「ほっ」と。キャンペーン

フリー翻訳者のjunjun。アメリカンな夫Pと2007年3月生まれの娘うたことの3人暮らしです。1年4ヶ月のシンガポール生活を経て、2010年2月にPの故郷マサチューセッツ州ケンブリッジに引っ越してきました。


by junjunH0101

<   2012年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧

冬休み

うたこ、24日のクリスマスイブから冬休み突入。もう初日から「あと何日で学校始まるの?」と学校に戻るのが待ちきれない様子。新年は2日から始まるので、ほんの1週間ちょっとなんですけどね。学校大好きなうたこ嬢には耐えられないくらい長いそうです(笑)。

冬休み初めの2日間はパパもお休みで家にいたし、クリスマスもあったので家でそれなりに楽しく過ごせました。

3日目は近くの図書館へ。

偶然知っているママと会い、2年生の男の子とチェスで遊んでもらいました。
f0195286_23292914.jpg

ルール半分くらいしか理解しておらず、教えてもらいながらでしたが、半分でも知っていたことにびっくり。学校で休み時間に上級生に教えてもらったんだそうです。

4日目はチャイナタウンの飲茶忘年会へ。大人4人、子ども5人が参加。大人テーブルと子どもテーブルに分かれ、どちらも楽しく過ごしました。(大人のほうがはしゃぎすぎだったかも。笑)

5日目は友だちの家でプレイデート&ランチ。

子どもたち5人集まっていただきまーす!
f0195286_2333434.jpg

保育園みたいで可愛いですね(笑)。このほかに4ヶ月の赤ちゃんもいました。小さい女の子たち二人はあとで私の膝に載せて(片方に一人ずつ)本を読んであげました。小さい子たちには癒されますね!

大人もカレーとサラダをいただき(玉ねぎをじっくり炒めて作ったシーフードカレー美味しかった!)、その後お茶タイム。
f0195286_2334128.jpg

モンブランとツリー型クッキーは手作りですよ!! うれしー。

そして6日目の昨日は土曜日でパパがいたので、うたこはパパにお預け。私だけお友だちとランチに出かけました。

クリスマスがこてこてメニューだったので、この時期和食がいいねということで、寿司!
f0195286_23354138.jpg

f0195286_23362779.jpg

土曜日でランチメニューがなかったので、適当に巻き物などを頼んでシェアしました。

久しぶりにMAに戻ってきた友人を囲んでの会でした。会ったのなんと1年半ぶり。会うたびにいつも新しいことに挑戦している素敵な友人です。今回も会っていなかった1年半のあいだに大きな変化があり、そしてこれからもまたありそうで……目の離せない存在です!

お寿司のあとお茶してぺちゃくちゃしゃべっていたら、いつの間にか外は雪。

今朝起きたらこんなになってました。
f0195286_23405580.jpg

今のところこのあたりでは今年いちばんかな。うたこが雪合戦するといって張り切ってます(笑)。

冬休み7日目、30日の今日はおせち料理の製作に取り掛かる予定。去年に引き続き、友人数名でおせち料理交換会をするのです。楽しみ!!

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by junjunh0101 | 2012-12-30 23:44 | 日記

メリークリスマス!

今年のクリスマスの様子をアップします。

イブはP、うたこと3人で教会へ行きました。
f0195286_7443967.jpg

実はぎりぎりの時間に着いたらすでに満員で座る場所全くなし。入れなかった人はみな階下でスクリーン中継を見ましたが、この中継部屋も200人くらい入って満杯。クリスマスだけ教会に行くという人も多いですものね……。来年は早めに行きたいと思います。

サービスが終わってから2階に行って写真を撮り、プレゼント(赤いリンゴのオーナメントと金のオーナメント)をもらいました。実は我が家もこの日まで知らなかったのですが、リンゴの飾りはアダムの原罪を、金やライトは夜を照らす光、つまりキリストを象徴しているのだそうです。

日本ではクリスマスイブのほうが断然盛りあがりますが、アメリカはクリスマス当日にディナーを食べる家庭が多いです。我が家もイブは教会に行った以外特に何もせず、ふつうの晩御飯(Pが作ったオムレツ)を食べておしまい。ツリーの下のプレゼントを開けるのも当日朝までお預けです。
f0195286_8163835.jpg

そして待ちに待ったクリスマス当日の朝!

