フリー翻訳者のjunjun。アメリカンな夫Pと2007年3月生まれの娘うたことの3人暮らしです。1年4ヶ月のシンガポール生活を経て、2010年2月にPの故郷マサチューセッツ州ケンブリッジに引っ越してきました。


by junjunH0101

無職初日

タイトルは私のことではありません。そうです。P。今日から晴れて(?)無職となりました。

Pの仕事はなくなりましたが、私のビザがまだ取れていないし、年末年始にPのママとお姉さんが遊びに来ることにもなっているので、1月まではシンガポールに留まります。Pはその間に今までできていなかった資格試験の勉強をしたり(今年高いテキスト代を払ったのに勉強時間がなくて未受験に終わっています)、管理職向けコーチングを受けたりする予定です。

あまり長いあいだ無職でいられても困るけど、幸い私にも収入はあるし(僅かですが)、ボストン→東京→シンガポールと同じ会社で9年間続けて働いてきましたから、ちょっとゆっくりするのもいいのでは、と思っています。家事などしてもらえて私も楽ですしね。

無職のあいだもできるだけ今までと同じペースで生活しようと決めたので、無職初日の今日もいつもと同じ時間に起きて朝ごはん。

私は冷凍しておいたカボチャベーグルを食べました。(このまえ写真が消えてしまったやつです)。
f0195286_2310226.jpg

ハロウィンが近かったのでカボチャ使ってみようと思い立ったのですが、こちらのカボチャがべちゃべちゃしているせいか、中力粉を使うレシピのせいか(私は強力粉と半々にしましたが)、生地がべたべたで扱いにくく……ちょっとしわしわ不美人さんになってしまいました。もっとつやつやベーグル作れるように練習しなくては。

そしていつもと同じようにPがうたこを保育園に送っていき、書類の整理などしたあとジムへ。私は家事をしたあと仕事をしていましたが……また階下の工事の騒音が!!

それでふたりで家を出て、まずはランチ。
f0195286_23135628.jpg

f0195286_23141876.jpg

うちの裏ではなく、少しバスに乗って行った先のお店で食べました。

そしてスタバで仕事(Pは勉強)。

シンガポールのスタバはどこでもSingTelのワイヤレスネットワークがあり(名前や住所、ID情報など入れる必要がありますが無料)、電源も使えるのでとても便利。気がつくと周りの人たちほとんどPCで作業中or勉強中でした。コンドのプール脇や読書室で勉強している若者も時々見かけますし、シンガポールではお勉強が大事なんですね。

2時間程度で帰ってくるつもりが、ひどい雷雨に足止めされ、結局3時間ほどいました。ジムに行こうと思っていたけど、時間がなくなったので中止に。(こうやって中止してばかりで運動不足な私です……)

とまあこんな感じで初日を過ごしましたが、これから2~3ヶ月、どうなることやら。ご主人の退職後、うっとうしいと思う奥様方も多いと聞きますが、そんなことにならないように過ごしたいものです。

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
[PR]
by junjunh0101 | 2009-11-02 23:25 | 日記