「ほっ」と。キャンペーン

フリー翻訳者のjunjun。アメリカンな夫Pと2007年3月生まれの娘うたことの3人暮らしです。1年4ヶ月のシンガポール生活を経て、2010年2月にPの故郷マサチューセッツ州ケンブリッジに引っ越してきました。


by junjunH0101

<   2010年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧

アメリカでの仕事の話

トピックとしては全然おもしろくないのですが、今日は仕事の話。

以前、ちょっとおもしろそうな仕事に応募したと書いたところ、「知りたい~」という声が多数(?)ありまして、報告させていただきます。

「報告」なんてほどのことは何もないんですけどね。Eメールで書類を送り、「受け取りました。面接の必要があれば連絡します」という返事が来たきり。要するに不採用でした~。

内容はバレエ関係の通訳のようなもので、バレエというところに惹かれたのです。工場で通訳するより(やったことあるけど)、芸術にかかわるほうが楽しそうでしょ?

そう言えば、以前ATAのアナログなテストについても受けたと書いたっきりでした。

こちらもね~。落ちました(笑)。

これは模擬試験なので本当に「落ちた」わけではありませんが、「このままでは合格しません」というレベルでした。

手書きに慣れていないから時間がかかったとか、小さなポケット辞書しかなかったとか、言い訳はいろいろありますが、つまり、私の頭が足りなかったということですね。

バレエの仕事のほうはちらっと「おもしろそう」と思った程度だし、バレエは全く専門外だし、面接に呼んでもらえなくても全然平気でしたが、翻訳テストはちょっぴり落ち込みました。本業ですからね。プロとして恥ずかしいなあ~と。

ふだんの仕事で質の悪いものを納品しているとは思っていませんが(条件いろいろ違うしね)、もっと「勉強」が必要だなとは感じました。

しかし幸いなことに、アメリカに越しても日本の翻訳会社からたくさんお仕事をいただいていて、新しい会社からもアメリカでの展示会等の通訳や調査のお仕事の打診も……。海外在住は不利かと思いましたが、有利に働くこともありますね。

ということで、これからも頑張ります。(息抜きもしつつ~)

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by junjunh0101 | 2010-06-29 13:39 | ひとりごと
土曜日は親戚のAちゃんの4歳のバースデーパーティに行ってきました。
f0195286_1247194.jpg

↑Aちゃんママの従弟の奥さんの手作りケーキ。(製作時間8時間なり!)

Aちゃん宅の裏庭が会場。小学校の先生をしているAちゃんママは、「魔法の杖つくり」や「椅子取りゲーム」や「アメリカ版福笑い?(目隠ししてカエルの絵に口を貼りつけるゲーム)」など、いろんなアクティビティを用意しておいてくれました。
f0195286_12522747.jpg

ケーキを作ってくれた女性がフェイスペインティングもやってくれ、残った絵具でうたこは自分の腕をペインティング。
f0195286_12541910.jpg

最後には両腕すごいことになってました(笑)。

お料理はアメリカンなBBQ(ハンバーガーやホットドッグ)のほか、Aちゃんのおばあちゃん(ママのママ)が作ってくれたガイアナ料理も。私も最近まで知らなかったのですが、Aちゃんママは南米ガイアナ出身なのです。(と言ってもすごく小さいときにアメリカに来たので、ほとんど記憶はないそうですが)。

前回コソボのことを書きましたが、ガイアナというのもよくわからない~。南米唯一の英語を話す国なのだそうです。本当に世界にはいろんな場所があり、私の知らないことばかりです。。。


日曜日の今日は1週間遅れの父の日ブランチへ。

Liberty Hotelの中にあるClink.というレストランに行きました。

テーブルに着くと、Pが「どうしてClinkって名前かわかる?」

Clink!(=カチャン)と鍵をかける、というとことから、Clinkには留置場という意味もあるそうです。

そう言えば、それっぽい内装。
f0195286_1362858.jpg

そしてなんと、このホテル自体、もともと刑務所だったそうなんです。

刑務所で寝てみたい方はぜひどうぞ。(今はとってもお洒落なホテルです)。

私はカレー風味の豆腐スクランブル↓
f0195286_1391914.jpg

うたこはチキンウイング↓
f0195286_1394325.jpg

前にも書きましたが、アメリカではキッズメニューも大きいです。ここにはチキン3つしか写っていませんが、実は4つありました。(そしてうたこは4つとも食べました!)

