フリー翻訳者のjunjun。アメリカンな夫Pと2007年3月生まれの娘うたことの3人暮らしです。1年4ヶ月のシンガポール生活を経て、2010年2月にPの故郷マサチューセッツ州ケンブリッジに引っ越してきました。


by junjunH0101

<   2009年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧

レーシック後1ヶ月

昨日は仔犬食堂さんのお宅で巻き寿司まきまき。苦手な巻き寿司の巻き方を教えていただきました。

具を煮るところから教えていただき、巻き寿司を巻き、出来上がった巻き寿司と仔犬さん作の天ぷら、ぜんまいの煮物、ほうれん草と人参のカシューナッツ和え、煮魚、お吸い物、デザートのりんごタルトなどなどたくさんご馳走になりました。

うたこも連れて行ってごまちゃん(仔犬さんちのかわいいワンちゃん)と遊んでいただき、とっても楽しい一日だったのですが……

写真が一枚もありません!

カメラに入ったままだった写真をPにすべて消されてしまいました。がーん。

くるくる巻き寿司の写真も仔犬さん作の豪華なおかずの数々も、お土産にもっていった手製のかぼちゃベーグルの写真も、みーんな消えてしまって!! ま、食べ物はまた作れますけども、うたことごまちゃんのラブリーショットや、ごまちゃんの柵に入ってドッグフードを食べているうたこの姿(←これはちょっと誇張です、失礼)も消えてしまったのは残念。

自分でも過去2回くらいやってしまったことがありますが、人にやられると悔しさも100倍。このあいだ「この人と結婚してよかった」と書いたことは撤回されていただきたく。

……なーんてね。そんなことはありませんけども。



ところで、今日でレーシック後1ヶ月経ちました。今日からプールも格闘技も解禁です。(格闘技はやりませんが。笑)

今のところ満足度は80%くらいでしょうか。

不満足な20%の理由は、まず、日によってよく見えたり見えなかったりすること。仕事がない日の翌日はよく見えるように思いますから、目が疲れやすいのでしょうか。これはまだレーシック後間もないからなのか、これから一生こうなのかは不明。

そして第2の理由は……やはり老眼でございます! 「老眼」なんてねえ~、レーシック受けるまで考えてもみなかった(全く自覚症状がなかった)のですが、遠くがよく見えるようになった分、やはり近くは少々見づらくなりました。

レーシックを受ける前にくどいくらい何度も「老眼鏡が必要になりますよ」と警告されていたので予測していたことだったのですが、実際に経験してみると、「へえ~、老眼ってこうなるのね」という感じ。ふつうはじわじわくるところが、レーシックのおかげで急に来ましたから、なかなかこの感覚に慣れません。

老眼鏡はなくてもいいと思いましたが、レーシッククリニックであまりにもしつこく老眼鏡要ると言われたので、ダイ○ーで試しにいちばん弱いのをひとつ買ってみました。(100円でメガネが買えるなんて驚きですよね)。本や書類を読むにはやはりあったほうが便利、でもなくても暮らせる……という感じでしょうか。

私はひどいドライアイでコンタクトが合わなくなってしまっていたので後悔はありませんが、40代でレーシックやる人はやっぱり覚悟しておいたほうがいいようですね~。

しかし、「老眼」って言葉なんとかならないかな? 「老眼鏡」とか、いやですねえ。英語のreading glassesみたいな言葉は日本語にないのでしょうか。

古い写真ですが↓
f0195286_23174816.jpg

私がレーシックを受けたクリニックでは使用済みのメガネを集めて貧しい国に送っています。度数ごとに仕分けして、レンズもフレームも再利用するそうです。いいアイディアですね。日本では見たことないけど、どこかでやっているのかな?

私ももう不要になったメガネをここに入れましたが、老眼鏡必要になるならフレームだけ残しておけばよかったかも(笑)。

いや、こうなったら思いっきりオシャレな老眼鏡を買うことにします。おほほ。

--------------------------------------------------------------
追加です。

↑の記事を読んだ仔犬さんが、うたことごまちゃんのツーショットを送ってくださいました! 仔犬さん、やさしー。ありがとう!!

