フリー翻訳者のjunjun。アメリカンな夫Pと2007年3月生まれの娘うたことの3人暮らしです。1年4ヶ月のシンガポール生活を経て、2010年2月にPの故郷マサチューセッツ州ケンブリッジに引っ越してきました。


by junjunH0101

コスプレと真面目な劇と男の料理

金曜日、高校生の姪が隣の義母の家に泊まりに来たので、皆で一緒に夕食を食べました。(特に支度していなかったので近所のイタリアンのテイクアウト+ささっと作ったサラダ)。

夕食後、姪に頼まれてインターネットでこれを注文↓
f0195286_10232179.jpg

注文したのはマネキンじゃなくて、付け毛です(笑)。アニメ・ボストンというアニメ関係の大きなイベントが毎年あるのですが、今年はファイナルファンタジーのなんとかいうキャラクターに扮するのだそうです(私にはわからん)。コスプレですね。毎年これにはすごく気合い入れてます。

高校では演劇をやっていて、土曜日はどこかのシアターフェスティバルで上演するとか。今回の劇はとても悲しいお話で、昔工場で有毒なラジウムを使う作業をしていた女の子たちの実話です。20代前半で殆ど亡くなり、跡地周辺の子供らも癌になったそうです。(劇のタイトル忘れてしまったのだけど、こちらのRaium Girlsという劇とストーリーは同じらしい→

ラジウムって放射性物質ですよね。それが昔は塗料として使われていたのだそうです。筆先をなめつつ作業をしていた女の子たちは腫瘍ができるなどして殆ど死んでしまい、ひとりが会社相手に裁判を起こして戦うのですが、彼女も勝訴したあとすぐ亡くなってしまったそうです。

うーん。昔はラジウムの毒性がはっきりわかっていなかったのだろうけど、彼女らに破格の賃金が払われていたことから察するに、経営者は少なくともある時点以降から薄々はわかったいたのではないかしら、と思います。時代が変わり、今では労働者の権利がきちんと守られていることを信じたいものですが、実際は程度の差はあれ、現在でも劣悪な労働条件のところはありますよね。。。

アニメやゲームに夢中になりつつ、こうした真面目な演劇にも取り組む姪は素敵だな~と思います。好きなことがはっきりしていて、輝いてます。junjunももっと輝きたいな~(笑)。


さて、土日はPがたくさんお料理をしてくれました。

まず焼きそば!
f0195286_10443017.jpg

韓国スーパーで買った日本製の焼きそばです。(冷凍で輸入されてます)。

そして餃子スープ。
f0195286_10465314.jpg

餃子は市販品ですが。スープが赤いのはビーツの葉を使ったから。ビーツの葉、けっこう美味しいんですよ。

今朝の朝食にはパンケーキ。
f0195286_1048322.jpg

上にかかっているラズベリーソースもPの手作り。ちょっと酸っぱかったですが、さわやかで美味しかったです。


今日はjunjun、なんと5時間もかけて家の掃除をしまして(どんだけ汚かったんでしょうね~)かなり疲れました。今10時前ですが、もうねむねむ。そろそろ寝支度することにします。

おやすみなさい。

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by junjunh0101 | 2012-03-19 10:54 | うちごはん・お菓子