フリー翻訳者のjunjun。アメリカンな夫Pと2007年3月生まれの娘うたことの3人暮らしです。1年4ヶ月のシンガポール生活を経て、2010年2月にPの故郷マサチューセッツ州ケンブリッジに引っ越してきました。


by junjunH0101

International Dinner of Thanks 2012

昨年に引き続き、今年もうたこのスクールでのInternational Dinner of Thanksに参加してきました。
f0195286_9412199.jpg

去年はディナーの前にスクールの国際性(国籍がある、親が出身など生徒と関わりのある国が38ヶ国とか)についてのプレゼンがありましたが、今年は市全体でやっているLiteracy(読み書き能力)向上プログラムに関連したプレゼンがありました。お名前失念してしまいましたが、スピーカーはハーバード大学教育大学院(Harvard Graduate School of Education)の方。「子どもに毎日本を読んであげましょう」というお話しでした。(←乱暴にはしょりすぎです。すみません)

無料の本もいただきました。
f0195286_9393554.jpg

実はこの本、すでに市のどこか別のところでもらってて、2冊目なのですが。(近所の方限定ですが、ほしい方がいればひとつ差し上げます。)

プレゼンが終わって、いよいよディナー!

えーっと、写真は撮り忘れました。ながーい列でようやく食べ物にありつけたので、写真撮らずに食べちゃいました。えへへ。

私は去年は寿司をもっていきましたが、今年は天ぷら(海老、さつま芋、玉ねぎと人参のかき揚げ)。去年寿司巻くのに疲れたので天ぷらのほうが楽かな~と思いきや、大量に作るのはやはり疲れました……。(家中油臭くなったよ)。

でもみんな喜んで食べてくれたみたいでよかったです!

ほかにはチキン料理、ターキー、パスタ、サラダ、ビーンズ&ライスなど。私はベジタリアンチリがいちばん気に入りました。(でも写真がないとつまらないですね)。

途中、サプライズで姪登場。
f0195286_947359.jpg

この学校の卒業生でもある彼女(今は大学生)が校長(つまり叔母)に感謝をこめて歌を歌いました。校長、泣いてたかな~。

サプライズと言えば、Pにもこの日サプライズが。

なんと3年生のときの担任の先生が偶然会場に来ていて、数十年ぶりの再会!!

三十数年会っていなかったと思うのですが、先生ちゃんとPのことを見つけてました。覚えてくださってたんですね。感動です。

気がつけば来週はもうサンクスギビング。これからお正月まで、長いホリデーシーズンの始まりです。1年の経つの早いですね!

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by junjunh0101 | 2012-11-17 09:59 | 行事・イベント