向こう側に写っているのがPの頼んだお料理。ご飯と豆とトルティーヤと……上に載っているのは何だか忘れました。


ランチのあとはチャールズ川沿いをぶらぶらと散歩。

晴れたり曇ったりの微妙な空模様でしたが、ヨットやカヤックなどしている人がたくさんいました。
f0195286_13135484.jpg

このすぐそばにセーリングクラブがあって、Pは子どもの頃に入っていたそうです。

なーんて書くとお金持ちのお坊ちゃんみたいですが、10歳~18歳の子どもはひと夏1ドルで入れるのですよ。1回1ドルではなく、ひと夏ずっと1ドルでいろんなアクティビティ(ヨット、カヤック、ダンスなど)に参加できるのですって! ちなみに大人は年間249ドル。すごく安いですね。

入ってみたいなとちらりと思いましたが、泳げない人はだめらしいので、junjunは資格なし。残念。うたこも入りたいらしいですが(”I want to go there!!"と大騒ぎでした)、10歳からしか入れないのでうたこも資格なし。残念。


途中で公園に寄ると、誰かのバースデーパーティ中。

全然関係のないうたこも入れてもらいました。(というか、自分で勝手に入って行きました。笑)
f0195286_1319195.jpg

猿使いのおじさんを呼んだりして、アメリカの子どものバースデーパーティはなかなか凝っていますね。


怪しい空模様でしたが雨は降らず、てくてく歩き続けた私たち。途中MITでトイレ&おやつ休憩をして、結局家までずっと歩いて帰ってきました。

いったい何キロ歩いたんだろう?と思ってGoogle Mapで調べてみたら、6kmでした。Google Map便利ですね。


ということで、屋外イベントの多い今週末でした。ちょっとちかれた~。

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by junjunh0101 | 2010-06-28 13:38 | お出かけ
今日は友人が訪ねてきてくれました。

十数年前に日本で出会ったアメリカ人の友人で、今はコソボで国際協力関係の仕事をしています。もともとロードアイランド州の出身で、2週間の里帰り旅行中に会いに来てくれたのです。

私はアメリカに越してきてまだ4ヶ月半。親しい友人と呼べる人もまだほとんどいないなかで、こうやって昔からの友人に会えたことはとてもうれしかったです。そして彼の人生がよい方向に変わっていき、今とても幸せそうなのを見て(昨年同じような仕事をされている日本人女性と結婚しました)、一層うれしかったです!

この友人と出会ったころ彼は公立の中学の英語の先生(ALT)をしていて、うちから車で3分くらいの距離に住んでいました。その後私は東京方面に出て、結婚し、シンガポールを経てMAのケンブリッジに。彼はアメリカと日本をちょっと行き来したあとでアメリカ(ボストン郊外)の大学院へ。卒業後はCA、東ティモール、スリランカ、そして今はコソボ。それがまたこうやってアメリカで会えるなんて~。

ついこの前、滋賀つながりの方たちのことを書いたばかりですが、彼ともまた滋賀つながり。New Englandと滋賀って何かあるのでしょうか(笑)。

今回奥様は仕事があって来れなかったそうですが、次はぜひ奥様にもお会いしたいです。

コソボでは和食素材が手に入りにくいそうなので(日本のスーパーもないでしょうしね)、この前母親がたくさん送ってきてくれたふりかけやヒジキなどをお土産に渡しました。(お母さん、あなたが買ったふりかけは遠くコソボまで行きますよ!)


それで、彼との5年半ぶりの(私たちのボストンでの結婚パーティ以来)再会はとても楽しかったのですが、反省したことがひとつ。

実は私、彼の住んでいる場所を勘違いしておりまして……たしかFacebookにソマリアに住んでるって書いてたなあ~と思っていたのです。

コソボ→紛争→ソマリアと思い込んだのでしょうね。

以前もノルウェイとフィンランドを勘違いして話したことがある私。昔から地名や曲名が全く覚えられないタイプです。

このブログの左側にも出ていますが、最近ね、Twitterやり始めたんです。それでいろんな人のツイートを読んでいると、自分が何も知らないことに気づかされまして……。いえ、前から自分が無知なことは知っていましたが、改めてそれを感じました。世の中にはまだまだ学ぶべきことがいっぱいありますから、地名苦手とか言ってないで、世界のことをもっときちんと学ばなければいけませんね。