まずプレゼント第一弾。

うたこはサンタさんからギターを、パパとママからリコーダーを、グランマからキーボードをもらい、今年は楽器づくしでした。バイオリンを習い始めたこともあり、最近音楽が大好きなうたこです。

隣のグランマも来て大人たちもプレゼントを交換し、一緒に朝ごはんを食べました。

そして午後は我が家でクリスマスディナー。残念ながらワシントンDCの義父やP姉#2は来れなかったけど(P姉#2は一部Skype参加)、それでも14人が集まりました。

プレゼント交換のあとディナー。
f0195286_7532629.jpg

メニューは
・チキン2羽(P)
・グリルドハム(P姉#1)
・ラザニア(P兄の奥さん)
・マカロニチーズ(P姉#1)
・スイートポテトキャセロール(P姉#1)
・マッシュポテト(P&うたこ)
・ケールのガーリック炒め(J)
・ホウレン草のキッシュカナッペ(J)
・豆腐のミートレスミートボール茸ソースがけ(J)
・ビーツ、人参、バターナットスクウォッシュ、プチ玉ねぎのオーブン焼き(J)

デザートもあったよ。
・バナナプティング(P兄の姉)
・アップルスパイスケーキ(J)
・フィグ入りパウンドケーキ(J)
・アップルパイ(Pママから市販のもの)
・パンプキンパイ(Pママから市販のもの)
・クッキーいろいろ(P姉#1から市販のもの)

このほかにナッツやチップスなどもあり……多すぎますね。書き出したメニューを見て「うぷっ」となった人もいるかも(笑)。

テーブルはダイニングテーブルとキッチンテーブルをなんとなく寄せてみて、無理やり14人座りました。こういうときにはもっと大きな家(特にダイニングとキッチン)がほしいなと思います。

プレゼントはうたこは楽器3つのほかにランドセル(日本のおじいちゃん、おばあちゃん、ありがとう!)、スニーカー、人形などをもらいました。Pはジョギング用のウエストポーチ、ネクタイなど。私はブレスレット、鴨の形の植木鉢などもらいましたが、いちばんうれしかったのが、これ↓(Nutribullet→
f0195286_10112450.jpg

これまで普通のブレンダーでスムージー作っていて、もっといいのがほしいなあと思っていたところだったのです。まるで私の心を読んだかのようなプレゼント! 太っ腹なP姉#1が各家庭にひとつずつくれました。ありがとう!

次にうれしかったのがPママからもらった現金(笑)。そのまま生活費に入れてしまうといつの間にかなくなってしまうので、何に使おうか思案中。台所用品(ほしいものがいろいろあります)にするか、ホテルにでも泊まるか……。もうちょっと考えてから大切に使いたいと思います。Pママもありがとう!

こういうクリスマスプレゼントの交換については、楽しい&うれしいという気持ちと、もったいない&めんどくさいという気持ちが交錯! 年に一度くらいはいろんな人のことをじっくり考えてプレゼントを選び、一年ありがとうの意味も込めて渡すのもよいと思ったり、時間もお金もかかるし、物質主義・商業主義すぎるとも思ったり……。うーん、でもやっぱりうれしいかな。年賀状だって書くのは面倒だけどもらうとうれしいですものね(笑)。

と、こんな感じで今年も家族仲良く元気でクリスマスを迎えられたことに感謝です。

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by junjunh0101 | 2012-12-27 10:26 | 行事・イベント

Nutcracker 2012

今日は珍しくボストンの街中にお出かけ。

まずはクリスマスショッピング。Prudential Centerでクラフトフェアをやっていたので、プレゼントをいくつか買いました。アフリカや南米などいろいろな国の民芸品が売っていてとても楽しかったです。

