「ほっ」と。キャンペーン

フリー翻訳者のjunjun。アメリカンな夫Pと2007年3月生まれの娘うたことの3人暮らしです。1年4ヶ月のシンガポール生活を経て、2010年2月にPの故郷マサチューセッツ州ケンブリッジに引っ越してきました。


by junjunH0101

タグ:ハロウィン ( 6 ) タグの人気記事

ハロウィン2012

今日は子どもたちの大好きなハロウィン!

まずは放課後、学校でのハロウィンパーティへ。
f0195286_10362554.jpg

うちの子は忍者。(日本人ですから!笑)

隣の子は魔女かな~。メイクがかなりおどろおどろしかったです。

ゲームをしたり、ダンスをしたり(今年はバンドもあったよ)であっという間の2時間。
f0195286_11102346.jpg

その後、慌ててバレエのレッスンへ。

うたこはニンジャのままバレエレッスン受けたいと言い、いやいやレオタードに着替えてました(笑)。

レッスン終わってまた忍者になり、帰宅。ささっと晩御飯をかき込んで、Trick or Treatingへ!
f0195286_104519100.jpg

子どもは忍者が二人、魔法使い、白フクロウ、苺。大人は忍者?(のつもりだったけど、なぜか服装は作務衣)と魔法使い。ほかにすごく可愛い赤ちゃんのライオンちゃんも。私も忍者になるつもりだったけど、忍者マスクが呼吸しづらい&あまりに怪しそうなので、普通の服装で。

Pはこのあと家に帰ってやってくる子どもたちにキャンディを渡す係。今年は私が子どもたちに着いて行きました。

Trick or Treat!!
f0195286_10495432.jpg

いろいろ飾り付けをしている家も。
f0195286_10521540.jpg

1時間以上歩き回り、最後に近くの教会へ。

そしたらここがなんかちょっと違う意味で怖かった。

地獄と天国が作ってあって、「まずは地獄へどうぞ」と通されたとたんにうたこが固まり、「怖い」と言って泣きだした! 子どもには怖すぎるし、そうやって脅して信仰心を高めようというのは間違ってると思いますね。神様はもっと優しいよ。

家にいたPは、作務衣を着て忍者マスクをかぶり、BGMに吉田兄弟を流し、ヌンチャクを振り回しながら子どもたちをお出迎え。本当にびびってた子たちもいたみたい(笑)。

今日のうたこの収穫↓
f0195286_10563082.jpg

数えたら67個ありました。多いね~。

たくさん集まったハロウィンキャンディの行方は、過去はこんな感じ↓

私があまりに不健康そうなのだけこっそり捨てておく→一日一個に限定して食べさせる(忘れてて食べない日もあり)→私がときどき盗み食い→最終的には忘れ去られ、古くなってくるので捨てる。

甘いキャンディを子どもたちがたくさん食べないよう、歯医者さんたちが1ポンド1ドルで買い取って軍隊に送るといったプログラムなどもあるようです。→

そんな健康に悪い習慣やめたら?とも思うけど、不健康なものを大っぴらにたくさんもらえるというのが一層楽しいみたいなんですよねー。実際、我が家で用意したのもMilky WayやSnickersやTwixなど。甘いだけで特においしくもない(ごめんなさーい)ものばかり買っていたので、夫に褒められました! これこそ文化だよ、って(笑)。

うたこは集めただけで満足。最後に教会で怖くなり、帰ったらすぐに寝てしまいました。

私も付き合って外を歩いていたら体が冷えてしまいました。これからお風呂に入って寝るとします。

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by junjunh0101 | 2012-11-01 11:13 | 行事・イベント

Happy Halloween 2011

前回更新してからATA(American Translators Association)のAnnual Conferenceに参加したり、友達とおっされ~なお店でランチやお茶したり、マッサージを受けてよだれならぬ鼻水を垂らしたり(?)、お友達の家でガールズランチ&プレイデートをしたり……といろいろあったのですが、書ききれなーい!

