フリー翻訳者のjunjun。アメリカンな夫Pと2007年3月生まれの娘うたことの3人暮らしです。1年4ヶ月のシンガポール生活を経て、2010年2月にPの故郷マサチューセッツ州ケンブリッジに引っ越してきました。


by junjunH0101

Cambridge Carnival 2010

日曜日はCambridge Carnivalを見に行ってきました。

カーニバルというとブラジルのリオのカーニバルが思い浮かびますが、カリブ海諸国中心のお祭りでした。

道端で小さな国旗を売っていたので2種類買いました。

まずはガイアナ↓
f0195286_1153832.gif

親戚のAちゃんママ(Pの甥の奥さん)の出身国です。(といっても彼女は小さかったので覚えていないそうですが)。

そしてもうひとつはトリニダード・トバゴにしようと思ったのですが(私の好きな青山テルマちゃんのおじいさんの出身国)なかったので、Pが選んだこちら↓
f0195286_11544560.gif

セントクリストファー・ネイビス。この国のことは名前すら知りませんでした。すみません~。

カリブ海諸国って日本からだとすごく遠いイメージだし、国の名前言ってみると言われても、ジャマイカ、ハイチ、ドミニカ……あたりでつまってしまいます。今はアメリカに住んでいるのだからもっと知っておくべきですね。

買った旗を振りながら、パレードを見学↓
f0195286_1229482.jpg

衣装すごいでしょ。

ボディペインティングもすごいの↓
f0195286_11575435.jpg

日本の紅白歌合戦の衣装かと思いました(笑)↓
f0195286_1158291.jpg

これも身につけてパレードしてたんですよ~。すごく力いりそう。

男性もいます↓
f0195286_11591881.jpg

このおじさま、すごく楽しそうでした♪

子どもからお年寄りまで幅広い年齢層の男女が本当に楽しそうに踊っていて、いいなあ~と思いました。日本のサンバカーニバルとか見に行ったことないけど、年配のサンバダンサーとかいなさそうですよね。

それに体型を気にしないのもいい! そりゃあ贅肉はないほうがよいですが、他人に迷惑をかけているわけでなし、堂々と出してもよいと私は思います。年配の女性のビキニも大賛成!

ま、露出度が高いことに関しては75歳のPママは少々眉をひそめていましたが。伝統的なニューイングランドの女性には解せないファッションなんですね。

パレードの終点にはお店がたくさん出ていました。
f0195286_1271746.jpg

ちょうどお腹が空いたので、ジャマイカ料理のお店でお魚ランチを買いました↓
f0195286_1274548.jpg

揚げた魚の酢漬け、豆入りご飯、蒸し野菜。すごいボリューム!と思ったのに、すごくおいしくてほとんど全部食べてしまいました。魚はかなりスパイシーでした。

うたこはフェイスペインティング↓
f0195286_1210616.jpg

子ども用のテントではフェイスペインティングのほか、ぬり絵やクラフト作りなどできるようになっていて、うたこも大喜びでした。

うたこはダンスも大好きなので踊れる場所ないかな~と探したのですが、真夜中のクラブ並みの大混雑で(↓)あきらめました。
f0195286_12124535.jpg

子どもはつぶされちゃうわね。。。とても楽しそうだったけど!

結局4時間以上いました。大人も子どもも楽しいイベントだったので、来年もぜひ行ってみたいと思います。(それまでにもっといろんな国のことを覚えておこう!)

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by junjunh0101 | 2010-09-15 12:20 | 行事・イベント