こちらは友人とは関係ないけど、庭から取った紫陽花↓
f0195286_11371694.jpg

紫陽花はやはり日本の梅雨にいちばん合うと思いますが、アメリカの紫陽花もまあまあです。

では今日はこの辺で。

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by junjunh0101 | 2010-06-26 11:44 | 日記

髪の毛いろいろ

昨日はアメリカに来て初めてヘアカットに行ってきました。

最後に切ったのはたしか1月でしたから、5ヶ月も伸ばしっぱなし。最長記録かも。最近は後ろでまとめてしばっていましたが、暑くなってきたし、思い切って短めに切ることにしました。

いろいろリサーチした結果、やはり日系の美容院に行くことに。何でも日本のものがよいと思っているわけではありませんが、西洋人とは髪質が違うのでカット方法もかなり違うみたいなんですよね。

同じような理由で黒人の人たちも必ず黒人向けのサロンに行きます。Pは日本ではほとんど自宅でバリカンでしたが(笑)、たまに日本のお店に行くときには必ず「黒人の髪の毛カットできますか?」と確認して予約を入れていました。

で、ちょっと問題なのがうたこ。

パパほどちりちりでもないし、ママのようにまっすぐでもない。かなりくるくるしてるけど、質としてはアジア人っぽい感じです。

シンガポールではまだ長くなかったし(一度自分で切ってしまった事件あり)、結わえるのを嫌がるので自然に放っておきましたが、アジア人が多い中ではくるくるしているとcurlyで可愛いねと言ってもらえてそれでよかったのです。

しかしアメリカに来るとそうはいきません。黒人の女の子はほとんどみんなきちんとブレイズにしていて、ぼさぼさのまま放っておくとだらしなく見られます。うたこの親戚の子たちや保育園のお友達もみんなきれいな編み込みなどにしています。
f0195286_1154190.jpg
f0195286_116397.jpg

↑モデルは親戚のAちゃん。最近はよくビーズじゃらじゃらつけてます。

で、うたこも何とかいつも結わえていますが、私自身は自分ではポニーテールくらいしかしたことがないから、凝った編み込みはできないんですよねえ。

私のベストでこの程度↓
f0195286_1173947.jpg

私もほかの黒人ママみたいに編み込みとかできたらなあ~と思っていると、Aちゃんママから「うたこの髪の毛私がやってあげるよ」といううれしい申し出が!

これでうたこも素敵な編み込みに……と思ったのですが、出来上がってみてがっかり!!

髪質が違うので、きっちりした編み込みにならず、すぐにぐしゃぐしゃになってしまいました!!

がーん。

黒人の女の子たちって編み込みしたらそのまま1週間くらいもつんです。(頭皮が乾燥しやすいのでシャンプーもあまりしない)。DCに行ったときもAちゃん、ビーズじゃらじゃらしたまま寝てたし。

でもうたこは一晩寝たら(寝る前から)ぐしゃぐしゃ。

1週間に一度Aちゃんママにお願いしてjunjunは楽をする計画だったのに、無理とわかりました。。。

もっと可愛い髪形を研究しなくては。不器用だけど頑張りますわ~。

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by junjunh0101 | 2010-06-25 11:18
この前の日曜日は一日中仕事でした。

最近土日はほとんど仕事をしないようにしているのですが、ちょっとした私のミスで日曜日に一日必死でやる羽目になりました。

で、かわいそうだったのはうたこ。

午前中にPがほんの少しだけ公園に連れて行ってくれましたが、午後はPも外出しなければならない用事があり、うたこはずっと自宅軟禁状態。テレビっ子にされてしまいました。週末なのにごめんよ~。

それで埋め合わせにというわけでもないのですが、日本人ママとそのお子さんたちのプレイグループがあるということで、月曜日はBoston Children's Museumに行ってきました。

プレイグループのほうは残念ながら参加者が少なく、私とうたこのほかはもうひと組だけだったのですが、ミュージアムはとても楽しかったです!

