フリー翻訳者のjunjun。アメリカンな夫Pと2007年3月生まれの娘うたことの3人暮らしです。1年4ヶ月のシンガポール生活を経て、2010年2月にPの故郷マサチューセッツ州ケンブリッジに引っ越してきました。


by junjunH0101

カテゴリ:およばれ( 12 )

ベビーシャワー

昨日は夕方からお友だちの家でのベビーシャワーパーティに行ってきました。
f0195286_533698.jpg

大人10人子ども11人が集まってにぎやかでした。

お料理もたくさん!
f0195286_5404573.jpg

散らし寿司、稲荷寿司、シーフードパスタ、コーンと豆のサルサ、クスクスサラダ、ソーセージとカニカマの春巻き揚げ、などが皆の持ち寄り。

私はエッグプラントパルミジャーノを作っていきました。

この日パーティは夕方からで、本当は午前中のうちに作っておいて午後はのんびり~の予定だったのですが……掃除や洗濯、買い物が終わった時点ですでにお昼すぎ。一緒にパーティに行く友だちと午後は我が家で遊ぶ予定だったのに、結局友だちが来てから、キッチンでおしゃべりしつつ慌てて作りました。段取り悪いね~。

普段家で作るときはカロリーダウンのために茄子はそのままさっとソテーするだけで使うのですが、今回はパン粉をつけて多めの油で揚げ焼き(外で食べるのは大抵揚げてあります)。やっぱりパン粉があるほうが味はおいしいねー。

写真はよいのが撮れなかったなかったのでなしー。(理由はあとで出てくるよ)

赤ちゃんのパパもハイチ料理をたくさん用意してくれました。
f0195286_5432691.jpg

フライドチキン、フライドプランティン(バナナみたいのです)2種類、フライドユティア(里芋みたいなの)、その他もうひとつ小麦粉などで作った揚げもの、スパイシー・コールスロー(本当にスパイシーでびっくり!)。

いただきまーす。
f0195286_5454674.jpg


デザートはまずお祝いのケーキ。
f0195286_5452430.jpg

ホールフーズのケーキにリボンで飾りつけ。

ほかにアップルパイ、シナボン(以上ご主人作)、ブルーベリーマフィンなど。食べきれませんでした……

ご主人はお料理を用意したあと、女性パワーに恐れをなして(?)退散してしまい、ママと子どもたちだけで楽しみました。大人はお料理食べながらひたすらおしゃべり(笑)。

子どもたちはとにかく走り回って遊んでました。このおうちオープンスペースが広くて、おもちゃがたくさん置いてあり、子どもたちの寝室にはバンクベッドもあってすごく楽しいんですよね~。最初、「男の子が集まるとにぎやかねー」なんて言っていましたが、気がつけばうちの子がいちばんやんちゃだったかも??

案の定最後は「帰りたくなーい。泊まっていく!」というのを引きずって(笑)帰ってきました。

赤ちゃんの誕生は一月。楽しみだな~。


ところで、最近また写真の画質が落ちているのですが、それはなんとまたまたカメラを壊したから!! アメリカに越してきて2年9ヶ月。壊したのはこれで3台目。

1台目はまだ小さかったうたこが落として壊し、2台目は私が壊し(ケースの中に入っているときに誤ってスイッチに触れてしまい、レンズが出ようとして出られずに壊れた)、今回3台目はハロウィンパーティで私が構えて撮ろうとしているときに別のママが偶然ぶつかって体育館の床に落としてしまいました。がーん。

3台目を買うときに追加の保険(自分の責任で壊した場合でもカバーされる)に入るよう勧められたのですが、「Super carefulにするから大丈夫!」と自信満々で断ったのでした……。

それでハロウィン以降に撮った写真は全部iPhoneのカメラ。iPhoneのカメラでもいいのですが、実は私のiPhoneはまだ3Gなんですね~。だからカメラの性能よくないの。

今、新しいカメラを買うか、iPhone5(かせめて4S)にするか、悩み中。最近のiPhoneのカメラよいし、別にカメラ持ち歩くの面倒だからiPhoneしか使ってないよって人多いですよね~。クリスマスまでに決めて自分へのクリスマスプレゼントにしたいと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by junjunh0101 | 2012-11-25 06:10 | およばれ

