フリー翻訳者のjunjun。アメリカンな夫Pと2007年3月生まれの娘うたことの3人暮らしです。1年4ヶ月のシンガポール生活を経て、2010年2月にPの故郷マサチューセッツ州ケンブリッジに引っ越してきました。


by junjunH0101

兼業ママの子どもとの付き合い方

この前の日曜日は一日中仕事でした。

最近土日はほとんど仕事をしないようにしているのですが、ちょっとした私のミスで日曜日に一日必死でやる羽目になりました。

で、かわいそうだったのはうたこ。

午前中にPがほんの少しだけ公園に連れて行ってくれましたが、午後はPも外出しなければならない用事があり、うたこはずっと自宅軟禁状態。テレビっ子にされてしまいました。週末なのにごめんよ~。

それで埋め合わせにというわけでもないのですが、日本人ママとそのお子さんたちのプレイグループがあるということで、月曜日はBoston Children's Museumに行ってきました。

プレイグループのほうは残念ながら参加者が少なく、私とうたこのほかはもうひと組だけだったのですが、ミュージアムはとても楽しかったです!

まずは音楽のクラスに参加↓
f0195286_130366.jpg

マラカス、ドラム、ポンポンなどを使って歌ったり、踊ったり。ステージ大好きなうたこは大喜び。

このミュージアムにはほかにも子どもが喜びそうな遊びがたくさん! 前回行ったときはまだ小さくてできないことが多かったけど、今回はかなり楽しかったようです。

ここで大人の私が見たかったのが「京の町家」。建物の中に再現してあるのですが、けっこう本格的でびっくりしましたよ。

小さな台所やお風呂まであって、思わず「ママここに住みたいなあ~」と言うと、うたこに"No, this is not your house!"と叱られてしまいました(笑)。

でもねえ~。日本の古い家。とっても懐かしーい感じでした。あそこで日本茶でも飲んで休憩できるようになっていればいいのにな。たまには畳で寝転がりたい日本人のjunjunです。


そして昨日。

朝保育園に向かう途中、うたこは"I don't want to go to school. I want to go to play!"。

そりゃあママとふたりで遊びに出かけるほうが楽しいでしょうが、ママやパパは毎日遊んでるわけにはいかないのよ~。仕事してお金を稼がないとね!

「ママとパパがお仕事しないとお金がなくなるのよ。お金がないと食べ物も買えないし、シンガポールにも行けないのよ。(←今でもシンガポールに行きたいとしょっちゅう言っているうたこです)」と言っておきました。理解できたのかどうかはわからないけど、一応納得して保育園に行ってくれました。

帰宅後は一緒にパン作り。

うたこが参加したのは成形のところ。チョコ入りのココアバナナパンです。
f0195286_146155.jpg

チョコは中にだけ入れるつもりだったのですが、うたこの意見で上にも載せました。右下のがうたこの作品。チョコだらけですね。


専業ママと比べるとうたこにかけてやれる時間は少ないですが、こうやって密度の濃い時間を過ごしていきたいです。いつまでママと一緒に遊んでくれるかな~。

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by junjunh0101 | 2010-06-24 01:52 | うたこ