ので、とりあえず直近のイベントのハロウィンの話。
f0195286_10365235.jpg

去年は妖精だったうたこですが、今年はこれ↓
f0195286_10322025.jpg

スーパーマンならぬ、スーパーウーマンです。(なぜかベルトがずり上がっていますがお見逃しください)。

この格好で放課後のパーティに参加しました。
f0195286_10334636.jpg

クラスメートの女の子はバレリーナ、男の子はガイコツの仮装。ガイコツはマスクも付いていましたが、女子ふたりがキャーキャーと怖がるのでかぶらずに写真撮影。男の子は怖い系の仮装が多いです。

学校のパーティのあと、家に帰ってささっとご飯を食べ、うたこはパパと近所でTrick-or-treating。ママは去年と同じく家でキャンディを渡す係。

今年も一応家族全員仮装しましたよ。
f0195286_10361226.jpg

平日(月曜日)なのにねえ~。何をやっているんでしょうね(笑)。

うたこの収穫↓
f0195286_1037272.jpg

ちょっと大きい子だと欲張って多くの家を回るので、たーくさん集めてきます。楽しい行事だけど、からだには悪いですね~。

去年のハロウィンではプリスクールのうたこのクラスメートとママがTrick-or-treatingにやってきて「あら、ご近所だったんですね~」となったのですが、今年も。私がキャンディを渡そうと玄関に出ると、付いて来ていたママが"I know you!"。同じクラスの男の子でした。そして近所を回ってきたPとうたこも、すぐ近くで日本人女性のお宅を発見してきました。

ご近所にどんな人が住んでるのか、知るのによいチャンスかも。子どももいないのに仮装して待ち構えている人もいて、お茶目な性格かどうかもわかります(笑)。

来年は家族3人でテーマを決めて仮装しようかな~と考え中。乞うご期待!笑

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by junjunh0101 | 2011-11-03 10:45 | 行事・イベント

Happy Halloween 2010

昨日はハロウィンでした。

うたこは最初"I want to be a carrot!"と言っていたのですが、人参の衣装は売っておらず(どこかで売ってたらしいですが見つからなかった)、妖精になりました。
f0195286_3155471.jpg

すごく寒かったので下にTシャツ着てヘンテコな格好になってますが……。ボストンの10月って半袖でいいような日もあれば雪が降ることもあり(今年はまだ)、服装が難しいんですよね。ハロウィンの衣装、寒そうなのが多いし。

PはYo Gabba Gabba(←音出ます)というTV番組に出てくるDJ Lance。
f0195286_3163080.jpg

衣装着てなくてもそっくりなんです(笑)。近所の子供たちに大人気でした。

私は魔女で。
f0195286_3165492.jpg

親は仮装しなくてもいいんですけどね。Pが張り切って早々と衣装をインターネットで注文していたので、私も慌てて用意しましたよ(笑)。大人の女性用のもセクシー系で露出度高いのが多く、とにかくいちばん暖かそうな服という基準で選びました。

Pが事前に試着をしたとき、うたこは嫌がり、"I want Papa to be Papa!"(パパはパパのままでいて)と。ママの魔女も嫌がり(特に黒のリップスティック)、"Don't sit next to me!"と言われてしまいました……。

しかし仮装してご近所を回るのは楽しかったようです。
f0195286_3174289.jpg
f0195286_3183576.jpg

日本でも最近やっているところがあるようですが、アメリカの子供たちは仮装をして"Trick or treat!"(お菓子くれないといたずらするぞ)と言って近所のお宅を回ります。

以前ハロウィンで仮装した日本人留学生が強盗と間違われ、射殺されてしまった事件がありましたが、事前にスクールから注意事項が配られました。

・知らない人の家には行かないようにしましょう
・ひとりきりでTrick-or-treatしてはいけません
・つまづかないようにだぶだぶの服を着るのはやめましょう
・知らない人に車に乗せてもらってはいけません
・走ってはいけません

などなど。

最後の注意事項は
・Be polite and say thank you.(礼儀正しく、ありがとうと言いましょう)

うちに来た子たちも大抵は親と一緒で問題なしでしが、ティーンエイジャーになると子供たちだけでやってくる子もいるんですね。恐ろしいマスクをかぶってやってきて、お菓子つかんで無言で立ち去った子たちもいて、ちょっと怖かったです。仮装はいいけど顔は出しておいてほしいし、最低限のマナーとしてお礼ぐらいは言わなくてはね。

Trick-or-treatのあとはご近所の2家族と一緒に我が家で食事をしました。
f0195286_2273540.jpg

ご近所のアルゼンチン人ママが作ってくれたキッシュとjunjun作パスタ↑ キッシュは「海苔??」と一瞬思いましたが(笑)ホウレンソウでした。ヘルシー!