バースデーパーティ3つ

9月と10月はなぜか子ども関係のバースデーパーティが多いように思います。junjun家だけではなくて、近所のママとかも言ってました。夏休みに誕生日の子が学校始まってからパーティするというのもあるのでしょうが、それだけじゃなくて多いような?? なぜかは不明。

ということで、最近3つバースデーパーティに招かれました。

まずはAちゃんのバースデー。
f0195286_10473558.jpg

場所はうたこ5歳のバースデーパーティ会場と同じ室内プレイグランド。

最初にたっぷり遊んでから、パーティ。
f0195286_11122686.jpg

人数が多かったのでケーキ2つ!
f0195286_1112447.jpg

バースデーガールはティアラを被ってます。かわいー。


その翌週、Nちゃんのバースデー。

会場はやはりここ。
f0195286_119559.jpg

この場所大人気です。(子どもたちが思いっきり遊べるので楽しいみたい!)

Aちゃんのバースデーと同様、まずたっぷり遊んでから、別室でパーティ。
f0195286_10551945.jpg

動物さんのお皿がかわいかったです♪

ケーキは日本風のイチゴのケーキ。そして上に乗っているプリキュアチョコはなんとママの手作り!!
f0195286_10563583.jpg

すごいねー。このあとバラバラにして食べるのがもったいないと思いました!

バースデーガールはやはりティアラでおめかし。
f0195286_11134674.jpg

おめでと~。


そしてその翌週、今度はRちゃんのバースデーパーティへ。

会場はなんとここ↓
f0195286_10582611.jpg

斬新でしょ。プールでバースデーパーティとは!

最初に1時間ほど泳ぎ、プールの隣のお部屋でパーティ。
f0195286_10591024.jpg

ピンクのお花はママの手作り。テーブルの上にも手作りの花びらが散らしてあり、フォークにはピンクのリボンもついてる!!(写真撮り忘れたのだけど~) すごくラブリー。

ケーキはRちゃんの伯母さんの手作り。
f0195286_110517.jpg

Rちゃんの名前のイニシャルの形になってました。(Rではないのだ!)

これを見たうたこ、「ママ、私の誕生日にはKの形のケーキにして!」

うーん。Kの形は難しいなあ……。IとかTくらいならできそうだけど……。来年の3月までに忘れてくれることを祈ります(笑)。

この日のバースデーガールはケーキの形のカチューシャ!
f0195286_112386.jpg

プールでのバースデーパーティもとても楽しかったです。


……とこんな感じで、こちらではかなり凝ったバースデーパーティをやります。

日本はどうなのかな。私が子どもの頃は家に仲良しのお友だちを招いて、お料理とケーキ食べた思い出が。今もそんな感じでしょうか。

こちらは外の会場を借り、何かアクティビティが組み合わせることが多いです。プレイグランドやプールのほか、ヨガ、バレエ、ミュージアム、体操、映画なども。夏だったら水遊びのできる公園とか。親の準備(&出費)も大変ですね……。それにちょっとやり過ぎというか、無駄な気がしなくもないのですが、自分ちだけしないというのもかわいそうですしね……。

来年3月どこで何しようかなーと今から悩んでおりますよ。

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by junjunh0101 | 2012-10-23 11:16 | およばれ

ポットラックの心得

もう先々週のことになってしまいましたが、双子の赤ちゃんが生まれたお友だちのお宅にお邪魔してきました。

我が家のうたこはもうすっかり大きくなってしまい、赤ちゃん時代が思い出せないほど。久しぶりに小さな赤ちゃん(2ヶ月)を抱っこさせてもらい、大感激でした。赤ちゃんは存在してるだけで癒されますねー。

私たちがいる間、赤ちゃんたちはけっこうぐーぐー寝てくれていたので、大人はゆっくりランチとお茶も楽しめました。

食べ物は持ち寄り(ポットラック)で。
f0195286_2265385.jpg

junjunは野菜のオムレツ、湯葉と水菜・トマトのサラダ、アップルスパイスケーキを持参。別のお友だちが日本のベーカリーのパン(サンドイッチ、メロンパン、アンパン)、別のベーカリーのフィグケーキ、チョコレートをもってきてくれました。
f0195286_2281654.jpg

デザートまでしっかり食べて、またしても食べ過ぎ(笑)。
f0195286_2285215.jpg

ふだんコーヒーの多い私ですが、おいしい紅茶をたくさんいただいて、ゆったり気分。おしゃべりもたくさんできて、ストレス発散できました。ありがとー。


さてさて、こちらではこんな感じでポットラックが多いので、ポットラックの心得について書いてみたいと思います。

まず、何をもっていけばいいの??というところから。

①持ち運びしやすいもの
③食べやすいもの
③冷えてもおいしいもの
④腐りにくいもの


こちらでは車で移動することが多いので、①の問題はかなり解消されるのですが、スープとかはやはり難しいですよね。(頑張って持って来られる方もいますが!)

