フリー翻訳者のjunjun。アメリカンな夫Pと2007年3月生まれの娘うたことの3人暮らしです。1年4ヶ月のシンガポール生活を経て、2010年2月にPの故郷マサチューセッツ州ケンブリッジに引っ越してきました。


by junjunH0101

<   2009年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧

今朝はうたこを連れて眼医者さんに行ってきました。

私はドライアイの診察、うたこは検診を受けたのですが、お医者さんが子どもをうまく扱うのにびっくりしました。

小児科のお医者さんがうまいのは当たり前でしょうが、連れて行ったのは普通の眼医者さんで先生は40歳くらいの男性。でも「これは何かな~? 飛行機かな? 車かな?」などとうまく聞いて視力検査完了。子どもの視力検査用に絵が出てくるのにも感心。(日本にもあるのかしら)。

先週は歯医者さんにも検診に連れて行ったのですが、ここでも先生がすごく上手にやってくれました。

待合室で私が「あーんってしてお口開けてね」と何度言っても「No!」としか言わなかったうたこ。診察室に入っても嫌がってエプロンを引きちぎり、泣いて鼻水ずるずるです。

でも先生(こちらは若い女性)は少しも慌てずに「うたちゃん、こっち見て。これできれいきれいしましょうね。ほら、こうやって」と言いながら歯の模型を掃除する真似をして見せてくれました。それでも嫌がるうたこに「じゃあ4つだけね。ほら、1、2、3、4。これでおしまい」。

すると最終的にうたこもこっくりうなずき、自ら口を開けました。

「お母さん押さえててください」とか言って無理やりやるよりずっといいですね。2歳児でもちゃんと説明すればわかるんですね。

一般的にこちらの人たちのほうが子どもに対して優しいし、扱いに慣れているような気がします。たまたま子ども好きなお医者さんに当たっただけかもしれませんが。


ところで、以前にジャックフルーツマンゴーの街路樹をご紹介しましたが、最近また新しいのを見つけました。

じゃーん!
f0195286_1144526.jpg

スターフルーツです!

街路樹にスーパーの袋がかけてあるのを発見したので(以前もジャックフルーツにかけてあった)、近くに寄って確かめてみたのです。いろんなフルーツの木があるんですねえ~。バナナとかあればいいのに。(←盗るつもり。えへへ)

この木はジャックフルーツの木と同じ道沿いにあるのですが、ジャックフルーツ、また実がつき始めていました。年2回できるのかな。


今日はこれから美容院に行ってきます。気がついたら前回のカットから3ヶ月も経っていました。暑くて汗をかいて気持ち悪いので、スパッ!と切ってきます。

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
[PR]
by junjunH0101 | 2009-06-30 11:55 | うたこ
今日は風邪ひきのjunjunです。

昨日熱を出したうたこと一緒に寝たせいか、喉が痛くて妙にねむーい! 朝ご飯のあとまたベッドに戻り、3時まで寝てしまいました。今日は短い一日だった。。。(うたこは回復しました)。

さて、今週は仕事があったのでどこにも出かけず、引きこもりの日々を送っていました。

それで、気晴らしはもっぱらお料理とbaking。

豆腐料理を2品作りました。

凍り豆腐の生姜焼き↓
f0195286_17483326.jpg

以前はから揚げを作りましたが、今回は生姜焼きで。これもおいしかったけど、比べるとから揚げの勝ちかな。生姜焼きのほうが手軽だけど。

そしてもうひとつはなんと豆腐ピザ!!

最近よくお邪魔している831Cafeというブログで見つけた粉から15分でピザ

豆腐入りのピザ生地??と思ったけど、作ってみるとあら不思議。豆腐臭さはありません。(よく焼いたほうがよいようですが)。豆腐ってすごいわ。

私が作ったのは、あり合わせ材料で作った見た目まったくおいしそうでないピザだったので写真はなしで(笑)。だって仕事忙しくて買い物に行く暇なかったんですもの。

ri-ko521さんの831cafeにはほかにも豆腐を使ったノンオイルのクロワッサンレシピなどがあり、興味津々。またいろいろ試してみたいです。

そしてbaking。

やはりri-ko521さんのレシピをお借りしました。

ザクザクバー
f0195286_1830276.jpg

オートミール、小麦粉、アーモンドプードル、メープルシロップを混ぜて焼くだけ。私はさらに刻んだナッツとドライフルーツ(フィグとクランベリー)を入れました。

簡単でおいしい!!

