「ほっ」と。キャンペーン

フリー翻訳者のjunjun。アメリカンな夫Pと2007年3月生まれの娘うたことの3人暮らしです。1年4ヶ月のシンガポール生活を経て、2010年2月にPの故郷マサチューセッツ州ケンブリッジに引っ越してきました。


by junjunH0101

<   2012年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

日本から帰ってきたあと、日常の忙しさの中に埋もれているjunjunです。(単に時間の使い方が悪いだけ)

前回の更新からいろいろやったことあるのですが……とりあえずイベント3つ。


まずは日本語学校幼稚部の運動会! 来年は小学部なので、幼稚部としては今年が最後です。

この日の朝、家を出るときかなり雨が降っていて中止だろうな~と思っていたのですが、学校に着くころにはほとんどやみ、運動会決行。天気はだんだん回復し、後半にはこんなによいお天気に!
f0195286_23174710.jpg

かけっこのほか、玉入れや綱引きなども。
f0195286_22304249.jpg

日本から離れてるとね、こういう懐かしい光景に胸がきゅーんとする思いがありますよ。ほんと、懐かしいです。

残念ながら、うたこの白組さんは惨敗。でも勝ち負けに関わらず、最後は全員メダルをもらって終了。
f0195286_23244874.jpg


そして先週の木曜日が誕生日だったPのため、日曜日に家族でお祝いしました。

まずは皆(P、私、うたこ、Pママ、姉、兄夫婦)で教会へ。

Pママが通っているところ(=うたこが洗礼を受けたところ)ではなく、私たちが(私はあまり行ってないけど)新たに通い始めたところです。Pママの教会はAfrican Americanの教会なので、interracial coupleである私たちはちょっと通いにくく、こちらに通い始めました。

この教会のよいところは、とてもinternationalでdiverseなところ。いろんな国のいろんな人種の人、お金持ちそうな人からそうでなさそうな人まで(わかりませんけどね)、いろいろな人が集まっています。実はうたこの学校のPTO(PTAと同じです)会長さんのご主人がこの教会の牧師さんで、その人に紹介してもらったのですが、このファミリーもパパが韓国系、ママが中国系。アジア系の人もたくさん来ているし、黒人の人たちも見かけます。うたこの新しいクラスメート(シンガポールから来たばかり)の家族もケンブリッジ滞在中はここに通うそうです。

Pママたちもこの教会とても気に入った様子。うたこも日曜学校やコーラスがあるので喜んで毎週行ってます。Boston Common(ボストン中心にある大きな公園)のすぐ隣で、場所もいいんですよ。

教会の後、我が家でブランチ。メニューは簡単にサラダ、パスタ、パン。パスタはマッシュルーム入りトマトソースパスタ、パンはjunjunが焼いたバナナライブレッド。残念ながら出す側だったので写真は撮る暇なしでした。

ケーキはPの好きなBetty Crockerのチョコレートケーキ。P本人が焼きました(笑)。
f0195286_0233840.jpg

夫婦としてPのお誕生日はこれまで9回お祝いしましたが、おそらく毎年パスタ食べてます。Betty Crockerのケーキミックスもかなりの確率で使っているような。どちらもPにとってのcomfort food(食べるとほっとする味)なんですねー。

特に派手なことはしなかったけど、それが却って家族として貴重な思い出になりました。


Pのお祝いの後、また別の誕生パーティへ。

うたこのクラスメートのお祝いです。
f0195286_23264388.jpg

暖かい時期に生まれた子は、こうやって公園などでパーティする場合も多いです。(会場代がかからないのでうらやましー)

この公園はとっても広くて、プレイグランドのほか、野球やクリケット、陸上競技のフィールドもあります。お天気がよくて、暑すぎず寒すぎず、外で過ごすのにぴったりのお天気でした!

この誕生パーティはMission Party。全員、探偵になって捜査をしましたよ。

帽子と髭でもう完璧?
f0195286_2332755.jpg

アメリカの子どもの誕生パーティはいろいろ趣向を凝らしたものが多く、マジシャンを呼んだりなどプロの手を借りることもありますが、今回の探偵ごっこというのは手作りでとても楽しいアイディアでした。

バースデーボーイの男の子のパパはエチオピア出身。いつも書いてるけど、うたこの学校はいろんな国出身の子が多く(男の子はアメリカ生まれだけど)、diversity溢れてて楽しいです。

教会もそうだけど、うたこの学校や住む場所、diversityというのが私たち家族にとってはとても重要です。人種のるつぼと言われるアメリカだけど、実際、それほど混じっているわけではないんですよね。白人と黒人で住む場所が分かれていたり、通う教会も違っていたり。私たちの場合、夫婦で人種の違うこともあって、人種的なdiversityはとても重要ポイントなのです。

なので、今この町に住んでいること、よい教会が見つかったことなどはとてもラッキーです。

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by junjunh0101 | 2012-09-25 00:18 | 行事・イベント
日本への一時帰国で食べた物をどどーっと公開!