まずは音楽のクラスに参加↓
f0195286_130366.jpg

マラカス、ドラム、ポンポンなどを使って歌ったり、踊ったり。ステージ大好きなうたこは大喜び。

このミュージアムにはほかにも子どもが喜びそうな遊びがたくさん! 前回行ったときはまだ小さくてできないことが多かったけど、今回はかなり楽しかったようです。

ここで大人の私が見たかったのが「京の町家」。建物の中に再現してあるのですが、けっこう本格的でびっくりしましたよ。

小さな台所やお風呂まであって、思わず「ママここに住みたいなあ~」と言うと、うたこに"No, this is not your house!"と叱られてしまいました(笑)。

でもねえ~。日本の古い家。とっても懐かしーい感じでした。あそこで日本茶でも飲んで休憩できるようになっていればいいのにな。たまには畳で寝転がりたい日本人のjunjunです。


そして昨日。

朝保育園に向かう途中、うたこは"I don't want to go to school. I want to go to play!"。

そりゃあママとふたりで遊びに出かけるほうが楽しいでしょうが、ママやパパは毎日遊んでるわけにはいかないのよ~。仕事してお金を稼がないとね!

「ママとパパがお仕事しないとお金がなくなるのよ。お金がないと食べ物も買えないし、シンガポールにも行けないのよ。(←今でもシンガポールに行きたいとしょっちゅう言っているうたこです)」と言っておきました。理解できたのかどうかはわからないけど、一応納得して保育園に行ってくれました。

帰宅後は一緒にパン作り。

うたこが参加したのは成形のところ。チョコ入りのココアバナナパンです。
f0195286_146155.jpg

チョコは中にだけ入れるつもりだったのですが、うたこの意見で上にも載せました。右下のがうたこの作品。チョコだらけですね。


専業ママと比べるとうたこにかけてやれる時間は少ないですが、こうやって密度の濃い時間を過ごしていきたいです。いつまでママと一緒に遊んでくれるかな~。

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by junjunh0101 | 2010-06-24 01:52 | うたこ
先週の金曜日はFoxboroughという町まで出かけました。ボストンの南のほうにある町です。

特に何があるわけでもない町なのですが(在住の方すみません!)、この近辺にお住まいの方々とのランチ会だったのです。

車で行けば我が家から40~50分なのですが、これまで一人きりでは近所のスーパーくらいにしか運転して行ったことのない私。不安なので電車で行くことにしました。(度胸ありそうでない私です)。

ボストンのSouth StationからCommuter Railに乗って行きました。
f0195286_11442279.jpg

この駅は長距離列車もたくさん出ていて、近場にしか行かない私も旅行気分になりましたよ。

私が乗った列車はこれ↓(帰りに撮った写真ですが)。
f0195286_11453431.jpg

うまく撮れていないのですが、ながーい列車です。この駅は大きいけど、途中の停車駅はみんな小さくて、実家近くのびわこ線を思い出しました(笑)。

駅にはKOZUさんに迎えに来ていただき、ずっとドライバーしていただきました。助かりました。ありがとう!

ランチはPatriot Placeというモールの中のシーフードレストラン、Skipjack'sへ。Cioppinoというお料理を食べました。
f0195286_120213.jpg

ブイヤベースのような魚介のスープでした。けっこうボリュームありましたが、完食。

そのあと場所を替えて別のモールのスタバへ。ランチでお腹いっぱいだったはずなのに、チョコカップケーキをまた食べました。別腹大きすぎ?

このランチ会に集まったのはjunjun含めて日本人女性5人+赤ちゃん2人。全員国際結婚組(←組織してるわけじゃないですけど)です。以前からブログでお付き合いさせていただいているKOZUさんのつながりなのですが、びっくりなのは5人のうち3人が滋賀県出身ということ。

滋賀って日本の中でもマイナーな県ですよね~。東京の人に滋賀って言っても「どこにあるの?」って感じだし、岐阜県などとよく間違えられるし。東京や神奈川に住んでいたときにも滋賀出身の人って、高校の友だち以外会ったことなかったし。(シンガポールでは一人だけ会いました。ブログ読んでるかしら。あなたのことよ~)

それがアメリカのマサチューセッツ州で一気に2人と会うとは! たかが2人でこんなに興奮してすみません(笑)。でもほんとに珍しいんです。

そしてもうお一方は私が勝手にブログをずっと読ませていただいていたNさん! ボストン方面に越すことが決まるずっと前にこの方のブログを見つけ、以来ずっと読ませていだたいていたのです。

列車の本数が少ないために(昼間は2時間に1本とかしかないんです)列車待ちで時間をつぶさねばならず、初対面にもかかわらずNさんのお宅にまでお邪魔してしまった私。ブログで見ていたとおり、お花の多い素敵なお庭に感激しましたよ。