Pは「ここにチョコが入ってたら最高!」だって。マクロビレシピが台無しになるのに。

でも愛するだんな様のため(笑)、チョコ入りも作ってあげました。
f0195286_18374997.jpg

私はチョコなしのほうがドライフルーツの自然な甘味が生きてて好きだけど、チョコ好きの方にはどうぞ、かな。

そのほか、パンは初めてバゲットに挑戦。

雑穀入りミニバゲットです。
f0195286_18411617.jpg

バゲット用の酵母も小麦粉もなく、スチームオーブンもなく、技術もなく(←これがいちばん大事)、ないないづくしで焼いたパン。これを「バゲット」と呼ぶとフランス人に叱られますね(汗)。

なぜかうたこが気に入り、ぱくぱくたくさん食べてくれました。

次に焼いたのはもっとプレーンなバゲット。
f0195286_1844770.jpg

バゲットというより「コッペパン」みたい??

でも近くにおいしいバゲット売ってるお店ないし、たまにはこういうのもいいでしょう。

いつの日か皮はパリパリ、中は美しい気泡の開いたバゲットが焼けるようになりたいけど、できるかな。(無理だな)

今週する予定だったことを全部来週に回したので、来週はエステ、美容院、眼医者、ランチの予定が入っています。エステと美容院で美しくなってきます。乞うご期待(笑)。

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
[PR]
by junjunH0101 | 2009-06-28 18:57 | うちごはん・お菓子
一昨日保育園から書類をもらってきました。

「新型インフルエンザの感染防止のご協力」というタイトルで、「きちんと手を洗いましょう」とか「人ごみには気をつけましょう」とか「インフルエンザらしき症状があればすぐに病院に行き、治るまでは自宅にいましょう」とか、そういう一般的な注意かなと思い、すぐに読まずに放っておきました。

そしてさっき読んでみると……

なんと、感染国から帰国した子どもは1週間自宅待機とあるではありませんか!

来月アメリカ行くんだけど。

3週間弱アメリカで、そのあと1週間自宅待機だから約1ヶ月ずっとうたこと一緒??

うたこのことはとっても愛してるけど、2歳児と丸々1ヶ月べったりはごめんです。。。どうしましょ。

やっぱりお義母さんの提案どおり、ボストンではせめて半日保育園に臨時で行ってもらいましょ。

あーでも帰ってからの1週間が憂うつ。。。

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
[PR]
by junjunH0101 | 2009-06-25 17:47 | 日記
金曜日の夜、うたこの通う保育園でBBQがありました。
f0195286_13463810.jpg

f0195286_13465693.jpg

うたこはフィッシュボールの串ざしがお気に入り。
f0195286_13472274.jpg

たくさん食べて……最後には吐いてました。あらら。

10本(20個)以上食べた後、アシスタントの先生が親切心でもってきてくれた1本。これで飽和点に達したらしく、1個口に入れたとたんにぶわ~!

……えーと、話がそれてしまいましたが、保育園の行事でしたね。

この日は実は子育てについての講演が行事のメインでした。(講演だけだと誰も来ないから人寄せでBBQもあったのです)。

内容は子どもとのコミュニケーションについてでした。「子どものニーズを考える」「年齢相応の要求をする」「一度に複数のことについて言わない」など、わかっているようでできていないことばかりでした。子どもとのコミュニケーションだけでなく、Pとのコミュニケーションにも当てはまるなと思いました。(最近特にPとのコミュニケーションが下手なので反省)。


そして日曜日は父の日。

実は私はすーっかり忘れてしまっていたのですが(汗)、本人はちゃんと覚えていて、何もしてくれない妻の代わりに自分でお店を見つけて予約してくれました。(ごめん~)