ちょっと加工して、こちら↓
f0195286_1171867.jpg

ごまちゃん、かわゆいでしょ♡

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
[PR]
by junjunh0101 | 2009-10-30 23:32 | 日記

Floral Walk & Canopy Walk

6月にSouthern Ridgeの一部を歩きましたが、4ヶ月も経って(あらあら!)ようやく続きを歩きに行ってきました。

前回の終了地点Hort Parkから出発。
f0195286_144761.jpg

最初に公園の案内所で「Floral Walkはどこですか?」と聞くと、特別な道があるわけではなく、この公園自体がFloral Walkと呼ばれているんだそうです。

ということで、いろんなお庭を見ながら歩きました。
f0195286_14482341.jpg

f0195286_14484056.jpg

Pのお気に入りはこれ↓ ラビリンス。
f0195286_1449971.jpg

Labyrinth=迷路と思っていたので、「こんなの迷路じゃないじゃん」と言うと、歩きながら瞑想する場所なんだよとPが教えてくれました。へー。あらためて調べてみると「瞑想路」とも呼ぶそうです。ひとつ勉強になりました。

シンガポールらしく、蘭も↓
f0195286_14531971.jpg

この公園にはいろいろなテーマで小さなガーデンがいくつもこしらえてあり、「公園」というより「ガーデンショー」のような感じでした。

こちらは壁面↓
f0195286_14552367.jpg

壁面全体が垂直の庭になっている美術館がフランスにあったはず(行ったことはありません)ですが、ここはちょっとだけ。
f0195286_1458742.jpg

なんだかススキっぽい植物も↓
f0195286_14583889.jpg

いつも熱帯の植物ばかり見ているので、たまにこうやっていろいろな種類のものを見るのも楽しかったです。

途中子どもの遊び場がありました。
f0195286_14593784.jpg

うたこは早速お友達を作っていました。
f0195286_150170.jpg

そして飲み物を買って休憩していると、急に空模様が怪しくなり……大雨!
f0195286_1511893.jpg

あたり一面グレーに。
f0195286_1515675.jpg

お菓子を食べながら待つこと30分以上。ようやく収まったので、次の公園(Kent Ridge Park)に向かって出発。
f0195286_1532131.jpg

あれ、すぐに着いてしまいました。
f0195286_1535311.jpg

でもCanopy Walkという標識を見つけたので、そちらへ行ってみることに。
f0195286_1543181.jpg

前に行ったForest Walkと似た感じですが、こちらのほうがスケール小さかった(距離も高さも)です。

雨がまだ少し降っていたので、うたこはタオルをかぶって↓
f0195286_1554055.jpg

Canopy Walkの終点で博物館を発見。
f0195286_1562887.jpg

第二次世界大戦中にここで大きな戦いがあったようです。
f0195286_1571783.jpg

ここは中に入りませんでしたが、以前チャンギ博物館に行ったことがあります。日本の占領下の時代の展示がありました。第二次世界大戦については社会の時間に習いましたが、真珠湾攻撃とか原爆投下のことくらいしか覚えていません。こういう場所に来ると、日本人として自分の国の歴史をもっと知らなくてはいけないなあと反省します。

このあとHort Parkにまた戻り、

ドラゴンと遊びました↓
f0195286_1513688.jpg

f0195286_15132933.jpg

鳥も↓
f0195286_15135021.jpg

そして途中モールに寄ってランチを食べ、
f0195286_15191316.jpg

f0195286_15194073.jpg

帰ってからうたこと「崖の上のポニョ」(いまさらですが)を見ました。

映画としての評価はさておき(うーむ)、うたこが真剣に見ているのでびっくり。ポニョが海に連れ帰られてしまったとき、「ポニョ~~~~!!!」とまじで号泣してました(笑)。大人は「これで終わるはずないから、ポニョはまた帰ってくるさ」と冷静に見ることができますが、子どもはストレートに受け取るんですね。

今回はそれほど歩かなかったにもかかわらず、前夜の寝不足がたたったのか、私はとても疲れ……ポニョを見終わったあとzzz。頭も痛くなってきて、結局晩ご飯も食べず、翌朝まで寝てしまいました。。。

Pがうたこに晩ご飯を食べさせ、お風呂に入れて寝かしつけ、翌朝も起こして朝ご飯を食べさせ、着替えさせて保育園に送り届けてくれました。あー、Pありがとう。こういうときにこの人と結婚してよかった~と思う私です。(ほかのときにも思えって?)

そして11時に起きたら背中が痛く……これはうたこを抱いて歩いたからか、それとも単に寝すぎたからか?