おいしいものを食べて、久しぶりに日本語でたくさんおしゃべりして……とても楽しかったです。皆さん、これからもよろしくお願いいたします。


そして翌日の土曜日。またまた同じモールに出かけました。(今度はP&うたこと)。

こんな遠くまで出かけなくてもほかにモールはたくさんあるのですが、運転の練習に行ったのです。

この町には特に何もない、なんて書いてしまいましたが、このモールのすぐ隣にNew England Patriots(フットボールチーム)のホームスタジアムがあります。
f0195286_1216434.jpg

ふだんスポーツ観戦ほとんどしないのですが、野球はRed Soxがあるし、フットボールはこのチームがあるし、バスケットもBoston Celticsがありますから、これからはスポーツももっと追っていきたいと思います。まずはRed Soxの試合見に行きたいかな。

ちなみにPはこのスタジアムにはU2のコンサートを見に来たことがあるそうです。(Pもあまりスポーツ見ない人ですが、やはり「ボストンに住んでいるからにはもっと見なくては」と言っております)。

Dunkin' Donutsでささっとおやつ食べてすぐに帰る予定でしたが、うたこが"I am hungry!!"

Tavolinoというイタリアンレストランで早めの夕食にしました。

ピザプリマベーラ↓
f0195286_12255883.jpg

海老のリングイネ↓
f0195286_12272837.jpg

うたこはソーセージ入りトマトソースのスパゲティ。写真撮り忘れましたが、子ども用でもアメリカンサイズは大きいです。

昼食が遅かったこともあってすぐにお腹いっぱいになったのですが、ここでもデザートを頼んでしまった私。(ケーキは入らないのでジェラートにしておきましたが)。

どちらのレストランもおいしかったし、Foxboroughなかなかイケてますね!

もう道覚えたので一人でも運転して行けそうだし、またお誘いください~。

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by junjunh0101 | 2010-06-22 12:38 | そとごはん・お茶
さっき投稿したつもりがエラーになり、すべて消えてしまいました。。。ガーン!!

でも気を取り直してもう一度投稿~。


さて、最近は仕事が忙しく、Pの同窓会に行った以外はブログネタになるようなことをあまりしていないjunjunです。

ということで、今日は食べ物写真でごまかしておきます(笑)。

シーフードラーメン↓
f0195286_4123437.jpg

スパゲティをラーメンに変える裏技があるというのをネットで読み、試してみましたよ。

その裏技とは、重曹を入れたお湯でゆでること! カンスイと同じような効果があるんだそうです。日本に住んでいる皆さんには必要ない裏技でしょうが、こちらではラーメン用の麺ってあまり売っていないんですよ。

で、結果は……やっぱりラーメンとは違うかな(笑)。でもそれなりにはなりました。

スープは和風だし、豆乳、味噌で。具は野菜とイカ、ホタテを入れました。

お気に入りのベジタリアンレストランRed Lentilでテイクアウトした豆腐料理↓
f0195286_4164613.jpg

初めて夜に行ってみたら、夜のメニューはなんだかややこしい名前のものばかり。これもニルバーナなんとかいう名前でした。タンドリートーフに中東風なヨーグルトときゅうりのサラダ(ソース?)がかかっています。付け合わせのプチプチはキヌアかしら? よくわからずに食べましたが、おいしかったです。

同じ日に買った肉もどきのお料理↓
f0195286_41837100.jpg

メニューの名前もお料理の説明も難しくて忘れました(笑)。味は↑の豆腐料理の勝ちかな。

鮭とじゃがいもの塩バター↓
f0195286_4202673.jpg

いつもならオーブンで焼くのですが、たまには違う調理法で食べたいなあ~と思い、クックパッドで探してみました。(レシピはこちら→) パセリがなかったのでディルで。野菜かごの中で干からびていたオレンジ色のさつま芋も1個入れました。じゃがいもも2種類使ったので色が違いますね。

これ、簡単なのにおいしかったです。特にPとうたこに大好評。また作ることにします。

日本のカレー&シンガポールのプラタ↓
f0195286_4232512.jpg

左のパンケーキみたいなのがプラタです。シンガポールのローカルフードコートのインド系のお店に行くと、お兄さんが一生懸命生地を延ばして焼いています。(作業見ているだけで楽しいですよ)。チーズなどが入ったものもあり、カレーをつけていただきます。インド料理店では見たことがないので、インド料理というよりシンガポール料理ですね、きっと。アジア系スーパーでPが見つけて買いました。

