「ほっ」と。キャンペーン

フリー翻訳者のjunjun。アメリカンな夫Pと2007年3月生まれの娘うたことの3人暮らしです。1年4ヶ月のシンガポール生活を経て、2010年2月にPの故郷マサチューセッツ州ケンブリッジに引っ越してきました。


by junjunH0101

感謝祭2011

今日はThanksgiving Day(感謝祭)。

「イギリスからマサチューセッツ州のプリマス植民地に移住したピルグリムファーザーズの最初の収穫を記念する行事」(Wikipediaより)だそうですが、簡単に言うと「家族が集まって、たくさん食べて、感謝する日」ですね。

今年も去年に引き続き、我が家がホスト。義母、義姉、そしてこれまた去年に引き続き、日本の女子大生お二人(去年とは別の人たち)が来てくれました。
f0195286_1221174.jpg

料理は必ずターキーがメイン(もう切っちゃったあとの写真です)。その他の副菜も定番メニューがだいたい決まっています。
f0195286_12213434.jpg

f0195286_12232441.jpg

私はスタッフド・エイコーンスクウォッシュ(ドングリ型のかぼちゃみたいなのに玄米、セロリ、玉ねぎ、ナッツ、パセリを入れて焼いたもの)、いんげんのレモンガーリック味、芽キャベツと松の実のロースト、コーンブレッドを作りました。Pがパンプキンスープ(リンゴ入り!)、義母がメインのターキー、カラードグリーンとソーセージの料理、スイートポテトキャセロール、オイスタードレッシング(サラダドレッシングじゃないよ!)、義姉がマカロニチーズを作ってくれました。クランベリーソース(ご近所さんがフレッシュクランベリーで作ったのを分けてくれました)やグレービーもあって、お節料理ほどではないけど品数たくさん。

いっただきまーす!
f0195286_12301431.jpg

↑私はターキー食べないので副菜ばかりの皿ですが。

デザートはパイ3種類(パンプキンパイ、チョコレートパイ、レモンチーズパイ)とアイスクリーム3種、フルーツ。私はチョコレートパイを作ったのですが、いろいろと失敗しました。したがって、写真はなし。来年は堂々と写真の撮れるデザートを作ることをここに誓います(笑)。

感謝祭って食べるための日みたいですが(笑)、食前のお祈りのときには一人一人感謝の言葉も述べました。Pは家族と仕事に感謝。私も家族に感謝。誰かが「感謝祭を無事に迎えられるだけでありがたい」と言っていましたが、本当にその通り。健康で無事に過ごせ、ごちそうを作って楽しく食べられる幸せに感謝。

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by junjunh0101 | 2011-11-25 12:39 | 行事・イベント