これからは仕事は深夜でなく早朝にやり、もっと運動して体力つけるようにします。頑張らねば。

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
[PR]
by junjunh0101 | 2009-10-27 15:30 | お出かけ

避難生活中

階下の改装工事、今日で3日目です。

初日に「あとで行きます」と言ったマネージメントのおじさんは結局現れず(怒!)、Pに電話をかけてもらいました。(アジア人女性より西洋人男性のほうがよい待遇を受けることが多いので)。

大騒音なのは最初の5日間だけで、希望があれば1日2時間程度静かな時間をとることもできるけど、その分期間は長くなるとのこと。それならあまり意味ないなあということで、最初の5日間を何とかやりすごすことにしました。

2日目の昨日はたまたま仕事がなかったので、午前中はヨガのクラスへ。

そしてスタバでランチ↓
f0195286_17224737.jpg

照明が暗かったのでひどく不味そうな色に写っていますが……ベジタリアンパテのサンドイッチとアーモンドバターケーキです。欲張りすぎてちょっと多すぎました。パテはカレー味でパクチーも入っていましたが、これはアジア限定メニューかしら?

そのあとラひとりで街をぶらつき、3時半ごろ帰ってくるとたまたま静かだったので、しめしめ……とお昼寝。でも30分ほどしてまた大音響と振動でたたき起こされました(涙)。

今日は午前中かなり静かだったものの、午後になってやはりガンガンやり始めたので、カフェに避難して仕事。
f0195286_1725289.jpg

コーヒーとブラウニーを頼みました。チョコレートブラウニーにさらにチョコチップとチョコレートソースがかかっていてカロリー取りすぎ(汗)。

このカフェは住宅街の真ん中にあって(うたこの保育園のすぐ近く)、いつも空いています。あまり商売やる気のなさそうなおじさんとそのお母さん(たぶん)がやっていて、ソファ席もあるし、雑誌やゲームなども置いてあり、のんびりするのにいい感じ。インターネットも使えて、仕事にもちょうどいいです。工事終わってもちょくちょく来ようかな。

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
[PR]
by junjunh0101 | 2009-10-23 17:31 | 日記

うるさーい!!!

今朝目を覚ましたら、頭も歯も首も痛い。。。

それで頭にひえぴたを貼り、ゆっくり寝ることにしましたが、大きな騒音で起こされました。どうやらすぐ近くのユニットで改装工事が始まったようです。

たまらず数時間パソコンをもって近所のカフェに避難しましたが(シンガポールではワイヤレスネットワーク使えるところが多くてとても便利です)、帰ってきてあまりの騒音にキレそうになりました。「うるさい」を通り越して振動すら感じるし、まるで工事現場の中にいるみたいです。

セキュリティに文句を言いに行くと、すぐ下の部屋でバスルームの改装が始まったことが判明。「5時には終わりますよ」……って5時まで毎日外に出てろってこと??? 7週間(!)の工事予定なんだそうです。

セキュリティのお兄さんに文句を言っても仕方がないのでマネージメントに電話すると「あとで行きます」とのこと。でもきっと何もしてくれないんだろうなあー。改装工事するなってわけにもいかないんでしょうが、もうちょっと騒音対策してほしいし、せめて事前に教えてほしい。

あー、明日からどうしよ。。。


ところで、食べ物の写真がたまってきたので適当にアップします。

近所で買ったテイクアウトランチ↓
f0195286_1743424.jpg

ナス、魚、キャベツの炒め物。たぶん200円くらい。ひとりのランチは残り物を食べることが多いですが、冷蔵庫に何もない時に近所でさっとこういうのが買えるのがうれしいです。アメリカに引っ越したらこういうわけにいかないだろうなあ。


週末、Pも私もお料理するのが面倒だったので、近所に晩御飯を食べに行きました。すぐ裏にお店があって、ほんとに便利です。

私は上のランチと同じお店で↓
f0195286_17105832.jpg

この小魚(イカンビリス)とピーナツの甘辛く炒めた(揚げた?)のがとてもおいしいです。

Pはチキンライス↓
f0195286_17125413.jpg

うたこはいつものフィッシュボールつるつる。(珍しくないので写真なし)。


昨日は仔犬さんとクレープ屋さんへ。

クレープと言ってもおやつではなくて、お食事です。
f0195286_17145080.jpg

オーガニックのそば粉を使ったクレープ(ガレット)で、手前のが私の頼んだリークの、あちら側が仔犬さんのゴートチーズです。昼間からワインも飲みました。えへへ。

このあとデザートに塩味カラメルソースのかかったサブレのバニラアイスクリーム添えを食べましたが、写真撮り忘れました。。。塩味カラメルソースが美味でした。


ランチのあとにデザート食べたにも関わらず、あとでまたおやつ↓
f0195286_17175839.jpg

オレンジとアーモンドのお菓子。とてもおいしかったです。


新しくできたパン屋さんで買った全粒粉バゲット↓
f0195286_17193976.jpg

神戸の有名なパン屋さんがアドバイザーか何かで入ってるんだそうです。久しぶりに出会ったちゃんとしたバゲットでした。


最近気に入っているアイスクリーム↓
f0195286_17213033.jpg

Ben & Jerry'sってこちらに来るまで知らなかったのですが、アメリカのブランドなんだそうです。いろんなフレーバーがあって私はハー○ンダッツよりおいしいと思いました。