カレーはふつうの日本のカレー。具は野菜のみ。うたこも最近大人の味に目覚めたらしく、「スパイシー!」と言いながら喜んでたくさん食べました。(甘口だけどね)

シェフP作のブラックビーンズスープ↓
f0195286_4263964.jpg

Pは「黒豆」って呼んでましたけど(直訳するとそうよね)、黒豆より小豆に近い感じがしました。このスープ、オレンジジュースが入っているそうなのですが、オレンジの味はしませんでした。Pはなぜかご飯にぶっかけて食べていました。

手作りアイスキャンディー↓
f0195286_428783.jpg

アメリカでは時々車でアイスクリームを売りに来ます。この前うたこにせがまれてSponge Bobのアイスキャンディーを買ってあげたのですが、3ドルもして、しかもどぎつい色でからだにも悪そう。

そこで、というわけでもないけど、苺とヨーグルト、豆乳、生クリーム、きび砂糖で手作りしてみました。本物の苺の味で激うま! 時間がないときには100%リンゴジュースを凍らせるだけでも。アイスキャンディーの形にさえなっていれば、うたこは大喜びです。ちょっとうたこには大きすぎるので、小さな型を探し中。

ちなみにアイスキャンディーは英語ではPopsicle(ポプシクル)と言います。Popsicleやpacifier(パシファイヤー)って子ども用の言葉にしては難しいと思うのですが。「アイスキャンディー」や「おしゃぶり」のほうが簡単ですよね。それとも単に日本の学校では習わない単語だから難しいと思うのかなあ~。

ココナッツフレーク入りバナナオートミールケーキ↓
f0195286_4305560.jpg

いつもよりバナナの量を増やし、ちびカップケーキの型で焼いてみました。バナナは多い方がおいしいですね。


あ、そうそう。

ブログネタがないと書きましたが、昨日は初めてFarmers' marketに行ってみたんだった。

レタス、水菜、ケール、苺、パン、ローズマリー、パセリを買いました。野菜はスーパーより新鮮な感じ。水菜はふつうのスーパーには売っていないので、喜んで買いました。↑のベジタリアンレストランには水菜サラダがあり、こちらではMizunaは健康志向の人、ベジタリアンの人たちに人気がありそうな感じです。

ローズマリーとパセリは苗を買ったので、裏のデッキのハーブコレクションがまた増えましたよ。

それではそろそろ仕事に戻ります!

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by junjunh0101 | 2010-06-16 04:42 | うちごはん・お菓子

Pの同窓会旅行

ただいま! 2泊3日のプチ旅行から帰ってきました。前回の記事に書いたとおり、Pの大学の同窓会のための旅行です。

Pの出た大学はMAの端っこで、すごーく田舎にあります。私は田舎育ちなせいか、大学は都会に出たいと思いましたけど、Pは山に惚れてこの大学に決めたそうです。
f0195286_12471540.jpg

同窓会で2泊3日ってすごいな~と思ったら、Pの卒業年度だけではなく、5年、10年、15年……と5年区切りでいろんな卒業年度の人たちが皆集まる同窓会でした。

3日間も何するの~??と思いますが、食事以外にもいろんなアクティビティが企画されていて(レクチャー、子ども向け、スポーツ関係などなど)スケジュールなどの書いたパンフレットは30ページ。私の出た大学なんて、同窓会一度もないし……(全体の総会みたいなのはあります)、えらい違いです。

まず初日の金曜日は受付してバッジ、名札、記念品(Pの年度はブランケット)をもらい、夜は外(テント)でバーベキュー。
f0195286_12524429.jpg

食事はだいたい年度別で、ここに集まっているのは1990年に卒業した人たちばかりです。

食べ物はバーベキューと書きましたけど、日本のような豪華な焼肉ではなく、ハンバーガーとホットドッグです。それ以外は中に挟むレタスやトマト、付け合わせのコールスロー。以上! アメリカンですね……。(ちゃんとベジバーガーも用意してあるところもさすがアメリカ)。

土曜日の朝は大学カラーの紫の服を着てパレード。

出発前↓
f0195286_1256818.jpg

笛みたいなのもくれます↓
f0195286_12565982.jpg

これ名前忘れちゃったんですけど、吹くのにコツが要ってなかなか難しかったです。ふーって吹くとだめで「うーうー」って言うと音が出るんですよ。不思議。
f0195286_12582799.jpg

途中で隣の男性が「パレードって言ってるけど、だーれも見てないから意味ないなあ~」とぽつり。

その通り。だーれも見ていませんでした。。。

そのあと夕方までは各自いろいろなアクティビティに参加。(または寮やホテルで昼寝?)