②はまあ基本かな。③で難しいのはやっぱりスープ系とか。親しいお宅での少人数の集まりの場合は「ちょっとお鍋を火にかけさせて」というのもありかもしれないけど(または大きなパーティの場合は自分で温める器具を持参する人も)、そうでなければ常温でもおいしいもので。

④は季節と場所にもよりますが、馬刺しでひどい目に遭った友達も知っているので……そういう腐りやすいものは避けた方がよいですね。だから巻き寿司を作っていくときは具に生の魚は入れず、カニカマや胡瓜、玉子などにしています。

そのほか気をつけたほうがよい点は

⑤ホスト側が切ったり盛りつけ直したりしなくてもよいようにしておく

ホスト側が切ったり盛りつけたりしなければならないものは基本的にNG。これも人数にもよりますが、もてなす側は忙しいのでそんなことをしている暇はないし、お皿なども足りないかもしれません。そのままテーブルに出せるようにしてもっていくか、自分でその場でできるようにしておきましょう。同じような理由で、花瓶に活けなければなれない花をもっていくなども避けた方がよし。

(……と書いてからハッと気づきました。↑の水菜サラダ、友達の家で友達のお皿を借りて盛りつけ直したのだったわ。ごめんなさい。親しいお友だちでの少人数の集まりは変則もありということで。汗)

お料理が得意じゃないとか時間がないといった場合は買ったものでも構いません。おいしいチーズとバゲットとか(ただし自分で切っていくなどしてくださいね!)、トルティーヤとディップとか。ケーキなど買っていってもいいですね。

メニューが重なるのを避けるために事前に「私は○○もってくね!」と知らせておくのもよいと思います。(アメリカ人ばかりのパーティでマカロニチーズが3つ重なってしまったときは、みんな「食べ比べ」とか言ってけっこううれしそうでしたけどね。笑)

あとは何だろう?

⑥アレルギーなど気をつける

かな。

「心得」なんて偉そうに書いてしまいましたが、私もポットラックのときは毎回メニューに頭を悩ませてます。いつも同じものでもつまらないし、初めてのレシピに挑戦して失敗しても困るし……。

あ、そうだ。いちばんのアドバイスはきっとこれ!

⑦自分をよく見せようと思わないこと

ポットラックパーティは「私ってこんなに料理が得意なのよ~」と自慢する場所ではありませんから(笑)、気合いを入れすぎないこと。いつもおいしいものを作ってくれる友達には素直に「すごいね! いつもありがとう!」と思うけど、「今日はちょっと失敗しちゃった」なんてのもご愛敬。時間がない人は買ってくるけど、自分が行ったことのないお店の美味しいものが食べられるのもうれしいものです。

それになによりいちばんのご馳走はおしゃべりですからね!

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by junjunh0101 | 2012-10-16 02:59 | およばれ
今週はおいしい&楽しい集まりがふたつ。

まずは平日に赤ちゃんのいるお友だちの家でポットラックランチ。
f0195286_0131085.jpg

パスタ、厚揚げ、ラタトゥユ、オリーブ入りのおいしいパン、人参パンの玉子サンド、トマト&バジルのサラダ、(端っこしか写ってないけど)茄子の揚げ浸し。

私は人参パンのサンドイッチ(玉子の他にターキー&ペストのも)とトマト&バジルのサラダを持参しました。

デザートもたくさん。
f0195286_0161828.jpg

デザートバイキングみたいでしょ(笑)。シュークリームはなんと手作りですよ。素晴らし~。

集まったのは私を入れて4人(+赤ちゃん2人)。私以外の3人は皆赤ちゃんがいます。
……ん? 数が合わないね~。実は1人は双子ちゃんを妊娠中!
なので、お腹にいる子も含むと大人4人+赤ちゃん4人のにぎやかな集まりでした♪

赤ちゃんって小さくてやわらかくていい匂いがして……一緒にいるだけで幸せな気持ちになれるのであります。妊婦さんもね! 私までなんだかうれしーくなってきて(笑)。


そして昨日は男性陣も含めた3家族での集まり。(女性メンバーは↑とほぼかぶってます)。

お食事はBBQ。
f0195286_0211414.jpg

P氏、焼き係がんばってました(笑)。

我が家のBBQはいつもシンプルだけど、昨日のは超豪華!