でもシンガポール、もうちょっとアイスクリーム安いといいのに。(1パイント1000円くらいします)。アイスクリームはアメリカに行ってからたくさん食べるとしましょうか。


アメリカン続きで、Aunt Jemimaのブルーベリーワッフル↓
f0195286_17281313.jpg

Pと一緒にスーパーに買い物に行ったら、いつの間にかかごに入っていました(笑)。


「わかなぱん」の自家製酵母パンと野菜のおかずのレシピで作ったにんじんポタージュ↓
f0195286_17321827.jpg

とろみはご飯で。ターメリックできれいな色に仕上がりました。


ココアバナナパン↓
f0195286_17331227.jpg

栄養を考え、いつもココアの代わりに黄粉にするのですが、久しぶりにココアにしてみたらこちらのほうが断然おいしかったです。これからずっとココアかな。
f0195286_17343975.jpg



昨日、仔犬さんにいただいたアップルパイ↓
f0195286_17352326.jpg

持ち歩いているあいだにちょっぴり端が崩れてしまったのですが……めちゃくちゃおいしかったです。ちょっと温めて食べたらサックサク! リンゴ(グラニースミスという青リンゴだそうです)が甘酸っぱくてたまりません。お世辞でなく、こんなにおいしいアップルパイは初めて。ありがとうございました~。


今4時40分。あと20分で騒音収まるかな。ほんと、何とかしてほしいです。。。

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
[PR]
by junjunh0101 | 2009-10-21 17:47 | そとごはん・お茶

宮殿へ

今朝のうたこ、何だか元気がありません。

朝ごはんのシリアルを少し食べた後、ソファでぐた~~~。それに気のせいか、からだも少し熱い。

それで今日は保育園をお休みしましたが、

う○ちしたらとたんに元気になりました!

便秘だったのかしら……。今は家の中をぐちゃぐちゃにして、元気に遊んでいます。


さて、土曜日は宮殿に行ってきました!

シンガポールに宮殿??

大統領官邸がISTANA(イスタナ)と呼ばれていて、マレー語で宮殿という意味なのです。

官邸といっても大統領は住んでおらず、海外から重要なお客様が来たときに使う程度らしいのですが、この官邸が年に数回だけ公開されます。土曜日はディーパバリというヒンズー教の祭日に合わせた公開日でした。(ディーパバリは11月だと思っていましたが、いつの間にか10月になっていました。こちらの祭日、年度途中に日が変わるのがあるんです。ややこしー)

イスタナは街中にありますが、中はひろびろ~
f0195286_18142662.jpg

きれいな芝生~と思ったら、敷地の多くはゴルフコースなんだそうです。

「大統領官邸の隣りがショッピングモールで、中にはゴルフコースがあるなんて信じられない!」とP。

ホワイトハウスとはずいぶん違いますよね。。。

公開日なので子どもの遊び場が作ってあったり
f0195286_18213471.jpg

小学生のブラスバンドの演奏があったりしました。
f0195286_18221219.jpg

ママとうたこでパチリ。
f0195286_18225931.jpg

オレンジ系でそろえてみました。(実は偶然だけど)。

「宮殿」はこれ!
f0195286_18351913.jpg

中も一部公開されていて、見学してきました。(撮影は禁止)。ヨーロッパの本物の宮殿と比べるとかなり小さいかな(笑)。

噴水もありました。
f0195286_18373199.jpg

暑かった(&お腹が空いてきた)のであまり長くはいませんでしたが、広々とした緑があって、なかなか素敵な場所でした。シンガポールを離れるまでにここに来られてよかったです。

あと行っておくべき場所はナイトサファリとバードパークかな。シンガポールフライヤー(大きな観覧車)も乗っておくべきか。動物園にももう一回は行きたいし、忙しくなりそうです(笑)。

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
[PR]
by junjunh0101 | 2009-10-19 18:48 | お出かけ

