フリー翻訳者のjunjun。アメリカンな夫Pと2007年3月生まれの娘うたことの3人暮らしです。1年4ヶ月のシンガポール生活を経て、2010年2月にPの故郷マサチューセッツ州ケンブリッジに引っ越してきました。


by junjunH0101

仲良し一家と和食―なんでもMine!

昨日はうたこの保育園のお友達Hちゃん一家を招いて、自宅で和食ディナーを食べました。

昼間、食材の買い出しに日本のスーパー(明治屋)に行き、まずはラーメンでお昼ごはん。
f0195286_11552195.jpg

↑タンメンの煮玉子載せです。Pは「カウンターで食べるの久しぶり!」と変なところに感動していました。。。

そして買い出しへ。

日本からの輸入野菜の高いのにびっくり。入れようと思っていた春菊は省略し、鍋用の魚類もウェットマーケットで買って冷凍してあったものを使うことにしましたが(笑)、それでもお刺身やらお酒やら米やらいろいろと買っていたら、スーパーでのお会計最高記録更新。あっれー。

あ、でも明治屋さんの名誉のために弁解しておくと、モノによっては(米とか)ローカルスーパーより少々安いものもありましたし、明治屋さんが暴利をむさぼっているわけではなく、海外で純粋な日本の物を求めようとすると高くつくということですね。

メニューは手巻き寿司とよせ鍋で、どちらも私の準備はほとんど切るだけという手抜きでしたが(笑)、食材にお金をつぎ込んだおかげで、おいしいお食事ができました♪

Hちゃんファミリーはオーストラリア人ですが、ママは以前日本で働いていたことがあって日本語ペラペラ。(しかも東京でPと同じ街に住んでいたことが判明)。パイロットのパパも日本へ飛んでいたことがあり、和食大好き。Hちゃんもサーモンのお刺身を、なぜか醤油もつけずにばくばく食べていました(笑)。

あ、残念ながら食べ物の写真は1枚もありません。もてなす側だと写真撮る余裕ないですね。。。

保育園で仲良しのHちゃんが来てくれて、しかも7ヶ月の弟まで連れてきてくれたものだから、うたこは大喜び! 赤ちゃんを抱かせてもらったときなど、すっごーく自慢げな顔で喜んでいておもしろかったです。

……が、最近何でも「Mine!」のうたこ。

普段は子ども用の椅子より大人用のに座りたがるくせに、Hちゃんに貸してあげようとしたら「Mine!」と言って自分が座り、自分はHちゃんのパパの膝に載せてもらって喜んでいたくせに、Pが赤ちゃんを抱っこすると「My daddy! Baby, go!」とすごい勢いで怒り……。

仲良しHちゃんのことまで「My H」と呼んでいました(笑)。

複数あるものならシェアできるんですけどね。自分がジュースほしいときに冷蔵庫からちゃんとHちゃんの分も持っていってあげたりなんかして。

保育園の懇談でも聞いてみたけど、2歳ではなかなか難しいみたいですね。

ま、とにかく楽しい時間がもててよかったです。

明日はPのお友達中心にBBQ。Pが仕事しているあいだはあまりこういうイベントができませんでしたが、最後の2ヶ月間にいっぱい詰め込もうとしているjunjun家です。

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
[PR]
by junjunh0101 | 2009-12-04 12:42 | 日記