まず、焼き鳥、トマト串、ズッキーニなどの野菜、つくねみたいなのはソイミートか何か(肉に似せた植物性のもの)。
f0195286_022173.jpg


おっきなチキン。
f0195286_0233893.jpg

このチキン、たれがすごくおいしかったそうで、Pとうたこに大受けでした。

魚介もあったよ。
f0195286_025562.jpg

すごく大きなホタテと海老、サーモンなど。ゴージャス!

お皿に盛って、いただきまーす。
f0195286_0255333.jpg

うたこもすごくたくさん食べたのだけど、びっくりしたのが、赤ちゃんのときから大嫌いで全く食べようとしなかったカボチャを喜んで食べたこと!!
ポタージュだったのだけど、お代わりまでして食べたのでほんとにびっくり。
よっぽどおいしかったんだね~。

苦手なものがひとつなくなって、ママもとってもうれしいです。
Aさん、おいしいポタージュほんとにありがと~。

デザートは手作りティラミス。
f0195286_0281695.jpg

うたこはお子ちゃま用(ラムなし)のをもらって、これもぱくぱく!

友だちがもってきてくれたスペインワインもとってもおいしかくて、素晴らしいディナーでした~。

そして会話のほうもとっても楽しかったです。ホストのご主人とってもおしゃべりの誘導が上手くて、みんなでわいわい話しながらにぎやかにお食事。
赤ちゃんがまた2人いたのでうたこも大喜びだったし(その前のランチのときは連れて行ってもらえなかったので不満だったのでした)、みーんなとても楽しく過ごせました。

帰りには、楽しかったね~、また集まりたいね~って。
異国の地にいても(←大げさ?笑)、こうやって家族ぐるみで仲良くしてもらえる友だちがいるのはありがたいことです。

またよろしくね。

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by junjunh0101 | 2012-07-24 00:47 | およばれ

女子(+1)鍋忘年会

金曜日はお友だちのお宅で女子鍋忘年会!

……のはずでしたが、Aさんご主人の飛び入りで「女子(+1)鍋」に(笑)。とても楽しいご主人なので女子たちも大歓迎♪

お鍋が煮えるのを待つ間にまず前菜。
f0195286_10434738.jpg

Sakanayaさんで買ってきた生ガキ、Kさん手作りの茄子の煮浸し、junjun持参のカニカマと胡瓜の酢の物。

実は生ガキあまり好きではなかったのですが、これは美味しかった! しかもお値段もよかったの。4つで6ドルくらい。また買いに行かなければ。茄子の煮浸しは懐かしい美味しい味。ほっこりしますねえ。

そして鍋はこれ↓ じゃん!
f0195286_1047245.jpg

中身は鮭、ムツ(お魚もSakanayaさんで調達、実はクラムもあったのに入れ忘れた!)、白菜、ネギ(今回リークで代用)、人参、豆腐、椎茸、エノキ、春雨……あと何かあったかな? いろいろ入っていてとても美味しかったです。

鍋をたらふく食べた後はもちろん「別腹タイム」(笑)。
f0195286_10515714.jpg

別腹大きすぎます?(笑)

左からラズベリーソース入りチーズケーキ、クラッカーのキャラメル&チョコがけ(上にちらりと載っているのはCandy cane)、ホワイトチョコのケーキ、カボチャプリン。ほかにフルーツも。

「お腹いっぱいで食べられないから持って帰るわ~」と言いつつ、気がついたら全部食べていました……。ははは。毎度のことですが、カロリー撮り過ぎですね。

この日集まったのは女子5人+そのうちの1人のご主人。(鍋には参加できなかったけど、赤ちゃんも!)実はそのうちの4人には共通の友人がいて、その友人とはそれぞれが別の土地(北海道、東京、そしてパリ)で知り合っているという不思議な縁。この話たぶん以前にも書いたのですが、あらためて人の縁って不思議だなあと思いました。今はパリにいるYさんのおかげでMAでの私の人脈が広がりました。Yさん、ありがとうね。