One Rochesterというウエストのほうにあるお店で、夜はバーっぽいお店のようなのですが、日曜日は3時までブランチが食べられます。

うちからは少々遠いこのお店にわざわざ行ったわけは、子どもの遊び場があるからです。
f0195286_1401695.jpg

外の席の真ん中に子ども用プレイコーナーがしつらえてあります。

お絵かき道具もありました。
f0195286_1411267.jpg

普通のレストランに2歳児を連れて行くと大変なのですが、この日はこのコーナーのすぐそばのテーブルに座ったので、とっても楽でした。近くにもこういうお店ないかしら。

うたこはトマトソースのパスタ↓
f0195286_1424562.jpg

待ちきれずに指出してますね(笑)。

大人はエッグベネディクト↓を食べました。
f0195286_1433237.jpg

ほんとはベーコンも載ってるんですけど、私はベーコン抜きで。

食べてみると、んん?? 味がない?? アスパラガスはおいしかったんですが、エッグベネディクト本体に味がない。

Pのほうは大丈夫だったらしいので、もしかして私のは味付けを忘れられたのかも。うーむ。残念。(塩もらってかけて食べました)。

うたこのパスタやジュースなどはおいしかったです。

Pは父の日なので無料ビール(しかも飲み放題!)をもらって上機嫌。
f0195286_1462850.jpg

ほんとはここ、母の日に来るはずだったけど体調が悪くて来れなかったのですよ。母の日も無料ビールあったのかな。

父の日のことを忘れていたのでプレゼントも何も用意していなくて、急遽プレイコーナーの紙とペンでカードを作って渡し、帰りに寄ったお店でチョコレートケーキを買いました。

晩御飯はPのリクエストで鍋焼きうどん。

確か去年の父の日も鍋焼きうどん食べたような気がするなあと思ってブログ調べたら、やっぱりそうでした。こうなったら来年もちゃんと覚えていて鍋焼きうどんを作らなくてはね。笑

最初忘れていた父の日でしたが、一応お祝いらしきことができました。よかった。

来月には結婚記念日があります。5周年です。ボストン滞在中だけど、ママにうたこを預けてディナーに行こうかな。今度は忘れないようにしないとね。

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
[PR]
by junjunH0101 | 2009-06-22 14:18 | 行事・イベント

はじめてのお別れ

火曜日にはお友だち+1歳の娘さんとアラブストリート界隈にある有名なムルタバ屋さんへ行ってきました。

ふつうのムルタバ屋さんと何が違うのかしらと思ったら、こんなにふっくら分厚くて大きなのが出てきました。(ちなみにいちばん小さいサイズです)。
f0195286_1847184.jpg

お友だちが傾いているのは建物が傾いているとかではなく(笑)、隣りの娘さんをあやしていたからです。

こんなに大きなムルタバを(小柄な)お友だちも(大柄な)私も完食!

そのあとアラブストリートをぶらぶらし(1枚3ドルでストールをゲット!)、お茶を飲みました。あ、ケーキも食べました。2人で1個だけど。底なしの食欲です(笑)。

↓携帯でごまかされて、知らないおばさんに抱かれてくれたMちゃん
f0195286_18503497.jpg

実はこのお友だち一家、来週には日本へ帰ってしまうのです。

シンガポールに来て初めてのお別れ。さびしー。

最後にモスクの前で記念撮影をしましたが、なんだかうるうるしてしまいましたよ。せっかくお知り合いになったのにとっても残念。。。
f0195286_18524145.jpg

私もいつか(来年?再来年?)送り出される側になるんですけどね。考えると今から泣けてきそうです。いろんな土地に住めることは楽しいしありがたいことだと思うけど、別れは辛いです。

でもきっといつか地球のどこかで会えるよね。インターネットもあるしね。

Mさん、私がいるあいだにシンガポールに旅行に来てね。待ってます。

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
[PR]
by junjunH0101 | 2009-06-18 19:03 | 日記

Southern Ridgesでハイキング

日曜日はPとうたこと3人でSouthern Ridgesにハイキングに行ってきました。

Southen Ridgesはいくつかの公園を結ぶ全長9キロの遊歩道ですが、そのうちの一部を歩いてきました。

Mount Faber Parkから出発。
f0195286_170574.jpg

来てから気づきましたが、新婚旅行のときにこの公園に来ました。半日ツアーの一部で、たしかこの公園からセントーサ島のマーライオンを見たんだった。懐かしい~
f0195286_172452.jpg

↑勝手にとことこどこかへ行こうとするうたこを追い回しながら公園の端までてくてく歩き、Southern Ridgesのひとつ、Henderson Wavesに到着。
f0195286_17326100.jpg