モリモリ食べるために

今日はブログで知り合ったお友達とオーチャードでランチをご一緒しました。

IONのフードコートにあるシーフード料理のお店で、私はお魚のスパイシーな料理↓
f0195286_19135066.jpg

お友達もお魚料理↓
f0195286_19151095.jpg

飲み物は私はふつうのスイカジュース、チャレンジャーの(?)お友達はこれ↓
f0195286_19154961.jpg

スイカとパイナップルのジュースです。ミックスされるのかと思ったら、分かれてたのでびっくり。お味のほうはおいしかったのかどうか、聞き忘れてしまいました。。。


そしてお友達と別れてひとり歩いていると、若い男女に呼び止められました。

「健康に関する調査をしているのですが、5分ほど協力していただけませんか?」

若い人たちだったので学生かしらと思い、OKすると建物の中に案内されました。これはちょっとやばいかも?と思い、「ちょっと待って」とエレベーターから飛び降り(笑)、「日本ではこういうのに着いていくと大抵高い健康食品とかを買わされたりするんだけど、そういうのじゃないでしょうね?」と確認。「大丈夫」と言うふたりの笑顔に騙されてついて行きましたが……やはり健康食品メーカー(いろいろありますよねえ)でした。

何だか朝食セットみたいなのがあると説明され、before & afterの写真をたくさん見せられましたが(ベッカムもいましたが、彼の体形はこの食品で作られたわけではないよねえ)、特に押し付けられることもなく、きっぱり「何も買いませんから!」と言って無事に5分で帰ってきました。

で、ショックだったのが体重と体脂肪。また増えていました。。。

このところ増える一方で、ジーンズもきつくなるばかり。食べ物は減らしたくないし(笑)、もっと運動に励もうと思います。(と何年も言い続けていますが、そろそろ本気で)。


最近食べたものの写真を適当にアップします。

焼きかけの食パン↓
f0195286_19264189.jpg

以前私の焼いた食パンの写真をアップしたとき、「マンガみたいなパン」というコメントをいただいたのですが、焼きながら自分でもマンガみたい~と思ったので写真撮ってみました。面倒だからいつも手で適当にころころ丸めて作るので、マンガ風になるのです。

焼きあがり↓
f0195286_19275035.jpg

ヨーグルトと豆乳入りでしっとり↓(写真じゃわからないかな)
f0195286_19284784.jpg

いつもの魚料理(調理中)↓
f0195286_193113100.jpg

生姜と酒(みなみちゃん、ありがとう、水よりこっちのほうがおいしいわ)と塩だけの簡単料理。野菜は今回はキャベツと人参、椎茸で。

魚のお皿に盛ってみました↓
f0195286_193510100.jpg

ほかの方のブログで丸ごとのお魚料理をお魚型のお皿に盛りつけてらっしゃるのを見て真似してみましたが、魚は1つのほうがよさそうですね。

もひとつついでに、スタバで食べたベーグルサンド↓
f0195286_19291492.jpg

中身はトマトとチーズ。お店で焼いてくれるので、けっこうおいしいです。シンガポールのスタバは日本のスタバよりメニュー豊富です。

これからもモリモリたくさん食べられるよう、本当に本気できちんと運動しようと思います!!!
(あ、宣言してしまった!)

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
[PR]
by junjunh0101 | 2009-10-15 19:45 | うちごはん・お菓子

中秋節のランタンと月餅

ちょっと前の話題ですが、10月3日は中秋の名月。シンガポールでは中秋節は中華系の人たちにとって大きなお祭りです。

うたこの通う保育園でも中秋節に合わせて保護者の作ったランタンのコンテストがありました。

↓ちょうちょ
f0195286_1149139.jpg

↓ドラゴン?
f0195286_11495659.jpg

↓オーソドックスな形のランタン
f0195286_11501215.jpg

↓たこのお化け?? かなり大作。
f0195286_11505711.jpg

junjun家からは出品なし。日本の提灯みたいなのを作ればよかったなあ~と後になって思いましたが、作り方もわからないし、第一忙しくてすっかり忘れてしまっていました! 駄目ですねえ。

園児たちもお祝いをして(たぶん何かを食べたんだと思いますが……うたこに聞いてもよくわかりません)、ランタンをもらって帰ってきました。

f0195286_11534575.jpg

これはウルトラマン?? もっとかわいいちょうちょのとかもあったんですけど、うたこがどうしてもこれがいいと言って……。スイッチを入れると電気が灯り、同時にぴーひゃらら~という中華風の音楽が流れ、けっこう耳障り(笑)。

そしてこの時期には月餅をたくさん食べます。

↓ふつうの焼いたタイプの月餅
f0195286_11563114.jpg

ごろんと大きな玉子の黄身が入っています。私は黄身はなくてもよい(というかないほうがよい)と思いました。

↓柔らかいタイプ(スノースキンタイプ?)の月餅
f0195286_11575725.jpg

写真ぼけぼけですが……これはBakerzinというケーキ屋さんのもの。

この時期はあちらこちらのホテルやケーキ屋さん、スタバまでもがいろいろなタイプの月餅を売り出していて、いろいろと食べ比べている人も多いみたいです。でも私はわざわざ買って食べたいと思うほど月餅が好きというわけではないので、Pが会社でもらってきた上の2個を食べただけ。私はどちらかと言えば日本風の月見団子のほうがいいかなあ。