残念ながら忘年会はこのひとつだけでおしまい。もちろんクリスマスディナーはありますけどね! そして年が明けたら新年会もやります。新年会はたぶん3つくらいかな。暴飲暴食(&肥満)の怖い季節ですが、集まって飲み食い・おしゃべりするのは楽しくてやめられませんね。(来年の目標にエクササイズが入るのは間違いなし!笑)

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by junjunh0101 | 2011-12-19 11:04 | およばれ

赤ちゃんに会いに

ハリケーンの翌日、お友達の赤ちゃんに会いに出かけてきました。

ちょっと早く生まれたけど、ママの母乳をごくごく飲んですくすく育っている様子。ママとパパの愛情をたっぷり受けて安心して過ごしているということが、落ち着いた様子からわかりました♪

3人でお邪魔して、ポットラックランチ。
f0195286_23285883.jpg

ラタトゥユ、エビギョーザ(でいいのかな?)、インドネシア風ヌードル(ピーナツバター入り)、サーモンマリネ、野菜のマリネ、サンドイッチ。
f0195286_23534974.jpg

みんな美味しかった~。

もちろんデザートもいただきましたよ。
f0195286_23345112.jpg

私はサンドイッチとラズベリーケーキを持って行ったのだけど、実はケーキがぷち失敗! 型から出したときにちょっと崩れたのでおかしいなあ~と思ったら、真ん中がいまいち焼けてませんでした。。。ごめんよ。。。でも外側は大丈夫でした(笑)。

手前にあるのはパンプキンプリン。これがとってもおいすーいの! レシピを教えてもらって一度作ったのだけど、豆乳を使ったためかいまいちで悔しい思いをしたことがあり……今度牛さんミルクで再挑戦してみたいと思います。

ご主人もちょうどいらして、皆でたくさんおしゃべりしました。たくさんしゃべって、たくさん食べて、たくさん笑って(大笑いするようなことがあったのですよ、ここに書けなくて残念だけど!)、たのしい時間でした。

うたこが使っていたスリングを差し上げたので、私がまず使い方を伝授。小さな赤ちゃんをスリングで抱っこするなんて久しぶり(4年ぶり)で、とっても懐かしい感触でした。あ~、赤ちゃんってやっぱり可愛いですよね~。

ひとつ心残りは赤ちゃんの写真を撮って来なかったこと! あとで写真撮ろうねと言いつつ、ちょっと早めに帰らなければいけなくて、撮れずに帰ってきてしまいました。

でもこれを口実に、また近々可愛い赤ちゃんに会いに行きたいと思います♪

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by junjunh0101 | 2011-09-01 23:43 | およばれ

かき氷大会

今日はそば・そうめん&かき氷大会!

「大会」と言っても早食い競争をしたとかいうわけではないのですが(笑)、海外暮らしでなかなか食べられない日本のかき氷を食べられるとあって皆大興奮。いつの間にか「大会」ってことになってましたww

私一人で参加の予定でしたが、プリスクールが突然休校になってしまったので(昨日バスルームでボヤがあったそうな)うたこも連れて行きました。

まずはお食事。
f0195286_10292551.jpg

「そば・そうめん」ランチのつもりで行ったら、豪華メニューが並んでいてビックリ。そばなんて、巻き寿司のように巻いてあってお洒落だし!(私は真ん中のおからバーガーをもっていきました)。

そしてかき氷!
f0195286_1032783.jpg

子どもたちはイチゴのシロップなどかけて食べていましたが、大人は宇治金時で。抹茶シロップと白玉(どちらもjunjunがインターネットで調べながら初めて作ってみました)、小倉あん(これは缶詰)、コンデンスミルク。

うーん、日本の夏の味!!

アメリカにもかき氷みたいなのはあるけど、氷がもっとガリガリしていて日本のふんわりしたのとは違うんですよね。それにもちろん抹茶味なんてないし。

我が家もかき氷機がほしくなりました。来年どこかに売ってたら絶対買おう!

子どもたちはお庭のスプリンクラーで遊んだりなどして大はしゃぎ。うたこは帰りの車の中で爆睡でした。

あー、夏らしいよい一日でだった~。

実は明日もプレイデート。うたこ、今週はスクールに行くの2日だけ。「夏だから」という理由で、大威張りで遊んでいる私たちです。ま、いいよね!