残念ながらパレードの途中から雨が降ってきてしまったので外でのアクティビティはなくなってしまい、私たちはまずミュージアムへ。

絵を見たかったけど、うたこは走って脱出(笑)。別の部屋で子ども向けにマスク製作やっていたので、そちらに行きました。
f0195286_13229100.jpg

↑半分くらいはママが製作。

ランチは全体で体育館でサンドイッチやサラダなどを食べ、午後はドラム教室に参加。
f0195286_1344250.jpg

大人も子どもも楽しかったです。

Pは3時からレクチャーを聴きに行き、私とうたこはデイケアセンター(託児所)でやっていたプレイデートへ。

そして夜はまたテントでディナー。この日は子どもだけ先に食べたあと、別室でチャイルドケア付き(有料)。大人だけでゆっくり食べることができました。

でもお天気が悪くて寒かった~~~~。人数が多いから全部中でやるわけにはいかないのでしょうが、毎日外でご飯ってちょっと疲れました。(50年代卒など年配の方々は室内だったようです)。

最終日の今日日曜日は午前中にブランチを食べて(またテント)終わり。

宿泊は寮に泊まることもできたのですが、私たちは近くの農家がやっているB&Bへ。
f0195286_1391889.jpg

↑写真は泊まった建物ではなく、牛用です、念のため(笑)。

前回の記事で「プチホテル」なんて書いてしまいましたが、2部屋しかなく、民宿……というか、どこかのお宅に泊まらせていただいているという感じでした。

乳牛を主に育てている酪農農家ですが、ペットでうさぎやヤギなどもいましたよ~。
f0195286_1312263.jpg

自然の中で気持ちよかったです!

Pの同窓会ということで私は全く初対面の方ばかりだったのですが、知らない人と話すのが苦でない私は楽しかったです。(うたこも初めて会った子たちと走り回って遊んでいました)。

日本とつながりのある人たちも多くて意外でした。

奥さんや旦那さんが日本人だったり、若いころ日本で英語教師をしていたり(Pもその一人ですが)、留学していたり、出張でよく行ったり……。よい日本語プログラムがあったみたいなのでそのせいかな~と思いましたが、ちょうどその頃はまだ日本のバブル景気が続いていて、日本ブームだったようです。

そしてビックリしたのが、私が出た日本の大学で10年間教えているという女性に会ったこと!

Pの大学も小さいところだし、私の出た大学も小さいところなんです。まさかPの同窓会で自分の大学の先生に会うとは! 「○○先生はどうしてますか?」と共通の知り合いの話ができるなんて、地球って狭ーい!!

ビックリはそのあとも続き、Pが友だちとの会話中に何気なく「僕はトルコ生まれなんだ~」というと、相手の女性も「私もトルコ生まれよ!」 よく聞いてみると、同じ病院で半年違いで生まれていたことがわかったのです。

あ~本当に時々地球がとっても小さく感じます。

とこんな感じで、とっても楽しい同窓会イベントでした。

明日からはまた仕事だ~~~

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by junjunh0101 | 2010-06-14 13:26 | 行事・イベント
最近よくお仕事をいただき、ありがたいようなそうでないような~。寝不足のjunjunです。

でも明日から2泊3日でプチ旅行に行ってきます! Pの大学の同窓会で2泊3日のイベント。日本では考えられないですね。

夜になってパッキングしようとしているとPが「土曜日の朝はパレードがあるから、大学のカラーの紫の服でね」

えーっと、そんなぎりぎりじゃなくて早くに言ってほしいんですけど~。

でも紫の服がちょうどあったので詰めました。そう言った本人は適当な服がなく、大学のTシャツを買うと言っておりました。

初日のディナーはこれを着て、翌日のパレードは紫で、土曜のディナーはフォーマルだからこれ、農家がやってるプチホテルに泊まるから動物と遊ぶTシャツも……などとやっていたら何時間もかかりました。(アイロンの時間含む)。

そしてやっぱり爪もきれいにしておかなくてはね、とマニキュアも塗り塗り。

もう2時になってしまいました~。ねむ~。

ということで、今日はたったこれだけですみません。帰ってきたら同窓会の様子をアップしますね!

