フリー翻訳者のjunjun。アメリカンな夫Pと2007年3月生まれの娘うたことの3人暮らしです。1年4ヶ月のシンガポール生活を経て、2010年2月にPの故郷マサチューセッツ州ケンブリッジに引っ越してきました。


by junjunH0101

Yちゃんのボストン滞在~食べ物編

金曜日から我が家に滞在していたYちゃんは今朝、次の目的地に向かって旅立ちました。

ボストン観光最終日となった昨日、まずはアメリカンなブランチの食べられるお店に行きました。

メニューがたくさんあって迷うのですが、Yちゃんが選んだのはフレンチトースト↓
f0195286_1157202.jpg

中にはさんであるのは何だったかな? 一切れもらって食べたのに忘れました(笑)。

私はエッグ・フロレンティン(イングリッシュマフィンのほうれん草とポーチドエッグ載せ)↓
f0195286_11583483.jpg

Pはあまり迷わずにブルーベリーパンケーキ↓
f0195286_1159222.jpg

うたこはソーセージとフライドポテト(写真なし)。

ここは本当にメニューが多くて迷います。ほかにもおいしそうなものがたくさんあったので、近いうちにもう一度行って別のものを試してみたいです。

お腹がいっぱいになったあとはYちゃんの友人が通っていたというTufts大学や、JFKの生家を見学。

JFKの生家ってボストン(ブルックライン)にあったんですね。知りませんでした。(よく見たら自分がもってるガイドブックに載ってたけど)。そして私だけでなく、ボストン出身のPも知りませんでした! 「Yちゃんのおかげで知った。ありがとう」だって(笑)。

今の時期は閉館中で中には入れませんでしたが、外観だけ↓
f0195286_1232028.jpg

わりと普通なおうちだなあ~と、なんとなく安心。うたこも将来大統領になれるかしら? なーんて。ははは。

その後Yちゃんをボストン美術館まで送り届け、私たちは自宅に戻りました。実は久しぶりに友達に会ってしゃべりすぎたせいか、前日から声が出なくなっていたので家で休むことにしたのです。ぐすん。(でも「10日以内ならこれでもう一度入れるんだって」とYちゃんに入場券をもらいましたから、ラッキーだったかも。笑)

ということで、観光の写真はもうないので、これからは食べ物編でいきますね。

まずは初日の夜。

うたこはPママ、P姉、P姉の元里子の女の子ふたりと一緒にサーカスに出かけ、そのままP姉のおうちにお泊りだったので、私たちは大人3人だけでゆっくりと外食することにしました。

行った先はBarking Crabというシーフードレストラン。以前たまたま通りがかったことがあり、一度行ってみたいと思っていたお店です。ほかにお上品なお店もたくさんありますが、こういうカジュアルなお店で豪快にがつがつと食べてみたかったのです(笑)。

ということで、豪快にロブスターと蟹のセット↓
f0195286_12115925.jpg

といってもいちばん小さなJuniorサイズですが。Pはロブスターも蟹も苦手なので(普通サイズの海老は大丈夫なのに)、女子ふたりで食しました。

そのほかクラムチャウダーやクラブケーキ、付け合わせの野菜やオニオンリングも頼んで満腹!

ロブスターも蟹も食べないPがメインに選んだのはビーフのハンバーガー。ふだん赤身の肉は食べないPですが、家で海老や魚は食べ飽きているので「ビーフ」と書いてあると惹かれるんだそうです。そういえばプリマスでもハンバーガー食べてました。シーフードレストランでわざわざ肉食べなくても…と思いますが、おいしかったそうなのでよかったです。(ロブスターや蟹よりずっと安かったし!笑)

フリーダムトレイルに出かけた土曜日。ランチは途中のQuincy Marketで簡単に買い食い。

Yちゃんはロブスターロール↓
f0195286_12171629.jpg

二日連続ロブスターとは贅沢です!

junjunはツナメルトのベーグルサンドイッチ↓
f0195286_12181252.jpg

夜は自宅で。

シェフP作のスイートポテトケサディーヤ↓
f0195286_12185326.jpg

左側に写っているふつ~のサラダはjunjun作。

junjun作のこれまたふつ~な魚のオーブン焼き↓
f0195286_12194531.jpg

右上にちらりと写っているのはP作のオレンジサルサ。Pの料理のほうが凝っています。主婦junjun完全に負けているかしら。

日曜日の夜も自宅で。junjunが作りました。

海老とアスパラガスのパスタ↓ 
f0195286_12212858.jpg

野菜のスープ↓
f0195286_12221069.jpg

セロリ、人参、ブラウンマッシュルーム、レンティル入り。スープの素など何も入れませんでしたが、野菜と茸からよいお味が出てました。(しかし写真はじみ~)

作ったのは2品だけであとは前日の残りもの(汗)。Yちゃん、お客様なのに残りもの食べさせてごめんね~。これに懲りずにまた来てね。

Yちゃんからうたこにお土産に頂いた五月の節句のお菓子↓
f0195286_122523.jpg

日本の食べ物って見た目が美しいですね。

こちらもYちゃんから頂いた和菓子↓
f0195286_12254023.jpg

うまく切れなくてちょっとぐちゃっとなってしまったのですが……羊羹と道明寺が一緒になったものです。懐かしい日本の味!

Yちゃんにはこのほかにも私のリクエストで醤油さし(こちらでなかなかいいのが売っていない)と英和辞典(以前書いたATAの試験を受けるため)ももってきて頂きました。ありがとう~。

Yちゃんは今頃カナダです。2週間半で北米6ヶ所回るのだそうです。彼女は本当に行動的で元気!! 私も見習わなくては~。

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by junjunh0101 | 2010-05-04 12:36 | そとごはん・お茶