すぐそばのPのオフィスにもちょっと寄ってみました。入り口にホリデーの飾り付けが。
f0195286_1132475.jpg

Pのオフィスはいつも街の中心のお洒落な場所にあります(六本木のミッドタウンとかねー)が、本人は混雑するのが嫌だからお洒落な場所でなくてもよいそうです(笑)。

ランチをささっと食べて(ロブスター入りのマカロニチーズを食べたら「アメリカンになったね!」とPに大笑いされました)、Pとはここでお別れ。

私とうたこはOpera Houseへ。ボストンバレエのくるみ割り人形(Nutcracker)を見てきました。
f0195286_11354298.jpg

すごく素敵でした。もちろん皆さんとっても上手だし、演出もすごくきれい。場所も素敵だし、ホリデー気分にどっぷり浸からせていただきました。(今年はNew productionで去年までとかなり違うそうで賛否両論と聞きましたが、去年までを見ていない私にはその辺は不明)。

うたこは自分が出たいんですって。うたこが通っているバレエ団でもくるみ割り人形を毎年やっていて、来年から子役のオーディションを受けられる年齢になります。受ける気満々ですが、果たして受かるかな。頑張って練習してもらわないとね。

インターミッションでお友だちにばったり。
f0195286_11411369.jpg

一緒におめかし写真が撮れてよかったよー。(もちろん正面のも撮りました。笑)

帰りにもまた別のお友だち親子と会って、一緒に電車で帰ってきました。この時期やはり皆さんくるみ割り人形ですよね。

残念だったのは、混雑していてシャンペンが飲めなかったこと。来年は早めに行ってまず飲むことにします(笑)。

クリスマスまであと2日! まだEカードも出してない~。明日追い込みでがんばります。

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by junjunh0101 | 2012-12-24 11:45 | お出かけ
12月はホリデーシーズンで行事も盛りだくさん。

スクール最終日の昨日はウィンターコンサートがありました。
f0195286_12392960.jpg

うたこのクラスは歌を2曲歌いましたがビデオしか撮らなかったので、こちらの写真は大きい子たち(3年生以上)の劇です。去年はたしか歌ばかりでしたが、今年はちょっと趣向が変わったかな。

同時にクラフトフェア(5つくらいテーブルがあって、アクセサリーやバッグなどのクラフト品を販売)もやっていて、私は布を使った素敵なカードを買いました。
f0195286_1242324.jpg

3枚で5ドルだったよ!

日本語学校でも先週発表会が。
f0195286_12424193.jpg

うたこのクラスは「大きな蕪」の劇をしました。(写っていませんが右端に蕪があって引っ張っているところです)。

その日の午後はクリスマスチャリティコンサートへ。ピアノやバイオリンなどの本格的なクラシックの演奏からクリスマスソングまで、とても素晴らしいコンサートでした!

ベークセールやラッフルなどもあり、私は東北被災地支援の募金をお願いしました。
f0195286_12462265.jpg

募金くださった皆様、ありがとうございました。

ジンジャーブレッドハウスもできました。
f0195286_12474457.jpg

屋根はお友だちと一人一枚ずつデコレーション。残りはうたこが一人でやりました。一日で仕上げられず、冷蔵庫に入れていたアイシングを2日後に使ったので、ゆるゆるになり……壁に描いたお顔が怖いことになってます(笑)。

うたこはこれを食べるのを楽しみにしています。埃もかぶってるだろうし、お腹壊しそうなんだからやめといたほうがいいと思うけどな~。

クリスマスプレゼントもいくつか揃いました。
f0195286_12501017.jpg

サンタさんはイブの夜中にしか来ないので、サンタさんからの分はありませんが、パパやママから、日本のおじいちゃん、おばあちゃんたちからのプレゼントが置いてあります。当日我が家でクリスマスディナーを食べる予定なので、その日に来る人たちにあげる分も。でもまだあといくつか買わないといけません。

明日はまたもうちょっとクリスマス準備します。ちょうど今仕事がないので、楽しんで準備ができるのがうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by junjunh0101 | 2012-12-23 12:58 | 日記
感謝祭からお正月まで続くホリデーシーズンは何かと忙しく、気がつけば一週間以上ブログアップしていませんでした。