唐揚げとサラダ↓
f0195286_229849.jpg

ご近所のSさんが巻きずしも作ってきてくれたのですが、写真撮る前に食べてしまいました。ごめーん。きれいな巻きずしだったのに。

デザートはSさん手作りのキャロットカップケーキ(お子さんのRちゃんがラビットの仮装だったので)とjunjun作の指クッキー↓
f0195286_231043.jpg

カップケーキはしっとりしていて甘すぎず、おいしかったです♪ 指クッキーのほうは味より見た目のインパクトで勝負(笑)。

アメリカ初のハロウィンは楽しく過ごせました。

さて、うたこが大量に集めてきたお菓子(キャンディやチョコ)をどうするかな。。。

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by junjunh0101 | 2010-11-02 02:38 | 行事・イベント

Pumpkin Carving Party 2010

f0195286_10574631.jpg

今日はPumpkin Carving Partyに行ってきました!

ハロウィンの近づいたこの時期、みんなで集まって飲み食いしながらパンプキンを彫ってランタンを作ろう!という趣向です。ホスト&ホステスのご夫婦とは夏に共通の友人を介して知り合ったばかりですが、このパーティはもう10年以上も続いているんだそうです。

会場のお宅に近づくと家の周りに車、車、車……たくさんの人が集まっていました!

パンプキンカービングは裏庭で。
f0195286_112879.jpg

うたこには彫るのはまだ無理なので、代わりにペイント。

パパとママはひとつずつ彫って、3人の作品出来上がり!
f0195286_1131615.jpg

左側のがパパ作、真ん中がうたこ作、そして右のがママ作です。

暗くなったら中にろうそくをともしました。
f0195286_114517.jpg

f0195286_1151927.jpg

会場のお宅はとても素敵でした。クラシックな感じの古い家で、家の三方(表と両脇)にひろーいデッキがあっていい感じ。中もアンティークの家具やら鎧やら怪獣(?)やらいっぱいあって楽しい~

何年も前に初めて義姉の家に行ったときには「豪邸」だと思いましたが、今は普通の家に見えます(笑)。アメリカの家ってやはり日本と全然サイズが違います。日本で何十人も集めてパーティできるお宅はあまりありませんものね。(我が家はアメリカ在住でも広くないけど。笑)アメリカでパーティが多い理由は住宅事情にもありそうですね。

パーティではボストンで高校教師をしているという女性とお話ししたのも興味深かったです。女性との妊娠の問題やら移民してきたばかりで英語の全くわからない生徒の(中には母国語の読み書きもできない生徒も)問題やら。そう言えばアメリカの教育の実態を何も知らないなあと気付かされました。

なんだかかたい話になってきましたが……このパーティとても楽しかったです。来年も呼んでいただけることを期待してタイトルに2010とつけてみました(笑)。

家族3人のコスチュームも買ったし、パンプキンも彫ったし、ハロウィンの準備万端です!

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by junjunh0101 | 2010-10-24 11:21 | 行事・イベント

Halloween dinner @ Man Fu Yuan

昨日はハロウィンでしたね。

だからというわけではないのですが、うたこのお友達の家族と一緒に3家族でディナーを食べに行きました。

レストランはインターコンチネンタルホテル内のMan Fu Yuan。広東料理(でも少々フュージョン)のお店です。別のママがこのお店を選んでくれたのですが、個室がいくつもあって子連れにぴったりでした。(あ、それに写真撮るのにもね。よいレストランで写真パチパチやりにくいですから)。

メニューはコースで。

まず前菜の盛り合わせ(チャーシューとくらげ)。チャーシューはうたこに食べてもらいました。(写真撮り忘れ)。

次に蟹肉入りふかひれスープ。
f0195286_1733751.jpg

蟹の嫌いなPのためには代わりにチキンにしてくれました。(サービスもよし!)

伊勢海老の揚げ物。
f0195286_17341156.jpg

伊勢海老も駄目なPはこれも別のもので。たぶん魚でした。

お野菜ばかりの一品。ほうれん草、椎茸、そして湯葉。
f0195286_17352218.jpg

野菜好きの私にはうれしい一皿でした。おいしかった!

