フリー翻訳者のjunjun。アメリカンな夫Pと2007年3月生まれの娘うたことの3人暮らしです。1年4ヶ月のシンガポール生活を経て、2010年2月にPの故郷マサチューセッツ州ケンブリッジに引っ越してきました。


by junjunH0101

キッチン用品あれこれ

今日は年末から新年にかけてゲットしたキッチン用品のご紹介。

まずはPからクリスマスプレゼントとしてもらったワッフルメーカー。
f0195286_5205166.jpg

前にも書きましたけど、こちらでよく売っている冷凍ワッフルにどうしても満足できず(じゃあ食べなければいいんだけど、Pが時々買ってくるんです)、自分で焼きたいと思っていたんです。

Pには「四角いのにしてね」とだけお願いして(四角い方が大きいから!)、買ってきてもらいました。行ったお店には四角いのは一機種しか売っていなかったそうで、これになりました。(メーカーはCuisinart)。取り外して洗えないのが大きな欠点ですが(油をつけて拭くのがめんどくさい!)、あとはだいたい満足。
f0195286_525108.jpg

たくさん焼いて冷凍しておき、朝は凍ったままのワッフルをトースターに放り込むだけ。パリパリになって美味しいです♪

もうひとつは、ずっとほしかったKitchen Aidのスタンドミキサー。
f0195286_527034.jpg

前からほしかったのですが、アメリカ以外で買うとものすごく高いのと、キッチンに置く場所がないのでなかなか買えずにいたのです。日本だと8万円とかするみたいですが、こちらではうまく安くなっているときに買うと200ドルとかで買えるので、ずいぶん違いますね。(でも何十年も使えるらしいので、8万円だしても元は取れるかな)。

ワッフルメーカーの値段はわからないのですが、一般的にこうしたキッチン用具はアメリカのほうが断然安いように思います。そしてキッチンのスペースもこちらのほうがありますから(我が家は日本でマンション住まいだったので特にキッチンが狭かった~)置き場所にもさほど困らなくてありがたいです。(↑の写真に我が家のごちゃごちゃしたキッチンカウンターが写っていますが、コーヒーメーカー、電気ケトル、このスダンドミキサー、普通のミキサー、フードプロセッサー、電子レンジをずらりと並べてもまだ作業スペースがあります)。

このスタンドミキサーではパンも捏ねられるんです。こんなの↓を使います。
f0195286_5352787.jpg

こんなフックみたいなので、本当にパンが捏ねられるの??と思いましたが、ちゃんとパンできました。
f0195286_5355821.jpg

↑実はこれは別のときに手捏ねで作ったパンの写真ですが、これと同じヨモギパンを作ったところ、おんなじようにできましたよ~。

別売りのアタッチメントを買えば、手打ちパスタなどもできるらしく、興味津々。まだ3回程度しか使っていませんが、ずっと活躍してくれそうです。


ボストン地方、今日から1週間氷点下の気温が続くそうです。土曜日の予想最低気温はなんと-17℃! 人生初体験の気温かも。明日は雪の予報だし、今のうちに食料買い出しに行っておこうと思います。

ボストン在住の皆さま&ほかの寒い地域にお住まいの皆さま、寒さに負けずに頑張りましょうね~。

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by junjunh0101 | 2011-01-21 05:43 | 日記