問題は仕事量は減らないのに、クリスマスツリーを飾るとか、プレゼントを買うとか、ラッピングするとか、カードを書くとか、子どもの学校のコンサートだとか、ディナーのメニューを決めて買い出しに行くとか、料理を作るとか、大掃除をするとか、おまけに子どもも冬休みに入るとか……特別なことが多すぎるんですね。

本当は思い切って12月は仕事をしないことにして、毎日クリスマスソング聞きながら掃除したり、クリスマスクッキー焼いたりできたら理想なんだけどなー。一ヶ月働かないのは勇気が要りますね。

さて。こんな前振りをしておきながら、今日はホリデーとは関係のない話題です。

日本でも大きく報道されたと思いますが、先週金曜日にコネチカット州の学校で乱射事件があり、子ども20名と大人7名が亡くなりました。

学校といういちばん安全であるべき場所で起こったこと、6~7歳という小さな子たちが多数犠牲になったこと、ふだん安全な地域で起こったこと、我が子の年齢と違いこと、身内に教師が複数いること、それほど遠くない場所で起こったことなどの理由で、この事件は本当にショックでした。

この事件の直後から銃規制を求める動きが活発化しており、私もホワイトハウスのウェブサイト(→)から銃規制関連の嘆願書ふたつにサインしました。

そして今日、オバマ大統領からのメッセージ(ホワイトハウスからのEメール)が届きました。大統領のビデオつきです。(ビデオはこちらで見られます→

こちらをまっすぐ向いて「You」と呼びかけられると、本当に大統領とじかに話しているような気がしますね。

選挙権のないアメリカで政治により関わっているような気がするのは不思議な気がしますが、こうやって直接自分の意見を表明できる(↑のビデオのサイトから自分の具体的な意見を送ることもできます)のはとてもよいシステムだと思います。

事件当日のスピーチで涙ぐんだオバマ大統領。1月中に銃規制強化法案を出すと言っています。

が、今日はNRA(全米ライフル協会)も記者会見を行い、「米国すべての学校に武装警察官を配置すべき」(=つまりもっと銃をもとう!)と訴えたそうです。

悪いやつが銃もって来るから、良い人間も銃をもってわが身を守らなければならない、という論理ですね。

日本では自宅に銃をもっている人はほとんどいませんから(狩猟用など少しあると思いますが)、普通に銃が買えるというだけでびっくりしますよね。私は一応アメリカに住んでいることもあり(周りで銃をもっている人はいないけれど)、「銃もつなんてとんでもない! 全部禁止に!」と単純にいかないことはわかりますが、何らかの規制強化を強く望みます。

また、乱射犯は精神的な問題を抱えていたようで、オバマ大統領は「We are going to need to work on making access to mental health care at least as easy as access to getting a gun(銃を手に入れることと同じ程度に精神面の健康のケアにも簡単にアクセスできるようにする必要がある)」とも言っていました。

これもその通りですね。銃買うほうが簡単だなんておかしいです。

今後どうなっていくか、見守りたいと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by junjunh0101 | 2012-12-22 13:33 | アメリカのこと

バイバイふたつ

最近、うたこの仲良しのお友だちとのバイバイがふたつありました。

まずは日本から来ていたNちゃんと弟のOちゃん。
f0195286_0422524.jpg

パパのお仕事の都合でこちらに来ていましたが、1月からパパは日本の職場に戻ることになり、週末に去って行きました。

夏にサマーキャンプのために来ようかなとうれしいことを言ってくれていますが、本当に来てくれるかな~。今年の夏はうたこと一緒のサマーキャンプで楽しかったんですよね。弟のOちゃんも送り迎えのときに教室で大人気でした。ひと回り大きくなったNちゃんとOちゃんに会えるのを楽しみに夏まで待ってます。

