フリー翻訳者のjunjun。アメリカンな夫Pと2007年3月生まれの娘うたことの3人暮らしです。1年4ヶ月のシンガポール生活を経て、2010年2月にPの故郷マサチューセッツ州ケンブリッジに引っ越してきました。


by junjunH0101

感謝祭後はショッピング!

アメリカでは感謝祭が終わるとすぐにクリスマス商戦が始まります。日本では開始がもっと早いようですが、こちらではBlack FridayだとかCyber Mondayだとか言って、クリスマス商戦が大掛かりです。

Black Fridayというのは感謝祭翌日の金曜日のこと。この日からバーゲンの始まるお店が多く、アウトレットモールなどは夜中から長蛇の列だとか。そしてCyber Mondayというのはその後の月曜日のこと。オンラインでの販売がこの日に増えるんだそうです。いろいろありますね。

若いほどショッピングに情熱のなくなった私ですが、クリスマス前となると何かと揃えておかなければならないものも多く、土曜日と月曜日は買い物に行きました。

土曜日に買った中でいちばんの大物はこれ!
f0195286_12591525.jpg

車の屋根に窮屈そうにくくりつけられていますが、クリスマスツリーです。

本物の木を使うのは環境の面でどうなのかしら?とも思ったのですが、インターネットで調べてみたところ、ツリー用の木は他の農作物と同じrenewableな作物であり、ツリーを栽培することによって緑化にも役立っており(ほかの作物は育ちにくい土壌なので)、フェイクなツリーと比べて健康被害もなく、ごみになったあとも生分解されるので本物の木のほうがよいという情報が。(逆の意見もあるかもしれませんが)。

実際のところは環境がどうとか言うよりも、アメリカに来て初めてのクリスマスですからワクワクして本物のツリーがほしくなったんですけどね。

本物の木をどうやって立てるのかも知らなかったのですが、ツリー用のスタンドというのが売っていて、そこに立てます。しばらく縛られていたので、今枝を広げているところ。もう少ししたら飾り付けします。何かとパーティ好きなアメリカ人たちはクリスマスの飾り付けパーティというのまで開いたりするそうですが、我が家は隣の義母を誘って4人でやることにしました。

立っているツリーの写真は飾り付けが済んだあとでアップしますね!

土曜日はツリーのほか、ツリーのスタンドやそのカバー、ツリーのてっぺんにつける飾りなど、クリスマス用品の買い物が主でした。

月曜日の今日はひとりで出かけ、久しぶりに自分の服やら靴やらを買ってきました。若いころはこういうショッピングは大好きだったのですが、今は楽しい気分よりも面倒な気分のほうが多いかも……。たまには服も買いに行かないと着るものがなくなるので仕方なく、みたいな。

クリスマス商戦には引っかからないぞ~と思っていたのに、すでにしっかりはまっている私です(笑)。クリスマスプレゼントはまだほとんど買っていないので、これからまだまだショッピングは続きます。はぁ。

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by junjunh0101 | 2010-11-30 13:21 | 日記