うねうねしたウッドデッキのような橋です。
f0195286_1742062.jpg

↑歩くところはうねうねしていませんけどね(笑)。

この橋の先はTelok Blangah Hill Park。
f0195286_177872.jpg

↓こんな植物がいっぱいありました。
f0195286_1772870.jpg

これは花ではなくて、実がはじけたあとの部分らしいです。おもしろーい。(名前は忘れました。汗)

そしてこの公園と次の公園をつなぐのはForest Walkという遊歩道です。
f0195286_1793714.jpg

高い位置で森の中を歩けるようになっています。けっこう高いです。
f0195286_1711611.jpg

うたこは途中からほとんど抱っこ。(しかも最後は寝てしまった↓)
f0195286_17114939.jpg

私も交替して抱いて歩いて疲れたよ~。

でも自然の中を歩くのは気持ちいいものです。
f0195286_1713048.jpg

……って実はちょっと見渡すとビルも目に入ってくるんですけどね。都会の中の森林です。

このForest Walkを歩ききるとHort Parkに出ます。私たちはこの日はここで終了。

さらにFloral Walk、Canopy Walkというのがあるらしいので、次はHort Parkから出発してみたいです。Pも日頃の運動不足を解消できたようだし、よかった。

やっぱり自然はいいですね~。

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
[PR]
by junjunH0101 | 2009-06-17 17:25 | お出かけ

やっぱり日本人

前回、せっかく海外に住んでいるのに日本のものばかり追い求めるなんて信じられなーい、というようなことを書いたばかりですが、土曜日は居酒屋に行ってきました。

「居酒屋行くぞ~」と意気込んで行ったわけではなく、「たまには居酒屋でも行こうか」というノリだったのですが、着いてメニューを見たとたんに興奮! あれも食べたい、これも食べたい、となりました。笑

久しぶりに(3月に帰国したとき以来初めて)お寿司を食べました。
f0195286_10281076.jpg

まあまあのお味でした。

この日いちばんおいしかったのはこれ↓
f0195286_10294531.jpg

鯛のかぶと煮です。写真ではサイズがわかりづらいけど、かなり大きくて、お味もおいしかった~。やっぱりローカルの2ドルの魚とは違うわ~。

実は最近食の嗜好がだんだんベジタリアン化してきて、魚も卵も少ししか食べていなかったのですが、この日は魚をたくさん食べました。おいしかった。

飲み物は梅酒ソーダと焼酎のお湯割り。焼酎には梅干しを頼みたいところだったけど、たった1個が3ドル(200円)もしたのでやめておきました。(3ドルあったらホーカーでお昼ご飯食べられるものね)。

このほかにもイカの丸焼き、野菜の天ぷらなど、いろいろと食べ、さらに何か追加しようとする私にPはあきれ顔。

おにぎりにするかデザート(白玉団子やゴマアイスなど)にするか散々悩んだ挙句、明太子おにぎりを頼みました。

でもこのおにぎりはいまいちだった……。海苔が湿っていたし、明太子もあまり美味しくなくて、残念。デザートにすべきだったわ。

食事のあとはお腹がいっぱいになったので、ちょっとぶらぶら。

うたこにお願いして写真を撮ってもらいました。
f0195286_10374485.jpg

ピンボケではあるけど、まあまあでしょ? 最近うたこの写真の腕、上がってきました(笑)。

居酒屋でデザート頼まなかったので、帰ってからさらにバナナケーキを食べました。本当に食べ過ぎ!!

でもこの余分のカロリーを消費すべく、翌日の日曜日は自然の中をたくさん歩いてきましたよ。これについてはまた次回。

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
[PR]
by junjunH0101 | 2009-06-15 10:51 | そとごはん・お茶

ワインぶっかけたのに

しばらく前のことですが、イギリス人のRさんからFacebookの友だちリクエストが届きました。

実はRさんがFacebookをやっているのは私も知っていたのだけれど(共通の友人が多いので)、私からは友だちリクエストを送らずにいたのです。

なぜなら~

私たちはとても仲が悪かったから!!

