フリー翻訳者のjunjun。アメリカンな夫Pと2007年3月生まれの娘うたことの3人暮らしです。1年4ヶ月のシンガポール生活を経て、2010年2月にPの故郷マサチューセッツ州ケンブリッジに引っ越してきました。


by junjunH0101

バレンタインデー&アメリカ1周年

14日はバレンタインデー。

アメリカのバレンタインデー(St. Valentine's Day)は女性が男性に告白するとか義理チョコとかいった習慣はなく、どちらかというと男性のほうから女性に愛情を表現する日です。

私とPはバレンタイン・ランチに近くのホテルのレストランへ。(夜はバレエのレッスンがあったのでランチになりました)。

ランチだったのであまりロマンチックな感じではありませんでしたが、アメリカに越してきてちょうど1年ということもあり(いつの間に!)今後の目標などいろいろと話し合いました。

我が家の目標としてはまず収入アップ(ははは)、そして家を買うこと(今年はぜーったい無理だけど)。そして健康増進。Pも走り始めたし、私もバレエを始めたので、これから食べ物などにももっと配慮して健康家族を目指します。そして体型をよくして、もうちょっとおしゃれもしたいな……と願望はいっぱいありますが、願望のまま終わらせず、ぜひ実現したいです。

そしてバレンタインデーは「友だちなども含め、大切に思っている人たちにその気持ちを表す日」なので、うたこのプリスクールではFriendship partyがありました。

プリスクールのパーティでは毎回甘いもの(ケーキやチョコ)かスナック類(チップスなど)ばかり出て不健康なので、今回はカットフルーツを用意しました。
f0195286_11534628.jpg

フルーツなんて子どもたちあまり食べない(チョコなどには勝てない)かしらと思ったのですが、意外と人気でした。ケーキなど焼くより簡単だし、これはいいアイディア。今後もフルーツ持って行こうと思います。

プレゼントは私からPにはカードのみ。(ごめーん)。Pからはカードとチョコレートをもらいました。私たち3人からグランマ(義母)にもカード。うたこもプリスクールで作ったハート形のカードを私たちにくれました♡

この日の晩ご飯はなんと残り物(笑)。私は仕事があって夕食の支度をする時間がなく、6時からバレエがあったのでそのまま出かけてしまい、Pとうたこは残り物のパスタなどを。私はバレエのあと、ひとりでご飯、味噌汁、ぬか漬け。あまりにも質素ですね。。。バレンタインなのに。。。

チョコやケーキも作らなかったけど、なぜか普通のパンを作ってみました↓
f0195286_1203632.jpg

キッチンの棚でずっと忘れられていたホットシリアルが入ってるよ。

サンドイッチにして食べました(これは今日のお昼)↓
f0195286_1212461.jpg

来年はこういう普通のパンでなく、バレンタインらしいお菓子を焼きたいと思います。晩ごはんも残り物ではなく、ちゃんとしたディナーメニューで。反省。。。

ちなみに今日も夕食作りませんでした。(夕食はPの作った鍋焼きうどん)。いけませんね。明日からもっときちんとします。

あ、バレンタインの記事だったのに最後は反省文になってしまった(笑)。来年はもっとラブラブなバレンタイン報告が書けるようにしよう。

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by junjunh0101 | 2011-02-16 12:07 | 行事・イベント