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by junjunh0101 | 2011-07-28 10:41 | およばれ
土曜日はお友達のお宅での映画『ANPO』上映会&手巻き寿司・ポットラックディナーに呼んでいただきました。

映画のほうは重い内容なので別に書くとして、まず気軽に食べ物の話から書きたいのですが……実はその日持って行ったカメラを忘れて置いてきてしまい、写真なし。あちゃー。

今ある写真は私がもっていった食べ物の写真2枚だけ。

がんもどき。しかも調理中の写真(笑)。
f0195286_0809.jpg

このまえチャリティバザーで買った手作りミックスで作ったクッキー。
f0195286_09485.jpg

M&Mがごろごろ入っていて、アメリカンな感じです。大きなのが25枚くらいできました。ラズベリーケーキも持参しましたが、写真なし。

手巻き寿司のネタは多すぎて全部覚えていないのですが、マグロ数種類、甘エビ、サーモン、ネギとろ、アジなめろう、うに、キンキ鯛、ロブスターサラダ……あと何だっけ? 超豪華。こんなにたくさんの種類のお刺身を食べたのは何年ぶりでしょう。幸せ♪

そのほかにもキッシュ、ポテト団子、チキンやポークのお料理、モッツアレラのフライ、チーズケーキ2種、などなど。これ以上無理というくらい食べてきました(笑)。

集まったのはホストのご家族も入れて、大人7人子ども6人。大人は大人だけで楽しくおしゃべりし、子供たちはお庭でブランコやボール遊びをしたり、別室でビデオを見たり。うたこがいちばんおちびさんだったのだけど、大きなお兄ちゃんやお姉ちゃんたちに遊んでもらってとても楽しかったようです。

ホストしていただいたお宅がとっても素敵なんです。まず、おうちが素敵。

玄関入るときれいなシャンデリアのある吹き抜けがお迎え。リビングには暖炉。お庭にはお子さんたちが手掘りしたという池が。ベースメントには卓球・ビリヤード台などなど。単に広くて豪華、というのではなく、温かみの感じられる居心地のよいおうち。

そしてご家族も素敵で楽しいの。ご本人(ママのほう)は「私は完璧からほど遠いし失敗だらけ」だなんておっしゃってますけど、「私はすごいです!」って風じゃないところが可愛くて好きです。(←すみません、これ褒めてますから!)

先日も老人ホームの話題が出ていたのですが、一緒にホームに入るかどうかは別として、老人になってもお付き合いしたいと思える人たちとこちらで何人も出会えたのは幸せなことです。Pの家族もいてくれているし、まだ1年3ヶ月しか経っていないけれど、もう何年も住んでいるような気分です。皆さんのおかげ、ありがとうございます。

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by junjunh0101 | 2011-05-17 00:40 | およばれ
昨夜はお隣の建物に住むMさんのお宅に夕食に呼んでいただきました。

パートナーのPさんが美味しい手料理をたくさん用意してくれていました。

最高に美味しかったトマトとビーツのサラダ。
f0195286_1215535.jpg

メインは肉を食べない私のためにベジタリアンな詰め物。中身は米や茸だそうです。これも美味!
f0195286_1216293.jpg

そのほか茸の料理など。

おふたりはフランス人なので、もちろんチーズと赤ワインも!
f0195286_12181514.jpg

オリーブ入りのパンも美味しかったです。
f0195286_12184757.jpg

フランス人とは言っても住んでいるのは我が家の隣ですから、食材の買い物も同じようなお店に行っているわけですが……我が家とは食卓の雰囲気がかなり違います。思い込みかもしれないけど(笑)、なんとなくフランスな雰囲気。

デザートは手作りティラミス。(これはイタリアンですが)
f0195286_12211442.jpg

甘すぎずに美味しかったです。(甘すぎないというところにまたフランスを感じました。アメリカのケーキ甘すぎますからね)

お隣の建物は外から見るとどうということないのですが(すみません)、中に入ると素敵でびっくり。煉瓦むき出しの壁がとても雰囲気よかったし、キッチンなどは新しく改装済みでピカピカ。お二人がアジアやアフリカなど旅行に行った先で集めてきた小物や絵などが異国の雰囲気を醸し出し、なんだか外国に来ているような気がしました。(実際はすぐ隣なんだけど。笑)

実はMさんとPさんはゲイカップル。家に戻ってから、"Why two boys are married?"とうたこ(実際おふたりが法律上結婚しているかどうかは不明)。「好きだからよ。男同士とか女同士で結婚する人たちもいるのよ」と答えておきました。