私がまだ地元に住んでいた頃、若いALT(Assistant Language Teacher)たちとよくつるんで遊んでいて、その中にRさんもいたのですが、なんとなく折り合いが悪かったんですね~。

どれほど折り合いが悪かったかというと、一度私は彼に赤ワインを頭からぶっかけたことがあるほどです!!

彼は遊び人でいじめっ子タイプ。私は昔どちらかというといじめられっ子のほうだったから、こういうタイプの人が苦手で、ふざけていじめられたりすると非常にむかつくんですね~。(それでワインをぶっかけたのは非常に大人げなかったけど)。

そういう経緯があったので、知りあいなのはわかっていたけど私からはリクエスト送らずにいたのです。それなのにRさんは友だちリクエストをしてくれて、ちょっぴりじんときました。

改めて彼の今のプロフィールを見てみると、結婚して2児のパパになっているらしい。あの当時はパパになるなんて想像つかなかったのになあ~。(と、ここでもまたちょっとしんみり)。

そしてプロフィール写真!

あの頃はまだ20代前半で若くてかっこよかった彼ですが、今ではしっかり中年の兆し大人の風格が漂っています。もう10年以上経ってるものね。

なんだかじんわりしんみりしてしまいました。一度同窓会みたいなのしてみたいなあ~。


ところで、昨日はリトルインディアにお出かけ。

ブログで知り合った方とインド料理を食べました。初めて行ったお店でしたが、こじんまりといい雰囲気で味も美味しくて大満足。黒ダールのカレーとパラクパニールを食べました。混んでいなくて落ち着くのもよろし。また行きたいです。(お店のカードもらうの忘れてしまったので名前わかりません……失敗! でもBanana Leaf Apoloの隣だからすぐわかります)。

そのあと腹ごなしにムスタファまで歩き、アーユルヴェーダ石鹸を買いました。(母がお土産に買って帰って以来、父が大変気に入っていて、なくなるまでに買ってきてと頼まれたのです)。

そしてそのあとまた適当なインドレストラン(今度はもっとカジュアルなお店)に入り、チャイとインドのお菓子を頼みました。
f0195286_18122664.jpg

チャイは枡酒みたいな入れ物に入ってきました。下にこぼれている分をどうやって飲むのか作法がわからず、残してしまいました。どうするんでしょう? 今度はお店の人に聞いてみようかな。

真ん中のオレンジ色のはかりんとうっぽい味の揚げ菓子(食感は違うけど)で、右の手前のがピスタチオ入りお菓子(ヨーグルトっぽい味でした)、向こう側のがギー(インドのバターみたいなもの)で作ったお菓子。どれも甘めではあったけど、なんとなく懐かしい感じの味でした。

これで二人で6ドル40セント。約430円なり。お得。お料理もおいしそうだったから、今度はここで食べてみようかな。

このお店でお茶だけで長居してぺちゃくちゃとおしゃべりしていたのですが、シンガポール在住日本人の方の中にはけっしてホーカーなどで食事をせず、ウェットマーケットにも行かず、バスにさえものらず、食材はすべて明治屋で調達という方もいる(少数でしょうが)という話題になりました。せっかく海外に住んでいるんですから、できるだけその土地のものを経験しないと損な気がしますけどね。不思議。

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
[PR]
by junjunH0101 | 2009-06-11 18:24 | そとごはん・お茶

あと3ミリ

先週、予防接種のために連れて行った小児科で、うたこの身長・体重を測定してくれました。

身長89.7センチ、体重12.7キロ。

記録を見た先生が、「前回より3センチも背が伸びてますね。すばらしい!」
順調に成長してくれていて、親としてうれしいです。

……でもね、シンガポールでは身長90センチから電車バスの子ども料金を取られるのですよ。

あと3ミリしかないじゃないか!!

払っても安いんですけど、まだ2歳なのに料金必要というのに納得いかない気分。日本なら小学生になるまでは無料なのにね。

身長で決めるというのは合理的な気もするけど、こういう料金体系にするなら、いっそ大人も体重制にしたらどうかと思いますね。(太っている人はたくさんスペース必要ですから)。子どもだけ身長で決めるってどうよ、と思いますわ。(←単に払いたくないだけ?)