------------------------------------------------------------------------

↓のニュースについては、調べれば調べるほど落ち込んでいます。このお母さん、離婚裁判に1千万円以上の弁護士費用をつぎ込んだとか、元夫から申し立てられて面会権もなくしていたとか。アメリカ人同士でも親権の裁判には問題のあることも多く、負けた側が子どもを連れてメキシコに逃げるなどの例もあるとか。

そういえば、Pが以前、「もし僕が万一逮捕されるようなことになったら、どんなにお金を使ってもいいから高い弁護士を雇ってほしい」と言っていました(黒人だから特に)。弁護士さんの質だけが問題ではないのでしょうが、こういうことで公正・平等であるべき裁判の結果が左右されるということがショックです。

アメリカって自由で平等な国というイメージも強いのですが、こういうことを考えると落ち込んできました。これから住む国だというのに。。。

とりあえず離婚する予定も逮捕される予定もないので(笑)、それが救いでしょうか~。

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ


------------------------------------------------------------------------
<10月15日追記>
↑のニュースについては日本語のウェブニュース記事やTVニュースを見ると、私が他で読んでいた情報と食い違う部分がかなりあり、何が真実かよくわからなくなりました。父親側がずるく立ち回って親権を取ったかのように書いてしまいましたが、真実ではない可能性もあり、ここに訂正します。具体的なケースについて軽々しくコメントしてはいけないなと反省しました。
[PR]
by junjunh0101 | 2009-10-12 12:06 | 行事・イベント

国際結婚&離婚

最近、日本人妻と離婚しているアメリカ人の父親が日本で妻と暮らしている子どもたちをアメリカに連れ帰ろうとし、拘束されたというニュースをmixiのコミュで読みました。

この男性は日本に帰化しており、日本で家族4人で暮らしていましたが、アメリカに移住した直後に離婚を申し立て、主な親権は夫に渡りました。そしてすぐに再婚した新しい妻と子どもたちと暮らしていましたが、日本人の元妻が子どもたちを連れて日本に帰国。そして今回の事件となったようです。

CNNなどのニュースでは、かなり一方的に日本人女性が非難されているそうです。(日本人妻として落ち込みそうだったので、私自身は見ていません)。

「ハーグ条約」というのはご存知でしょうか?

国際離婚に際して片方の親が黙って海外に子どもを連れ出してしまうなどの問題があり、このような連れ出し(誘拐)を行った場合に迅速に返還を請求できるという条約です。このハーグ条約に日本は加盟していないため、国際的な非難を浴びています。

それで、今回のケースのように日本人元妻が子どもを日本に連れ帰ってしまえば「誘拐」とみなされるわけですが、だから日本もこの条約を早く批准してこうした誘拐の問題を解決すればよいのかというと、問題はそう簡単なことではなく……相手の国で離婚裁判を起こされた場合、非常に不利な立場となります。そして親権を得られなかった日本人が子どもに会うためにはその国に住み続けるしかなく、特にその国で専業主婦だった女性、言葉があまり得意でない場合などは経済的にも精神的にも非常に困難です。(今回のケースについては自分で詳しく報道を追っているわけではないので、どちらがよい悪いといったコメントはできませんが)。

実は最初にこの事件のアメリカでの報道の様子について、そして他の方のケース(アメリカでの離婚時に判事が暴力をふるっていたアメリカ人夫に完全に味方したなど)について知ったときには私も日本人妻として憤慨し、Pにこんなひどいことがあると話しました。

するとPは「もし僕らが日本に住んでいて離婚したらどうなるかな」と言いました。

逆に考えてみるとその場合はPが不利でしょう。私に親権が渡った場合、Pは子どもと離れてアメリカに帰るのか、そのまま日本にとどまるのか? 日本にとどまる場合、配偶者ビザの期限はたしか3年くらいですから、その後はどうするのか? (子がいる場合のビザなどがあるのかどうかはわかりません)。

でも養育費を払わないままアメリカに逃げてしまってもつかまらないでしょうから、その点ではPは有利かもしれません。(アメリカでは養育費を払わないと差し押さえられたりなどします)。また、日本で結婚していた外国人夫が勝手に自国に帰って行方不明になってしまった場合、離婚できずに困るといったこともあるそうです。

そして夫婦それぞれの思惑もありますが、いちばん大切なのは子どもたちのこと。両親が離婚しても子どもにとって親であることに変わりはありませんから、どちらかと会えなくなるのはかわいそうです。(どちらかが子を虐待していたとかいう場合は別)。