日本での記念すべき一食目はホテルのレストランで。本当は居酒屋にでも行きたかったけど、子連れて遅い時間に外にでるのはためらわれたのでここで我慢。娘は親子丼、私はあさりのリゾット、Pはなぜかピザ(笑)。
f0195286_22264651.jpg

ホテルで買った飲み物。久しぶりに飲む日本の水はおいしいと思いました。軟水だから柔らかくてごくごく飲めるせい?
f0195286_22273942.jpg

缶コーヒーは別に飲まなくてもよい味でした……。

しかし日本はペットボトルなどの飲料多いなあと改めて感じました。自動販売機も多いし、自宅でもペットボトル入りのお茶など飲む場合ありますよね。アメリカも紙皿や紙ナプキン、ファーストフードの包装など無駄が多いと思いますが、日本もペットボトルやスーパーでの個別包装など多いですね。

朝ごはんはコンビニ。日本のコンビニ楽しみにしてたんです♪
f0195286_22283197.jpg

竹輪を買ったのはもちろんうたこ(笑)。

実家での食事いろいろ。

自家菜園で採れたトマトや胡瓜などが新鮮でおいしかった~。胡瓜はうたこ大好物の竹輪と一緒に酢のものに。
f0195286_22305572.jpg

ゴーヤなどもありましたよ。サラダで食べるのがお気に入り。
f0195286_22324728.jpg

自家菜園にないものは直売所で調達。
f0195286_22341861.jpg

白茄子はシンプルに焼いて。ふきのとう味噌をつけて食べました。
f0195286_2235267.jpg

和食と言えば、やっぱり寿司!

近所のお寿司屋さんから取ったお寿司。懐かしい味。
f0195286_22361712.jpg

うたこは回転寿司も初体験。
f0195286_22365085.jpg

スーパーで買った寿司だっておいしい。
f0195286_22372168.jpg

和食弁当。
f0195286_233130100.jpg

いろんなものがちょこちょこと入っているのがうれしい。

蕎麦も何度か食べました。

天おろし蕎麦その1。
f0195286_22382122.jpg

これは梅肉がついててさっぱりしてました。

天おろし蕎麦その2。
f0195286_2239238.jpg

全体としてはこちらのほうがおいしかったな~。ちゃんとお蕎麦を手打ちしているお店のでした。

Pが食べたにしん蕎麦。
f0195286_22395174.jpg

私も食べたかったので、別のお蕎麦屋さんでパックに入ったにしんを買ってきました。食べるのが楽しみ~。

うどんも。

長浜名物のっぺいうどん。巨大椎茸が入っています。
f0195286_2245958.jpg

上品な湯葉入りうどん。
f0195286_22453583.jpg

どかんとしたのっぺいうどんを私が食べ、お上品な湯葉うどんをPが食べました(笑)。

豆腐の田楽。
f0195286_22405131.jpg

我が家では昔から何かあるたびにこれ買ってましたが、この地方の名物なのかな? 上に塗ってあるのは木の芽味噌。

名物といえば、鯖。
f0195286_224376.jpg

これは焼き鯖寿司。滋賀に海はないけど、おいしい焼き鯖が福井からやってきます。焼き鯖と素麺を煮た「鯖素麺」も有名。今回も母に作ってもらいました。(が、写真は撮り忘れたよ!)

もひとつ名物。鮎の塩焼き。
f0195286_225473.jpg

泊まった温泉で食べました。岩魚の塩焼きも食べたかったけど、こちらはまた次回。

関西の味、たこ焼き。
f0195286_2248632.jpg

お泊りに行った友だちの家で食べました。Kちゃん、焼き係ありがとう♪ たこ焼きなど食べて日本のビール飲んで、花火して、うたこはその家の男の子たちと座敷で楽しく雑魚寝。楽しかった~。

和スイーツいろいろ。

妹がデパ地下で買ってきてくれた抹茶ムース。とっても美味しかった!
f0195286_22462875.jpg

大阪で飲んだ(食べた?)抹茶アイスドリンク(豆と寒天入り)。
f0195286_22474135.jpg

ういろう。(名古屋のとは違いますよ)。
f0195286_22495670.jpg

一緒に買った丁稚羊羹のほうがおいしかったのだけど、写真は撮り忘れ。

かき氷も外せません。まずは宇治金時。
f0195286_22503189.jpg

うたこはいちご。
f0195286_22505851.jpg

南高梅かき氷。今回のかき氷、これが優勝!
f0195286_22533066.jpg

コンビニスイーツ。
f0195286_22545696.jpg

ローソンのプレミアムロールケーキは絶対食べるべき!と聞いたので買ってみました。(普通のがなかったのでトロピカルフルーツので)。味は値段を考えたらすごくおいしいけど、特別においしいということはない……かな。

日本の喫茶店のコーヒー。
f0195286_2258965.jpg

友だちの伯父さん経営のお店で。ウィーンで修業されてきたということなので、ウィンナーコーヒーを。チェーン店とは違う香り高いおいしさ!