ところで、最近食べたものたち↓

ウェットマーケットで3匹6ドルで買った魚が冷凍庫に余っていたので、ふと思いついて煮魚にしてみました。
f0195286_1874481.jpg

魚の名前わからないのですが、なんとなく鯛っぽいなーと思ったんですよ。それで生姜やお醤油で煮てみたら大成功♪ もちろん鯛ほどはおいしくありませんけど、2ドル(130円)でこの味なら文句ありません。また買おう。

そしてバナナきなこパン↓
f0195286_1894372.jpg

自家製天然酵母のほうは最近失敗続きなので(たぶん暑すぎるから)、日本で買ってきたホシノ天然酵母で焼きました。

バナナ1本生地に練り込んであるので、もっちり↓
f0195286_1811126.jpg

きなこも入っているから栄養も満点です♪

そしてこれは買ったものですが、特大ライチ↓
f0195286_18115621.jpg

今が季節のようで、枝つきのままたくさん売っています。これは特に大きくて、日本で食べるものの2倍以上ありました。

マンゴーなどもすごくおいしいし、日本ではなかなかお目にかかれないフルーツもたくさん売っているので、この国に住んでいるあいだにいろいろ試してみたいです。

それでドリアンにも挑戦したいのですが、ちょっと敷居が高い。匂いが怖くて勇気がいる(大げさ?)ということのほか、買ってから持ち帰るのに困るから(電車に持ち込むと罰金!)、その場で食べれるところに行かなくてはなりません。しかも仲間を募って。(ひとりで1個はきついでしょ)。

ということで、ドリアンを食するツアー参加者大募集です。よろしく。

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
[PR]
by junjunH0101 | 2009-06-08 18:21 | うちごはん・お菓子
まだまだしつこくウブド旅行記です。

Wayanさんの乱暴な伝統的トリートメントでピカピカになったあと、車と運転手さんを雇い、ウブド近郊観光に出かけました。

まずはこのお寺↓(名前忘れました……というか、難しくて覚えられなかった!)
f0195286_251574.jpg

お寺に入るときは正装のサロン(腰布)を身につけます。(お金を払えば入口で貸してくれます)。
f0195286_2532442.jpg

中にはたくさんの建造物が↓
f0195286_2541157.jpg

f0195286_2542944.jpg

f0195286_2544416.jpg

装飾もきれい↓
f0195286_2551861.jpg

f0195286_2554850.jpg

インドネシアというとイスラム教のイメージでしたが、バリ島はヒンドゥー教が多いのだそうです。それであちらこちらに寺院があります。シンガポールにもヒンドゥー寺院がありますが、全然違った感じです。

このあと、次のお寺に移動。

このお寺へは山を下って行きます。
f0195286_301042.jpg

両側は棚田です。すごくきれいな景色。
f0195286_313087.jpg

f0195286_3151100.jpg

ちょうど刈り入れの時期でした。
f0195286_32306.jpg

今でも全部手作業でやるんだそうです。脱穀も手でやっていたので、驚きました。

何かの祈願(テストがうまくいきますようにとか?)に向かう子どもたちの集団も↓
f0195286_3594.jpg

バリ島では子どもたちまで信仰心が厚いんですね。

こんなところ↓を下って行きます。(うたこは運転手さんにお任せ)。
f0195286_374423.jpg

途中に昔の王宮跡も↓
f0195286_382410.jpg

なんか、すごいです。
f0195286_384252.jpg

そしてようやくお寺に到着↓
f0195286_3204651.jpg

こちらも古いお寺でした。
f0195286_3212388.jpg

うたこは運転手さんがお気に入り。
f0195286_310442.jpg

このあと帰りも運転手さんがずっとうたこを片手で抱いて運んでくれたので助かりました。(私もPも自分が坂を登るだけで精いっぱいでしたから)。

3泊4日(最終日は10時前にホテル出発)の短い旅行でしたが、こうやってブログにアップしてみるとけっこういろいろできたような気がします。ホテルの雰囲気もよかったし、伝統舞踊も楽しめたし、本を読んで会いたかった人たちにも会えたし、とても充実した旅でした。

次の旅は来月のアメリカ旅行です。これはバケーションではなく、家族に会いに行く旅行なのですが。とりあえず、魔の2歳児を連れての長時間フライト(20時間以上!)が怖いです。退屈防止グッズを用意しておかなければ!

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
[PR]
by junjunH0101 | 2009-06-05 03:24 | 旅行