などなどいろいろ考え、こんなにグローバルな時代になっても、国際結婚・離婚に関しては複雑で不便な面があるということにあらためて気づきました。

そういえば、今グリーンカード取得の手続きを進めていますが、アメリカでPが私のスポンサーになるための書類を提出しなければなりません。これは私がアメリカで政府のお世話にならなくても生活できるよう、Pが責任をもちます、つまり私が経済的に困ったときはたとえ離婚後であってもPがずっと面倒をみますという意味です。離婚する予定も、食べていけないほど経済的に困窮する予定もありませんが(誰もないよね)、万一そのような事態になったとき、Pはちょっとかわいそうです。

そして、離婚しなくとも国際結婚には少々ややこしい手続きや不利な点などがつきものです。

だから「国際結婚はやめたほうがいい」などとは決して言いませんし、日常生活では国際結婚だからと特に意識することはありませんが、複雑なことも多いということを知っておくべきですね。

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
[PR]
by junjunh0101 | 2009-10-09 11:15 | ひとりごと

えびえび麺など

レーシック後1週間経ちました。

毎日だんだんよくなるのかと思いきや、よく見えると思った次の日にまた見えなかったりして、「三歩進んで二歩下がる」といった感じでしょうか(笑)。

昨日はなぜか本当に見えづらくて……。でもそんなときに限って仕事の翻訳の原稿がコピーから起こした(つまりテキストでなくイメージになっている)PDFで、表やら図やらがすごく細かい!! Pがもっているルーペ(老眼でないのになぜもっているのかは不明)を使ってやりました。

本当に年取ったら頭はぼけてなくても細かい原稿が読めなくなって仕事できなくなるかもしれません。老眼レーシックに期待!


さて、最近作った食事たちです↓

ある日の夕食、えびえび麺。
f0195286_1140361.jpg


これはまだ麺入っていませんが……。いつもマーケットで買う1キロ12ドル(760円)の天然エビがこの日は大きめだったので、殻ごと入れてみました。海老のほかにはニラ、椎茸、人参、Chinese spinach。スープは味噌と豆乳入りです。

ここにこの麺を入れました。
f0195286_11422446.jpg

海老が練りこんであるんですよ。スープに入れてよし、焼きそば風にしてもよしです。日本のうどんやそばも買いますが、こういうローカル麺もおいしいです。それに何より安い!(たしか100円くらい)。

海老入りスープに海老入り麺で「えびえび麺」。
f0195286_11452769.jpg

この日は野菜餃子も作りました。
f0195286_1145596.jpg

この日の具はニラ、キャベツ、椎茸、エリンギ。醤油、酒、ごま油、にんにく、生姜で下味をつけています。目に油が入ると困るので、サングラスかけて焼きました(笑)。
f0195286_11474536.jpg

おいしかったですけど、いつものと比べるといまいちでした。いつも入れる豆腐(厚揚げ)がなかったからか、今回はネギでなくニラを使ったからかは不明。次回は豆腐&ネギに戻そうと思います。

昨日の夕食はおでん。
f0195286_11494724.jpg

シンガポール在住の方のブログでローカル食材で作ったおでんを見ておいしそうだなと思い、ちょっくら真似てみました。

でもあまりローカルすぎるものを使うと日本のおでんとは全く別物になってしまうと思い、無難なフィッシュボールやフィッシュケーキ、厚揚げ(ローカルの)を使い、日本のちくわやこんにゃくも入れたところ……普通のおでんとあまり変わらないですね(笑)。練り物&大根大好きなうたこは夢中でぱくぱく食べていました。

ほかに鶏の照り焼きも。
f0195286_1202778.jpg

たしかネットで見つけたレシピだったと思いますが、醤油、酒、みりん、蜂蜜、オイスターソースと一緒に火にかけるだけの簡単メニュー。私は食べないのでわかりませんが(←無責任)、Pいわくとてもおいしいそうです。蜂蜜使うとつやつやしますよー。

うたこはおでんをたらふく食べたあと、鶏もふたつぺろりと食べ、さらにほしいと言って泣いていました。食欲旺盛すぎるわ。。。

そして久しぶりににんじんパン。
f0195286_1222865.jpg

最近は食パンの形で焼くことが多いのですが、にんじんパンは丸いほうがかわいいですね♪ くっついている子たちがいるのはお見逃しください(笑)。

ベリーのジャムをつけて朝ごはんに。
f0195286_1234948.jpg

うまうま。

--------------------------------------------------------------------------------------------------

ところで、話はびゅーんとまったく関係のないところに飛びますが、英会話の練習したい方はいませんか?