そしてシンガポールから来ていた娘のクラスメートのDくんと弟のJくん。
f0195286_0444774.jpg

クラスも一緒でバス停も一緒で、毎日バスを降りたとたんに「Dの家行っていい?」 習い事などない日は大抵どちらかの家で遊んでました。(実際、仲良く遊んでるより喧嘩してる時間のほうが長かったかもしれないけど。それでも毎日遊びたいんだって。笑)

彼らは明日の朝旅立ちます。とりあえずフロリダに旅行に行って、そのあとまた2日だけこちらに戻ってくるのでたぶんもう一回は会えるのですが、これから放課後の時間どうやって過ごすかなー。

出会いはいつも楽しいけれど、お別れは寂しいですね。

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by junjunh0101 | 2012-12-13 00:51 | 日記
玄関ドアに今年もクリスマスリースをつけました。
f0195286_23122979.jpg

一昨年はレッスンを受けて手作り、去年は出来上がったものを購入してリボンだけプラス。

今年はシンプルな緑のリースとベリーのついた枝だけ買い、家で飾りをつけました。松ぼっくりは娘が以前どこかで拾って来たもの、りんごなどの飾りは去年のリースからの使いまわし、リボンも去年のクリスマスの余りです。余りもの利用にしてはうまくできたかな(笑)。

昨日教会に行ったらクリスマスの飾り付けがされていて、礼拝でもクリスマスソングを歌いました。もうすぐですね。

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by junjunh0101 | 2012-12-10 23:22 | 日記
東北で支援活動を頑張っている友人のAmya Millarさんから支援のお願いが届きましたので、皆さんにお知らせさせてください。

クリスマスイベント支援のお願い
昨年に引き続き、今年も現地の学校等を回ってクリスマスイベントを行う予定です。今年はサンタクロースの息子さんも特別出演!だそうです。

このクリスマスイベント、特に震災後まだ間もなかった昨年は完全に「余分なこと」だったそうですが、子どもたち(大人も)の反応がすごかったそうです。私も写真を見せてもらいましたが、驚いたような、興奮したような子どもたちの笑顔の写真が忘れられません。

解決しなければならない深刻な問題が山積みな状況で、なかなかこういった「余分なこと」にまでお金や時間を費やすのは難しいのかもしれませんが、子どもたちの笑顔は東北の復興に欠かせません。皆さまのご協力ぜひよろしくお願いします。

お金の送り先については個人情報のため、こちらに出すことはできません。鍵コメ等で連絡先を教えていただければ、私のほうからお知らせします。

南相馬のニットプロジェクト支援のお願い
春祭りでは大船渡のニットカフェの作品を販売しましたが、今回は南相馬市のプロジェクトです。こちらはうつ病や引きこもりを防ぐため、年配の女性と若い女性が一緒に編める環境を作ろうという取り組みです。

そのために毛糸が必要です。どんな色でも使いかけのものでもかまいません。ご自宅に眠っている毛糸がありましたら(もちろん新しく買っていただくのも大歓迎)、ぜひご支援をお願いします。

こちらも鍵コメ等でお知らせいただければ、毛糸の送り先をお知らせします。ボストン周辺の方は私が受け取って年末にAmyaさんが戻られるまで預かっておきます。

よろしくお願いします!


Amyaさんについてはこのブログでも何度かご紹介しましたが、日本生まれで18歳まで日本育ちのアメリカ人女性で、震災後「いても立ってもいられなくなり」仕事も休止、最愛のご主人をアメリカに置いて日本で被災地支援活動をしている素晴らしい女性です。

彼女は先月、陸前高田市の陸前高田市海外広報ディレクターに正式に任命されました!
(これに関する日経新聞の記事はこちら→

昨日、ミーティングのために陸前高田市役所にいた彼女とSkypeでチャットしました。

いろいろ話したのですが、やっぱり「外から考える支援」と「本当に現地の人たちのためになる支援」(「現地で求められる支援」とも違うかもしれない)との差が難しいところだなーと改めて感じました。両方の視点をもって物事を見られるAmyaさんのような存在はとても貴重ですね。