日本で最後に食べたのはこれ。
f0195286_2257188.jpg

成田までの移動途中、品川駅で友だちと会ってささっと食べた甘酢あんかけうどん。なかなかおいしかったです。

そのほか写真はないけどおいしかったのが、京都のお豆腐や生湯葉、お茶屋さんで買ったほうじ茶味のソフトクリーム、トマト、日本のジューシーな桃など。アメリカにはもって帰れないものばかり。がーん。

日本ではほんとによく食べました。今食べておかないとアメリカでは食べられない!と一生懸命食べてましたね(笑)。おかげで体重増えました……。ヘルシーな和食で痩せるはずだったのにな?? あはは。ちょっとくらい太ったってかまわないので、次回もまた食べまくりたいと思います。待ち遠しいな~。

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by junjunh0101 | 2012-09-07 23:06 | 旅行

バイバイ、日本

日曜日に日本から戻ってきました。

朝8時に実家を出て、ローカル線、新幹線と乗り継いで品川到着。ここで友人とうどん屋さんのカウンター席で慌ただしくランチ。そして成田エクスプレスに乗り込んで成田空港着。ここまでですでにかなり体力消耗(笑)。

フライトはまずはシカゴまで。
f0195286_3511668.jpg

この飛行機が最新型ではなく、乗り込んでみると各座席にスクリーンがない! ビデオを楽しみにしていたうたこは大層がっかりしていました。今度から予約するときに機体をちゃんとチェックしなければね。

シカゴで乗り換えてボストンには夕方7時半到着。日本の実家を出てから丸一日かかりました。もうしばらく乗り物には何も乗りたくないです(笑)。

2年半ぶりの日本はとにかくいろいろ懐かしかった!

故郷の山とか
f0195286_3575119.jpg

近所のお寺の大きなお地蔵さんとか
f0195286_3581676.jpg

自宅近くの通りとか
f0195286_3584523.jpg

住んでいたときには気にも留めなかった何気ない風景がとても懐かしかったです。

日本へは「帰る」気分と「訪れる」気分が半々。里帰りでくつろぐ部分もあり、観光客気分で楽しむ部分もあり……。よく知っている場所にいるような、全く知らない場所にいるような、なんだか変な感じもありました。海外生活4年でこんな感じだから、これからだんだん「帰国」より「訪日」気分が大きくなるんでしょうね。なんだかちょっと寂しいな。

今回の一時帰国で感じたこといろいろ↓

①うたこの日本語が上達した!

いつもは私が日本語で話しかけても英語で返事をするうたこですが、日本滞在中はほとんど全部日本語で頑張りました。地元の方言(一応関西弁)がわからないのでは……と心配していましたが、だいたい理解していた様子。子どもの適応力ってすごいですね。

アメリカに帰ってきて2日。今のところまだ日本語たくさん話していますが、木曜日にスクールが始まったらまた英語に逆戻りかな……。

②知らないあいだに自分の見た目が外国人化?していた

まず日本人女性としては日に焼け過ぎているらしいです(笑)。母にも友人にもどうしてそんなに日焼けをしているのかと聞かれました。うーん。どうしてと聞かれても……一応日焼け止め効果のあるBBクリームやファンデーションを塗っているんですが。

逆に私は日本の女性の過剰な日焼け防止ぶりにびっくり。日傘や帽子はよいとして、あの腕カバーはどうなんでしょう?? たしかに日本の日差しはとても強かったので覆いたくなる気持ちもわかりますが、あまりにも全身覆って歩いている人を見ると、ちょっと怖かったです……。

それから服装も。母に「何その服?」とか言われてました(笑)。カジュアルすぎ? 腕とか出しすぎ?? やっぱりこれも日焼け防止なのか、日本では暑くてもカーディガンなど着ている人が多いなと思いました。

そして流行っているのか、レギンスやトレンカ(←初めて知りました)も。暑い中であんなのを履くのは拷問みたいに思うのですが、皆さん涼しげな顔。うーむ。日本女性細いからあまり暑くない? 大きな疑問です。

③日本の食べ物は美味しかった

今回いちばん美味しいと思ったのが、地味だけどトマトなどの野菜。主に母が家庭菜園で作った野菜や、直売所で買った野菜を食べていたせいでしょうか。とっても新鮮で野菜の味が濃くて美味しかったです。

そのほか、お寿司やお蕎麦、和スイーツなどなど。日本のデパ地下やスーパーを丸ごとアメリカにもって帰りたいと思いました(笑)。

あと、細かいところでは、日本は個別包装が多いなとか、日本の食品ラップやレジ袋は厚くて質がよいなとか、駐車場狭いなとか(特に古いところ)、昔ながらの「喫茶店」のコーヒー美味しいなとか。

うたこの日本体験としては、「ウォシュレット」「和式トイレ」「座敷で雑魚寝」「縁日」など。夏休みの時期に帰って蒸し暑かったのだけは難点でしたが、思いっきり「日本の夏」が楽しめたのがとてもよかったです。

食べ物についてはまた別途まとめたいと思います(笑)。

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by junjunh0101 | 2012-09-05 06:14 | 旅行