すると、"They are two boys. That's why they don't have a baby. They need a girl."と。

うーむ。実際には子どもをもっているゲイカップルもいるんだけど、このあたりは3歳の子には説明するのが難しいので黙っておきました。

日本だったら、こんなに幼い子に同性カップルのことを教えなくても……と言われそうですが、アメリカではクラスメートの家に「パパふたり」あるいは「ママふたり」がいるという可能性も十分にありますから、正直に教えておくほうがよいと思っています。

アメリカに来て、家族の形態っていろいろだなあ~と思います。

例えばPの従兄には4人子どもがいますが、上の3人は実子で末っ子は養子です。そしてパパもママも(だから上の3人の子たちも)黒人なのですが、養子になった女の子は白人です。友だちのMさん(白人)の弟はやはり養子で、韓国人です。

知り合いのBさんは再婚。奥さんと奥さんの連れ子と一緒に暮らしています。奥さんは別姓を選んだのでBさんとは姓が違い、お子さんは実父の姓を名乗っているので、家族3人姓がバラバラ。でも仲良しな家族です。

こうやっていろいろな家族を見ていると、家族の基本って「愛情」なんだとつくづく感じます。血縁関係がなくても愛情で結ばれていれば家族。逆に言えば、血縁関係があったって思いやりや愛情を忘れてはだめということですね。

ということで、

P、うたこ、愛してるよ!

と言っておきます。ぽっ。

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by junjunh0101 | 2011-02-06 12:56 | およばれ
昨日はお友達Aさんのお宅でポットラックランチ。

ボルシチ↓
f0195286_0392756.jpg

ロシア人直伝のレシピだそうです。私が肉を食べないので肉抜きで。

シンガポールにいたときにウクライナ人パパが作ってくれたことがあったのですが、そのときは肉入りだったので食べなかったのですよ。(この記事の下の方に出てきます→

上にサワークリームをたっぷりかけていただきました。けっこうさっぱりしていて、いくらでも食べられる感じ。ロシア人にとっては味噌汁みたいなものなんだそうです。納得。

ナッツローフ↓
f0195286_0473669.jpg

皆さん、私に気を使っていただいたか、こちらもベジメニュー。肉ではなくナッツなどを使ってあるのでミートローフではなくてナッツローフ。材料はご飯、ナッツ、小麦胚芽、コーンなどですが、食感は肉みたい。とっても私好みなお味でした。

いろいろ野菜のピクルス↓
f0195286_0514121.jpg

カラフルできれい。そして美味しい! ポリポリたくさんいけちゃいます。

私は和食を持参。

炊き込みご飯↓
f0195286_0523710.jpg

本当はシメジやエノキなども入れたかったのですが、近くのスーパーには売っていなかったので椎茸とエリンギ、人参で。お揚げも入ってます。出汁は昆布なので、これもベジタリアン。

がんもどき↓
f0195286_0545080.jpg

中身は椎茸、人参、ヒジキ、枝豆。これもベジメニューだから、昨日は全部肉も魚もなしのメニューだったことになりますね。

デザートも全部手作り!
f0195286_056481.jpg

手前からパンプキンプディング、アプリコットタルト、パリブレスト。すごいでしょ~。美味しそうでしょ~。

パリブレストが奥にあってよく見えないので、もう一度アップで↓
f0195286_105783.jpg

3種類盛り合わせて↓
f0195286_102976.jpg

人さまの料理をブログで「不味かった」とは言えませんから(笑)「美味しかった」と書いても本当のところはどうなの??と思われるかもしれませんが、昨日は本当に全部美味しかった! ボルシチもナッツローフもピクルスも自分では作ったことがないので、今度まねして作ってみようと思います。(ケーキはこの真似は絶対にムリ。私はもっと簡単なのにしときます…)

たくさん食べてたくさんおしゃべりしました。おしゃべりって幾つになっても楽しいですね。すごーくリフレッシュされた気分! 皆さん、これからもよろしくお願いします。

しかし帰りには渋滞に巻き込まれ、混んでなければ25分くらいの道のりが1時間。しかもこちらの人たちのラッシュ時の運転は荒いので、ぶつかるのではないかとひやひや。

家に帰ってPに言うと、「Welcome to Boston! ボストンのラッシュ時に運転できれば、アメリカ中どこに行っても運転できるよ」と。(マンハッタンは無理かな)。

料理も運転もさらに修行が必要です。

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by junjunh0101 | 2010-12-18 01:13 | およばれ