被災地支援関連でもうひとつお知らせ。

12月15日にArlingtonでチャリティコンサートが催されます。
f0195286_23484484.jpg

出演者はボストン地方在住の音楽家の方々で、子どもも楽しめる楽しいコンサートです。収益金はすべててわっさの活動資金となります。ベークセールもあります。

私はAmyaさんの活動をご紹介するテーブルにいる予定です。ぜひお立ち寄りください。

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by junjunh0101 | 2012-12-07 23:43 | お願い・お知らせ
今日ホールフーズ(というスーパーです)でWhole mackerelを見つけて買ってきました。
f0195286_10261482.jpg

Mackerel(鯖)にしてはすごく小さくて、サイズ的には鯵くらい。でもゼイゴがないから鯵ではなさそうだし、青い模様がやっぱり鯖っぽいです。子どもの鯖かしら?

これを塩焼きにし、そのほか、もやしとエノキの味噌汁、豆腐とビーツの葉の煮物、胡瓜と竹輪の酢の物を作りました。

和風な夕食になったよ。(ビーツの葉は和食素材じゃないけどねー)
f0195286_1029469.jpg

食べ物の好みの渋いうたこは大喜び。魚以外は全部お代わりして食べました。(お腹がはちきれそー)

デザートはこれ。
f0195286_1029585.jpg

このケーキ、なんと小麦粉もバターもオイルも入っていない! 材料はおから、卵、砂糖、ココアの4つだけ! それなのに不思議とケーキになるのです。

卵をよく泡立ててあるせいか、ふわふわな感じ。やわらかくて型から出すときに崩れてしまいましたから、ココット型みたいなのに入れて焼いたほうがよいかもしれませんね。

レシピはこちら→

このケーキもうたこのツボにハマったみたいで、ぱくぱく食べてました!

ママは世界一お料理がうまいんだそうです(笑)。

そういえば私も子どもの頃は自分の家で食べるご飯がいちばん美味しいと思ってました。いつも食べてる味だから安心するのかもしれませんね。

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by junjunh0101 | 2012-12-07 10:46 | うちごはん・お菓子

スクールで日本紹介

今日はうたこのスクールで日本紹介をしてきました。
f0195286_4524126.jpg

日本はどこでしょうか?
f0195286_4534618.jpg

まだ幼稚園児なのでアメリカがどこかもわかっておらず(笑)、もちろん日本の場所を知るはずなし。(うたこですらわかっておらず、ロシアのあたりを指さしてました……)

日本語ってアルファベット使わないんだよ~とか
f0195286_4552443.jpg

ニンジャやポケモンやHello Kittyは日本から来ましたよとか
f0195286_4555381.jpg

日本の食べ物の説明とかしました。
f0195286_4561428.jpg

寿司には生魚使うって言ったらYucky!(気持ち悪い)だってー。

このあと、お箸体験と海苔、竹輪の試食。竹輪が意外と大人気。子どもって万国共通練り物系が好きなのかな。

時間が余ったら桃太郎を読もうと思っていましたが(英語でね)、ここで時間切れ。でも集中力のない5、6歳児だからこれくらいでよかったかな。

去年2年生の子たちにやったときは「日本にニンジャはいますか?」と聞かれたけど、今回はそれを上回る質問が。

「あなたとうたこはニンジャですか?」

え?

まあ本当に忍者だったとしても隠さないといけませんからね(笑)。「違います」と答えておきました。去年も今年も質問者をがっかりさせちゃったよ……

この各国文化紹介は先月行われたInternational Dinner of Thanksと組み合わせて行われているもので、保護者が自分の国の文化を子どもたちに紹介します。うたこのクラスでは他にシンガポール人ママのプレゼンもありました。

私の学校時代、こういうのなかったなあ~。親が学校に来るのは参観日や懇談のときだけ。親が授業に入るというのもありませんでした。(今はあるんだろうか?)

親が来ると子どもはうれしいみたいだし(そのうちに嫌がられるかな??)、親のほうもクラスの様子がよくわかってうれしいです。これからもこういう機会があれば、どんどん行きたいと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by junjunh0101 | 2012-12-07 05:11 | うたこ