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by junjunh0101 | 2010-06-11 15:16 | 日記
土曜日は週末なのにPが用事で夕方まで外出。junjunとうたこと二人きりで過ごしました。

午前中掃除をしたあと、午後は近くで開催されていたCambridge River Festivalへ。

チャールズ川沿いにいろんなお店などが並び、大きな学園祭みたいな感じです。(曇っているときにiPhoneで撮った写真なので写り悪いですが↓)
f0195286_1145141.jpg

最近暖かくなり、毎週末このあたりは歩行者天国になっていますが、すぐ近くなのに(徒歩5分くらい)実はまだ来たことがなく……ふだんの週末はどうなっているのかわかりません。みんな走ったり自転車乗ったりしているのかな。

いちばん多かったのはやはり食べ物屋さん。BBQやインド料理、レモネード、アイスクリーム、焼きトウモロコシなどなど。すでにランチを済ませていた私たちはアイスクリームだけ食べました。(来年はランチ食べずに行こうっと)

ほかにもアクセサリーや服を売っていたり、ヘナタトゥーやファイスペインティング、子ども向けのストーリーテリング、お絵かき、バンド演奏などたくさんやっていましたが、うたこがいちばん気に入ったのはダンス。ステージが大好きで、ステージ見るととにかく自分も上がって何かやりたがるのです。

でも今日は上がれないから見るだけね……と思っていたら、フォークダンスのグループの発表のときに上がって躍らせてくれました!

初めて会った女の子とペアでダンス↓
f0195286_11155766.jpg

3~4曲踊りましたが、まだ踊り足りない様子でした(笑)。ほんとに歌や踊りが大好きなんですよね~。私は読書の好きな静かな子どもだったのに、いったい誰に似たんでしょ。(パパは元ミュージシャンですが、やはり静かな子どもだったらしいです)。

2時間ほどゆっくり遊んだあと家に帰り、用事から戻ってきたPと一緒に次はP姉のBFの誕生パーティへ出発!

……の予定でしたが、急遽キャンセル。

トルネード警報が出ていたからです。

このあたりトルネードとかハリケーンとかあまり来ないらしいのですが、義姉の家はちょっと遠い(高速で50分くらい)のでやめることにしました。

誕生パーティへ行けると思って楽しみにしていたうたこは怒ってしまい、ソファでふて寝。ぷいとふくれてソファにころがっていると思ったら、本当に寝てしまいました。お祭りで疲れたんですね。

結局トルネードは我が家のそばにも義姉の家のそばにも来ませんでしたが(MAの西のほうを通ったらしい)、うたこも疲れていたし、Pも出先で風邪をひいてしまったみたいだったので、ちょうどよかったです。


そして翌日の日曜日。

Pは引き続き風邪。私も前日にいっぱい歩いたので疲れてしまい、おまけにお天気も悪かったので、珍しく3人で一日中家にいました。

暇なのでパンを焼きました。
f0195286_1124641.jpg

黒胡麻、ひまわりの種、胡桃入りの生地で、上にはナッツの蜂蜜漬けを載せました。

ナッツの蜂蜜漬けはアルメニアの食品店で買いました↓
f0195286_11253758.jpg

色がきれいでおいしそうでしょう?

ピスタチオとか特に緑色できれい!と思ったのに、載せて焼いたら焦げてみんな茶色になってしまい……残念!! 次回は中に練り込むことにします。

そしてパンをこねこねしていると、うたこも"I want to help you!"と言ってやってきました。ちょっと触らせてやりましたが、物足りない様子で"I want to make cookies."と言うので、クッキーも作ることに。
f0195286_11275510.jpg

もちろんお手伝いというより、はっきり言って邪魔なんですけど(笑)、本人はしっかり手伝っているつもりです。

チョコチップと胡桃入りオートミールクッキーができました。
f0195286_11291794.jpg

"Mommy and I made cookies!"とうたこはとっても得意げでした。

ふだん土日はどこかへ出かけてしまうことが多いけど、たまには家の中でこうやって過ごすのもよいな~と思いました。これからも時々うたこと一緒にお料理やお菓子作りをしようと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by junjunh0101 | 2010-06-08 11:33 | 日記