマテ茶のカップとストローがずらりと並んでいます。毎朝マテ茶を飲んでアルゼンチンのラジオを聞き、家ではスペイン語を話しています。「この家だけアルゼンチンよ~」って。

2階でエアコンの取り付け作業中だったPに黙って出てきてしまっていたのですが、Pもエアコン取り付け用に板が足りなくてもらいに来て、そのまま参加。ついでにランチまでご馳走になり、親も子も厚かましい一家です(笑)。

よいお天気だったので、夕食はデッキで。普通のメニュー(オーブンで焼いたサーモン、サラダ、カボチャと人参のポタージュ)でしたが、外で食べると美味しいですね。
f0195286_1274128.jpg
f0195286_127312.jpg

夕食後、ワイン飲みながらのんびりしていると、やはり同じようにデッキに出ていたお隣さんをうたこが発見。お誘いして我が家のデッキで一緒にワイン飲みながら、しばしおしゃべり。このお隣さんはお母様が日本人。とってもチャーミングな(これって古い言葉?笑)バイオリニストさんです。

そして3日目の昨日、買い物に行こうと思って外に出ると、今度はまた別のご近所さんとばったり。「ちょうど紹介したいと思っていた近所の友だちのところに行くところだから一緒に来ない?」と誘われ、またしても勝手にパーティに乱入(笑)。

誘ってくれたお友だちは我が家のお隣さん(バイオリニストさんとは反対側)で、川向うの某有名ビジネススクールの先生をしているフランス人。押しかけていったお宅は隣の通りにあり、この方は川のこちら側にあるやはり有名な某ビジネススクールの先生で、黒人の女性。もう一人先に来ていたゲストの女性も川向うのビジネススクールの先生で、この方は中国系。皆さん一時同じ学校で勉強していたんですって。うちの近所、インターナショナルでいろんな人が住んでいて、なかなかおもしろいです。

そのお宅には9歳のお子さんがいて、年上の子が大好きなうたこは大喜び。もちろん帰りたがらず、無理やり連れ帰って買い物(うたこの服や靴)に行ったものの、「○○の家に戻りたい~」と大騒ぎでした……。

とこんな感じで、無計画だったものの、ご近所さんと楽しく過ごせた週末でした。

みんなとてもフレンドリーな人たちなの~。アルゼンチン一家は急に訪ねて行ってもいつも歓迎してくれるし、昨日訪ねて行ったお宅も初対面なのに温かくもてなしてもらいました。

思えば東京ではこういうのがなかったなあ~。同僚もみんな遠くに住んでいて、週末に遊ぶのもずいぶん前から計画しておかないと難しかったし、Pと付き合っていたときも二人とも東京に住んでたけど、お互いの家を訪ねるのに1時間くらいかかってました。この話を近所の仏人に言ったら「遠距離恋愛だね!」と大笑い。こっちなら車で30分とか走れば結構な距離ですからね。それに家に人を呼ぶっていうことが日本では少ないものね。

こうやって計画せずに気軽にぶらりと立ち寄れるご近所友だちがいるのは幸せなことです。ありがと~。

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by junjunh0101 | 2012-05-30 01:51 | 日記