お友達のRawheaDさん(ボストン在住、イケメン男の子のパパ)が英語学習ウェブサイトで音声担当されていて、そこのシャチョーさんに宣伝を頼まれたそうです。

●無料会員登録をして
●サイトの機能を試し
●フィードバック

などしていただけると、助かるそうです(シャチョーさんが)。

フィードバックまでしていただける場合は「How did you hear about EnglishCentral?」の質問に「RawheaD」さんと答えてください。お願いします。

このサイト、ちょっと見てみたけど非常によくできています。デモではRawheaDさんが日本人にありがちな間違いをわざとするのですが(彼は本当はバイリンガルで英語も完璧です)、ちゃんと判定して教えてくれたりなどして。お友達のために宣伝するわけでなく、本当にお薦めですよ~。

--------------------------------------------------------------------------------------------------

なんて書いているうちに、ひどい雷雨になってきました。雷ばしばし&土砂降りで、昼間なのに暗い! これからレーシックの健診なのにどうしましょ。タクシーかなあ。。。

日本もとても大きな台風が来ているそうですね。みなさま、お気をつけて。

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
[PR]
by junjunh0101 | 2009-10-08 12:28 | うちごはん・お菓子

和食の翌日はインド料理

昨日から同じ建物の2Fで改装が始まりました。

うるさーい!!!

自宅で仕事してるから困るんですけどー。いつまで続くのかしら?

耳栓でも買いに行くか、スタバかどこかにパソコン持って避難するか。。。めんどくさい。。。


さて、日曜日はPとうたこと3人で和食バッフェに行ってきました。

家を出たところ↓
f0195286_10553660.jpg

この日はどうしても赤ちゃんを持っていくと言ってきかず……。もっと小さい赤ちゃんにしようよと言ったんですけど、どうしてもこれがよいそうな。邪魔なんだけど…...。

和食バッフェはKilliney Roadにある千寄で。

ここはお昼は30++(++というのは税金とサービス料がプラスされるという意味です)、夜は35++というお得な値段で和食バッフェが食べられるのです。今1SGD=65円くらいですから、夜税金など入れてもだいたい2,600円くらい。すごくお得でしょ!

この日食べたのは手巻き寿司、刺身、茶碗蒸し、枝豆、そば、などなど。バッフェとはいえ注文方式なので干からびた刺身が出てくることもありません(笑)。ローカルの人たちが作る和食なので、「ごま豆腐」が普通の豆腐+ごまだったり、「ざるそば」がざるに載っていなかったり(おわんに入ってくる)という「なんちゃって」な部分もありますが、お刺身などは新鮮です。

うたこは小さいから無料だったので、大人ふたりバッフェ+日本酒2合で100ドル(6,500円)しませんでした。値段を気にせずにたらふく刺身などが食べたいときに超お勧めです♪

バッフェでお腹がいっぱいになりましたが、デザート別腹なので(笑)近くのカフェへ。

うたこが写真撮ってくれました。
f0195286_116798.jpg

最初パパだけがこちら側に座っていたんですけど、うたこに「ママも!」と言われ、ふたりで写真に収まりました。うたこ、ますますカメラマンっぽくなってきました(笑)。

ここは新しくできたモールの中にあるカフェ(Orchard CentralのSpinelli)ですが、バルコニーの席はちょっとリゾートっぽいソファにろうそくの明かりで、なかなかよい雰囲気でしたよ~。

刺身などたらふく食べた後に特大チョコケーキを食べたjunjunです。(最近太り気味!)


そして昨日はお友達とLittle Indiaへ。

街にはもうDeepavali(ヒンドゥー教のお祭り)の飾り付けが。
f0195286_1113976.jpg

Deepavaliって11月だと思うんだけど。早いですね。

Tekka Centerというマーケットのようなところでブリヤニセットを食べました。
f0195286_11134739.jpg

行列ができていたので、おいしいお店に違いないと思って買ってみました。フィッシュブリヤニ(マトンやチキンもあります)にダールのカレー、パパダム(おせんべいみたいなの)、ソフトドリンクがついて4ドル70セント(約300円)。

食後は近くのアーケードへ。

Deepavaliのシーズンでここもにぎやかでした。
f0195286_1117179.jpg

シンガポールの思い出に象の置物でも買おうかと思いましたが、小さくてけっこう高かったので買わず。でもアメリカに行くまでには何か家に飾れるようなものを買おうと思います。


目のほうは……ここ2、3日はあまり変わりないような感じ。見えるけど見えないような(笑)、変な感じです。早くすっきりしてくれ~。

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
[PR]
by junjunh0101 | 2009-10-06 11:22 | お出かけ