そしてピリ辛香港ヌードル。
f0195286_1736183.jpg

けっこう辛かったので甘いものがほしくなり、シンガポールスリングを頼んでみました。
f0195286_17374183.jpg

でもあまりにも甘く……最後まで飲めませんでした。シンガポールスリングは3回くらい飲んだけど、
やっぱり好きじゃないなあ。


お酒はこのほか最初にスパークリングワイン(オーストラリア人のMちゃんパパお勧めのオーストラリア産モエ・エ・シャンドン)飲みました。(これも写真は撮り忘れ)。「アンクル」男性陣はビールで(笑)。(注:アンクル=おじさん)

デザートはパンプキンソースとバニラアイスクリーム。
f0195286_19105245.jpg

ハロウィンだからカボチャだったのかな。おいしかったです。

子どもたちは仮装で参加。(もう一人いましたが、写真嫌いなので入らず)。
f0195286_19121174.jpg

うたこのテーマは妖精のプリンセス。麺やチャーハンをバクバク食べる姿はプリンセスとはほど遠かったですけどね(笑)。

ホテル内のレストランなんてjunjun家はこれまでほとんど行ったことがありませんでしたが(生活レベルがばれますね、汗)、たまにはいいなあ~と思いました。値段も飲み物やサービス料などすべて入れて一家族12,000円くらいですみましたから、お得ですね。(○○クレジットカード会員用のコースだったので安かったのかもしれません)。バッフェなどもあるようだし、今度は別のレストランへ行ってみたいと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
[PR]
by junjunh0101 | 2009-11-01 19:24 | そとごはん・お茶
10月30日木曜日のこと。うたこをお迎えに行くのか少し遅くなり、ばたばたしながらも郵便チェックしてから行くことにしました。(実は引っ越してから一度も見てなかったので!)

引っ越して間もないし、思ったとおり重要そうなものは特にないな……と思ったら、住人全員へのお知らせが入っていました。

放置自転車についてとか、あまり関係のないことばかり続き、最後に「10月30日の夜はHalloween Nightのため、Trick or Treatを行います。子供たちがやってきたらお菓子をあげてください。(現金はなし)」とありました。

30日って今日じゃないの~。買い置きのお菓子はないし、もう6時半だし、保育園は7時までだし、どうしよう~~~と焦り、とにかくいちばん近くの小さなお店に走り、キャンディなどを適当に何十個も買いました。

その晩、いつ子供たちが現れるかとドキドキ。

初めてのTrick or Treatなので、残業中の夫に電話して「ひとりに何個くらいあげればいいの?」と尋ね、お菓子が足りないと卵を投げられると聞いて「足りるかしら」と不安に。

うちの棟だけなら40軒だけど、全棟で182軒あるから、その全員が来たらとんでもない数になります。

うたことお風呂に入るあいだもソワソワドキドキ。お風呂あがりもパジャマではなく、一応人に見られてもよい格好に。

でも……

だーれも来ませんでした!

と、ここでふと気付きました。

ハロウィンって10月31日じゃなかったっけ?

きっとお知らせの日にちが間違っていたのね、と思い、その日は寝ました。

翌日の31日。今日こそは!とまたドキドキソワソワ。

しかーし、

また誰も来ませんでした!

がっかり。

そして翌朝うたこを連れて保育園に行くと、もうクリスマスの飾りつけが!

そう言えば、1Fのおうちにもクリスマスツリーがあったっけ。その時は「年中ツリー出しっぱなしなのかな」と思ったのですが、どうもそうではなかったらしい。

その話を帰ってきた夫にすると「会社でも10月からもうなんとなく年末のリラックスモードに入ってるよ」とのこと。(そのくせ夫は毎日11時ごろまで残業してますが)。

ハロウィンなんてすっとばしてもうすでにクリスマス気分なんですね。

この調子だとサンクスギビングもあまり関係なさそうですが、うちは夫がアメリカンなのでディナーくらいはやろうと思います。そうすると我が家のクリスマスの飾りつけは12月の初めかな~。この国ではかなり出遅れてしまうかな。


せっかくイベントごとについて書いておきながら、写真がなくてつまらないですね~。荷物の整理、買い物、仕事、うたこの相手……と忙しく、なかなか写真が撮れない(or撮ってもPCに取り込めてない)のですよ。また時間ができたらいろいろとアップしますね~。
[PR]
by junjunH0101 | 2008-11-03 01:27 | お出かけ